2017年05月18日

名古屋「鉄板焼きそば」その2

1705181

今回の旅、6日目。先週の金曜日に、目玉焼きを添えた「鉄板焼きそば」を紹介しましたが、他に溶き玉子を敷いたタイプの「鉄板焼きそば」も存在します。

1705182

つまり、名古屋めしの1つである「鉄板スパ」と同じスタイルなんですね。ただ、目玉焼き添えタイプと比べると、供する店はかなり少なめとなっております。

1705183

……というワケで、朝の6時から営業している「キティ珈琲店」という老舗喫茶店に行ってみました。思ったよりも店内は広く、多くのサラリーマンで賑わっております。しかし、あれ……どのテーブルにもメニューがありませんね。

1705184

周りを見渡すと、他のお客さんは全員「モーニング」を召し上がっております。もしかしたら、「モーニング」以外は注文できないのかもしれません。念のためご主人に伺ってみたところ、「できんこともないけどな〜」とやや困惑気味の表情です。

1705185

結局、作って頂けることとなりました。無理言って申し訳ございません。m( _ _ )m ちなみにコチラのお店には、「鉄板焼きそば」(650円)の他にフツーの「焼きそば」(600円)もありますので、もし行かれる方は間違いのないようご注意ください。

1705186

まずはミニサラダがやってきました。千切りキャベツの上にポテサラが載り、ゴマドレッシングが掛かっております。

1705187

「鉄板焼きそば」は周りに溶き玉子が敷かれ、上に刻み海苔が掛かり横に紅ショウガが添えられております。具はイカとキャベツのみ。画像では分かりづらいですが、玉子は部分的にトロッとしたところがあってイケるんですね。とても柔らかく仕上がったイカもステキです。

1705188

麺は弾力が弱めで、ザクッとしたイイ食感があります。小麦の風味が感じられ、麺自体も美味しく頂くことができました。ご主人にはご迷惑を掛けてしまいましたけれど、来て良かったです。

1705189

この日は岐阜県の多治見まで行ってきました。


e_aji at 08:30│Comments(0)TrackBack(0) 焼きそば・焼きうどん系 | 愛知県

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔