14日午後9時半ごろ、三重県四日市市茂福町で、2人乗りの原付きバイクを県警四日市北署のパトカーが発見、追跡した。一度は追うのをやめたが、5分後に最初の現場から約500メートル西の近鉄名古屋線霞ケ浦8号踏切で遮断機を押して侵入するバイクを発見。バイクは踏切内で転倒し、2人はバイクを放置して逃げた。直後に五十鈴川発名古屋行き急行電車(6両編成)がバイクと衝突、乗客約250人にけがはなかった。

 同署によると、2人は男で、後方の男は黒っぽい服装。パトカーは赤色灯を回し、サイレンを鳴らして追ったが、深追いを避けて追跡を中止したらしい。列車往来危険や道交法違反などの容疑で調べている。

 バイクは今月6日、同市諏訪栄町で盗まれたものだった。

 近鉄によると、衝突した電車が現場に16分停車して途中の桑名駅で運休したほか、後続の上り線4本が最大23分遅れ、乗客計約500人に影響した。【加藤新市】

【関連ニュース】
踏切事故:山陽電鉄で特急にはねられ小1死亡…姫路
踏切事故:名鉄犬山線で特急と衝突 乗用車運転の男性死亡
センター試験:踏切事故で長野で開始遅れ
JR東海道線踏切事故:列車往来危険容疑、死亡男性を書類送検--東近江署 /滋賀
大学入試:寒さの中、センター試験 飯山線の踏切事故、開始30分繰り下げも /長野

空港懇紛糾、橋下知事らに「じゃんけんで決めて」(読売新聞)
ゴクミ、2年ぶりCM出演で「ミネラルの女神」
ネット選挙「その方向でいい」=小沢氏(時事通信)
ネット選挙 民主、解禁へ着々 参院選対策 動画充実で攻勢(産経新聞)
<NHK>受信契約求めホテル事業者を提訴 千葉 (毎日新聞)