北海道教職員組合(北教組)による政治資金規正法違反事件で元陣営幹部が起訴されたことについて、民主党の小林千代美衆院議員(41)(北海道5区)は22日夜、札幌市内で記者会見し、「責任を感じるが、国会、地域での活動に努め、職責を全うしたい」と述べ、当面は議員辞職も離党もしない考えを示した。

大阪・松原市、し尿も“ヤミ処分” 年間80トン「処理業者見つからず」(産経新聞)
千葉では瞬間風速38m、各地で強い風(読売新聞)
郵政改革 亀井氏「もう決めたこと」と反論(産経新聞)
「援デリ」少女、半月で35万円超稼ぐ 経営者ら逮捕
公明・神崎元代表引退へ=衆院任期前に、坂口元厚労相も(時事通信)