民主党籍を持つ岩手県の達増拓也知事は18日の記者会見で、同県選出の小沢一郎民主党幹事長の元秘書らが逮捕されたことについて、「不当、不相当だ」と東京地検を強く批判するとともに、小沢氏が幹事長を辞職する必要はないとの考えを示した。

 達増知事は「民主党内から『逮捕は不当、不相当』という声が出てこないのはおかしい。民主党の議員、日本の民主主義を守る立場の人たちから、そういう声があがるべきだ」と強調した。

偽の「バイアグラ」販売、基準3倍超の錠剤も(読売新聞)
岡山選挙区から出馬を拒否=自民・片山氏、県連要請に(時事通信)
介護や医療などの雇用創造事業の「効果的な活用を」―職業安定局(医療介護CBニュース)
震災から15年 中3アンケート ほんの少しの偶然で、私は今、生きている(産経新聞)
駅員寝坊で始発乗れず JR西(産経新聞)