2010年05月

大津京「建都ほぼ1400年」のポスター作成(産経新聞)

■平城遷都に対抗も、ホントは1343年

 「大津京は、ほぼ1400年です」。奈良の平城遷都1300年祭に対抗し、大津市のびわ湖大津観光協会が、大津京「建都1400年」をアピールするポスターを作成した。ただし、実際の遷都は西暦667年で、今年はまだ「1343年」。四捨五入しても1400年にほど遠いものの、ユニークな“裏技”で観光客誘致を目指している。

 中大兄(なかのおおえの)皇子が667年に飛鳥(奈良県明日香村)から都を遷(うつ)した大津京は、平城京(710年遷都)より43年、京都の平安京(794年遷都)より百年以上も先輩格。

 そこに目をつけたのが観光協会。ポスターには「建都ほぼ1400年」と記され、「京都よりも、奈良よりも。大津はちょっと大人です」と訴える。しかし、実際より57年も早く、ポスターの「ほぼ」の文字は控えめな大きさだ。

 「三都」の平成20年の観光客数は、京都市が5021万人、奈良市が1435万人に対し、大津市は1097万人。ポスターは大津駅、大阪駅、京都駅など近畿のJR主要駅に張り出し、大津の魅力をPRしている。

 観光協会担当者は「四捨五入したら1300年ですが、そこはシャレ。琵琶湖だけでなく、歴史好きな人にも来てほしい」と話し、奈良や京都に流れる観光客を呼び込もうと懸命だ。

【関連記事】
神戸まつり最終日 せんとくんも登場、市民ら熱気
平城宮跡守った情熱、今も 91歳学者が集大成14巻出版
平城遷都1300年祭 全国の僧侶らが平和の祈り
平城遷都1300年 天平行列華やかに
1300年の都をJR特急が21年ぶりに走った
中国が優等生路線に?

「本部係」検事会議を初開催=足利事件受け設置(時事通信)
糖尿病治療題材に寸劇 医師らの本音、黒子が代弁(産経新聞)
内閣支持続落、19%=時事世論調査(時事通信)
未婚化は日本の危機だ(産経新聞)
<リウマチ治療薬>投与やめても症状悪化せず…産業医大調査(毎日新聞)

両親に灯油かけ放火 殺人の疑いで57歳男逮捕(産経新聞)

 12日午後7時50分ごろ、静岡県磐田市福田の町工場から男の声で「工場の中で両親を殺害した。灯油をかけて火をつけた」と110番通報があった。駆けつけた県警磐田署員が工場内で男女の焼死体を発見。現場にいた無職の男(57)を殺人の疑いで緊急逮捕した。

 同署によると、男は「かっとなって殺した。両親の手足をプラスチックバンドでしばり、灯油をかけて火をつけた」と供述しているという。遺体は男の父(93)と母(86)とみられるが、いずれも損傷が激しく、同署が身元の特定を急いでいる。

 現場は織物関係の町工場が多い一角で、男は独身で両親と3人暮らしだった。

【関連記事】
千葉の殺人放火 犯人は乗用車で逃走か
豊川市の5人殺傷事件 放火容疑で長男を再逮捕
富山の放火殺人、情報求めチラシ千枚配る
焼け跡から油成分 富山の放火殺人
放火未遂容疑で介護士送検 長女死亡も捜査、大阪

千歳基地 電気工事で収賄容疑、空自技官を逮捕(毎日新聞)
デリヘル依頼の男性恐喝=容疑で山口組系組員ら逮捕-警視庁(時事通信)
鳩山首相と小沢幹事長に「辞任要求」 「1年生」横粂議員たった一人の反乱(J-CASTニュース)
民主、地方議員も与党ボケ? 批判ほぼなし(産経新聞)
<民主党>庄野真代氏の公認を正式決定 夏の参院選比例代表(毎日新聞)
プロフィール

e8xdl6t6

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ