2018年11月09日

玉原高原「ラベンダーソフト」

1811091

今回の旅、3日目。宿を8時ちょっと前に出発し、近くにある玉原湖(玉原ダム)を散策してきました。

1811092

開園時刻の8時30分になったので、「たんばらラベンダーパーク」へ移動。冬季はスキー場なのですが、夏季(6月30日〜9月2日頃)は関東最大のラベンダー畑になるんですね。入園料は開花状況によって異なり、800円〜1,200円。この日は最高額となる1,200円でした。しかし、玉原高原の宿泊客は400円(入園券は宿泊施設で購入します/宿に要確認)で入ることができます。

1811093

この時は8月中旬でしたが、標高が1,250m〜1,350mくらいあるので結構涼しいんですね。空気が爽やかに感じられるのも嬉しいです。ちなみにここは、日本で最も標高の高い場所にあるラベンダー畑だそうで、北海道の富良野よりも遅く長く観ることができるようです。

1811094

5万株のラベンダー以外にも、サルビア・マリーゴールド・ヒマワリなどの花を楽しむことができました。時季によっては、ニッコウキスゲなども楽しめます。

1811095

先ほど「涼しい」と書きましたが、日が昇ってくるとそれなりに暑くなってくるんですね。……というワケで、ラベンダー畑では定番(?)ともいえる「ラベンダーソフト」を購入することに。お店はラベンダーパークの中腹にあります。

1811096

400円というお値段は、ちょっとアレのような気もしますけどね。

1811097

サラッとしたソフトクリームで、ミルク感がありながらもサッパリとした美味しさがあります。ラベンダーのような……そうでないような香りも楽しむことができました。


e_aji at 08:00│Comments(0) かき氷・アイス系 | 群馬県

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔