栃木県日光市の東武ワールドスクウェアで、25分の1の大きさのミニ「東京スカイツリー」の本体工事が本物に先駆けて終わり、1カ月後にお披露目される。

【こちらは本物】東京スカイツリー:高さ半分 はや観光名所

 25分の1でも高さ約26メートル、8階建てビルに相当する。現在は、ツリー周辺に「街区」と呼ばれる地上施設のミニチュアなどの設置作業が行われている。

 近くには25分の1の東京タワーがあり、4月24日から新旧シンボルタワーの競演が楽しめる。入園料は中学生以上2500円、4歳以上1200円。完成記念の4月24日は無料。【内藤絵美】

【関連ニュース】
【写真特集】東京スカイツリー:最初の鉄骨、据え付け…新電波塔 09年4月
【写真特集】いろんなタワー
【写真特集】50枚の写真で振り返る東京タワーの50年

<遺体解剖>別人と取り違える 東京都監察医務院(毎日新聞)
一緒に死のうと?62歳母、娘の首絞め布団に火(読売新聞)
小規模施設の防火対策検討会が報告書―消防庁(医療介護CBニュース)
特養の介護職員、医療行為の一部容認へ(読売新聞)
機密費の全面公開、官房長官は消極姿勢(産経新聞)