20日午前10時ごろ、静岡県御殿場市の陸上自衛隊東富士演習場で、野焼きの火が強風にあおられ、作業中の男性3人が炎に巻き込まれた。3人は全身にやけどを負っており、搬送先の病院で死亡が確認された。県警御殿場署は、いずれも火防隊と呼ばれるボランティア組織に所属する同市の30代の住民とみて身元の確認を急いでいる。
 静岡地方気象台によると、御殿場市内では同日午前、平均7~8メートルの風が吹き、9時47分には最大瞬間風速16.4メートルを記録。同署は、こうした条件下で野焼きを実施した経緯についても、関係者から話を聞いている。3人は火を付ける担当だったという。 

<旭山動物園>名誉園長が退任 全国区人気の立役者(毎日新聞)
黄砂、九州から北海道にかけ観測(読売新聞)
ラッコの赤ちゃん死亡 一般公開を見合わせ サンシャイン国際水族館(産経新聞)
【遠い響・近い声】特別記者・千野境子 与那国島それからの異聞(産経新聞)
交通死1000人超す=昨年と同じ日に-警察庁(時事通信)