2010年09月02日

函館「函館おでん&ゴッコ」

1009021

函館に戻り、市電に乗って函館駅近くにある大門横丁に行きました。この日はたまたま何かのイベントだったらしく、多くの人で賑わっております。

1009022

「函館おでん」が頂ける、「かねなか」というお店に入りました。普段¥500の生ビールがこの日は¥300とのことだったので、生ビールを注文。結局3杯飲みました。

1009023

ツブ・ホタテ・フキ・竹の子(各¥100〜200)といった、北海道らしい(函館らしい?)タネを選んでみました。昆布のダシが程良く効いた、いかにも函館な味わいです。

1009024

こちらはイカゴロの味噌漬け。イカゴロ好きにはたまらない旨さですね。日本酒に合いそうですが、ビールでもイケます。

1009025

こちらはゴッコ(ホテイウオ)の干物。道南では冬の郷土料理ゴッコ汁が有名です。漁期が1〜3月なので冷凍ものではありますが、アンコウに似たゼラチン質と淡泊な身がとてもステキなお味でした。

1009026

見た目もカワイイでしょ。

1009027

久しぶりに夜景も見てきました。何度観てもスバラシイですね。意外と昼の眺めもステキなんですよ。

[参考1]ゴッコ汁♪天日干しごっこ♪
[参考2]まるかつ水産オリジナルごっこ


人気ブログランキング


e_aji at 09:41│Comments(2)TrackBack(0) 居酒屋・酒のアテ系 | 北海道

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by はしびろけろ   2010年09月08日 15:39
イカゴロは、内臓の事なんですね。それを味噌漬け
にするのは、はじめて知りました。熱燗に合いそうで・・。ごっこの画像を見ましたが、そ・そうですね〜。かわいいというには、やや無理があるようなお顔をしているかなとちょっぴり思いました。では

2. Posted by A-chang   2010年09月08日 15:46
はしびろけろ様

濃厚なゴロに味噌ですから、結構濃い〜味でした。

ごっこは個人的にはカワイイと思うんですけどね〜。
確かにグロっぽいところもあるので、
キモカワイイといったところでしょうか。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔