兵庫県警明石署は21日、神戸市西区玉津町出合、解体業石田雅人容疑者(28)を、自動車運転過失傷害、道路交通法違反(ひき逃げ)容疑で逮捕した。

 石田容疑者は、自転車の明石市職員の男性(59)とぶつかった後、男性を乗用車の天井に乗せたまま約200メートル逃走しており、同署は殺人未遂容疑の適用も視野に入れて調べている。

 発表によると、石田容疑者は20日午後10時45分頃、同市藤江の市道交差点で自転車のこの職員をはねて全身打撲の重傷を負わせ、そのまま逃げた疑い。

 石田容疑者は「事故はわかったが、怖くなって逃げた。200メートルほど走って左折したら乗用車の屋根から人が落ちた」と容疑を認めている。約15分後、現場に戻った石田容疑者は「事故を起こした」と署員に告げて、取り押さえられた。

井上公明幹事長、民主に憲法審査会始動を要求(産経新聞)
東国原知事VS記者団 「ケンカ」の一部始終(J-CASTニュース)
JR西、新型車両を公開=安全性重視の構造―福知山線事故の教訓生かす(時事通信)
韓国哨戒艦沈没 官房長官「極めて遺憾」 北朝鮮関与で(毎日新聞)
<秋葉原事件>「社会へのテロ」…遺族が初めて証言(毎日新聞)