2018年02月08日

広島市「ちからの肉うどん」

1802081

今回の旅、5日目。宿から1.5kmほど歩いたところにある、縮景園を見学してきました。広島藩の初代藩主・浅野長晟公の別邸の庭として造られた池泉回遊式庭園です。

1802082

京橋川の真水と海水が混ざりあって流れ込む濯纓池には、鯉などの淡水魚とボラ・スズキ・チヌ(クロダイ)などといった海水魚が同居しているそうです。……が、エサを執拗に求めてくる鯉の群れにより、海水魚は全く確認できませんでした。

1802083

さて、広島市を中心としたエリアには「ちから」といううどんチェーン店があり、古くから市民に愛され続けているそうです。(画像は本通四丁目店です)

1802084

縮景園から600mほどのところにある、本店に行ってみました。店頭のショーケースの中には、おはぎやいなり寿司、おむすびなどが並んでおります。

1802085

ケンミンSHOWでは「うどんとおはぎを交互に食べる人が多い」と紹介されていたのですが、ネット上では「そんな人は見たことない」とか、「そんなのありえない」とか、「そんな習慣はない」とか……例によってプチ炎上していました。(笑)なので、「おはぎ」はパス。

1802086

店内には、ダシのイイ香りが漂っております。今回は1番人気だという、「肉うどん」(600円)を頼んでみました。入口近くのレジで注文と支払いを済ませたら、「肉」と書かれた札を貰って好きな席に着きます。

1802087

「肉うどん」は2分ほどでやってきました。具は薄切りの牛肉と、シャキシャキのネギのみ。うどんは柔らかめながらも少しモッチリ感があり、博多うどんを思わせるものがあります。

1802088

ちょっと甘めのツユは、ダシがしっかりと効いていて、とてもイイ味わいなんですね。こういう旅をしていると塩分過多になりがちなので、なるべくツユは半分くらい残すようにしているのですが、ゴクゴクゴクゴク止まらない旨さで結局全て飲み干してしまいました。まぁ……たまにはイイか。ちなみに、うどんとおはぎを食べているお客さんは……1人も居ませんでした。(笑)

1802089

このあと三大平城のひとつに数えられる、広島城(広島市中央公園)に行ってみました。画像は二の丸にある表御門と太鼓櫓です。ここは無料で見学することができるんですね。


e_aji at 08:30│Comments(10) そば・うどん | 広島県

この記事へのコメント

1. Posted by うどん男@広島   2018年02月08日 13:55
私は食べますよ。

おはぎと決まってるわけではないですが季節ごとに色々な和菓子が出ることもあるし。甘い和菓子にしょっぱいおダシが意外と合うんです。

たぶん、年齢層や性別、店の場所によって、やる人の割合が変わってくるんだろうと思いますが.....。

まあ、それも統計を取って何割の人がやってるか調べたことは無いので実際には分かりませんが、最低でもいつもお客さんに接している店員さんに聞いたとしたら、自分がやらないから「他の人もやらない」と断言してしまう人より、いくらか信ぴょう性が高い気がします。(テレビ局ならそれくらいの裏はとってると信じたい)

甘味と麺の組み合わせで言えば、スガキヤのラーメン+ソフトクリームの組み合わせを食べる人の割合はどうなんでしょうね。
2. Posted by A-chang   2018年02月08日 16:30
うどん男@広島様

あら、これは失礼しました。w
私は普段甘いものを食べないので、ちょっとムリですね〜。
東京にもラーメンなどを扱う甘味処も結構あるので、
こういう組み合わせは全国的にもアリなのかもしれませんね。

番組が炎上したのは、
ほとんどの客がそうやって食べてたからみたいなんですよね。
だから、「ありえない」となったのかもしれません。

確認はしていませんが、スガキヤにも結構いそうですね。
しつこいようですが、私はムリです。w
3. Posted by す〜さん   2018年02月12日 19:26
失礼な!スガキヤはラーメンとサンデーとかだから、ソフトクリームであんこじゃ有りません!!(笑)
餡子と麺だと、小倉ですよね。
旦過市場の近くのラーメンの屋台、一緒におはぎ出してましたよ。
酒は無し。
沿岸でけんかっ早い土地柄、夜の屋台じゃお酒を出さないようになったと聞きました。
4. Posted by A-chang   2018年02月12日 20:23
す〜さん様

今度小倉に行くんですけど、
けんかっ早い土地柄とは知りませんでした。
ヤだな〜。w

行ってみないと分かりませんが、
屋台は現在ほとんど無くなってるみたいですよ。
5. Posted by す〜さん   2018年02月13日 17:43
駅付近ではなく、旦過市場のあたりに夜でてました。4〜5年前ですが。
6. Posted by A-chang   2018年02月13日 17:52
す〜さん様

それが旦過市場前の屋台は、無くなっちゃってるみたいなんですよ。
移転してやってる店もあるみたいなので、取りあえず行ってみます。
7. Posted by うどん男@広島   2018年02月13日 18:22
なんと、旦過市場のところに有った屋台、移動しちゃってるんですか!今まで夜に小倉に行くことが無かったので、行けなかったのですが、3月の終わりごろ泊りがけで行く用事が出来たので、行こうと思ってたんですよ。

私ももう少し調べてみて移動した場所に行けるようなら行ってみたいと思います。

まあ、小倉は屋台が無くても、他に色々なローカル食があるので、どちらにしても楽しみなんですが....。

8. Posted by A-chang   2018年02月13日 18:38
うどん男@広島様

無くなったのか移転なのか、よく分からないんですよね。
取りあえず、ここに行ってみます。

ささ屋 小倉北区香春口1-3-5-1
丸和前ラーメン スーパー丸和斜め前

あと角打ちも。w
9. Posted by うどん男@広島   2018年02月13日 19:22
ありがとうございます。

一人で行くわけではないので、丸和前が有力かな。
今回は東京の方から来るお客様もいらっしゃるので
九州のラーメンも食べたいだろうし。

角打ち。酒は飲まないので、行かなかったのですが、
6年前に撮った写真の中に「角打ちスタイル バー300」の名前がありました。もちろん撮ったのは昼間なので店は開いていなかったのですが「角打ち」という言葉が気になって撮ったのかもしれません。

広島でも2,3年前から「角打ち」の店がテレビなどで紹介されるようになりました。もちろん「角打ち」という言葉は無かったのですが、酒屋の片隅で珍味や缶詰、もしくはつまみ無しで酒を飲む風習は私が子供の頃には普通に有りました。
10. Posted by A-chang   2018年02月13日 19:34
うどん男@広島様

丸和前ラーメンですが、
画像で見ると今は半屋台みたいな感じですね。

角打ちは平尾酒店に行く予定です。
北九州市内には約150軒もあるそうですよ。
東京の下町や横浜などにもありますが、
さすがにそこまで多くはないでしょうね。
広島にもあったとは知りませんでした。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔