2011年09月

婚活パーティーの収穫

こんにちは、 昨夜は e oriental banquetにて 婚活のジョーカーとして参加しました。
ジョーカーとは、何の札にもなり都合の良いカードってことです (^_^)v  ★結婚していても参加すること (^_-)
親友の会社の方とか、その知人の方の婚活希望者の集まりでした。 
そこで、ジョーカーを隠して居たのですが 婚活の付添人らしき人を紹介され 素性を明かすと 主人が居酒屋の「我楽多文庫」に良く行き そこの「おもしろグッズ」を よく家に持ってきたそうです 現在は発行していませんが、そこのグッズで Tシャツがあり それを今でも 車のシートに使っているそうです もーびっくりです それは10年以上前に廃番になった物でした 本当に今まで大事にして頂き ありがたさが身にしみています。
お客さまって 凄いな~って 気に入って頂ければ いつまでも利用して頂けるんだって 感謝です。

飲食店をやっていて 本当に幸せを感じるパーティーでした 神田さま、ありがとうございました。
今後 そんな長く愛される店を 目指します。

パーティーが終わって 二次会をラウンジにて盛り上がっていました。  
 横井さま 閉店まで 利用して頂き ありがとうございました。
今日の婚活パーティーの収穫と お幸せがありますことを、お祈り申し上げます。

私は 地下鉄で帰りましたが、寝ぼけて途中で降りてしまい次の電車が最終でした (^_^;)

                      感謝の一日でした 



 

八事千歳 料理

20110915八事千歳 八寸20110915八事千歳 料理 鱧なべ20110915八事千歳 前菜

9月15日 八事千歳に行ってきました。

9月15日 名古屋の名店 八事 千歳さんに 行ってきました。
当日 桜井社長に、突然の 予約にも応じて頂き 個室お座敷に案内され恐縮です。

八事の店は、25年の歴史があり 落ち着いた感じで 八事高級地にあります。
開店当時、お邪魔したことがあり、女将さんと会話に ちょっと昔の話しをさせて頂き 懐かしさを感じました。

お料理は 十五夜にちなんで お料理の器にこって うさぎの絵柄の器にお料理が乗っていました。
焼き八寸は 素敵に飾られていますた。 【写真】
秋の天ぷらに松茸・車海老・鱚など 
鱧しゃぶしゃぶ鍋:鱧・松茸など
松茸ごはん 
どれも松茸を頂きました。 (何本ぐらい食べたのだろう? 松茸満足)

食味研修会をe oriental banquetで開催しました。

第43回 食味研修会を e oriental banquetにて開催していただきました。

今回は 和食の中村茂治料理長(互坐)と フレンチ柴田雅広(e oriental banquet)シェフの和と洋のコラボレーションでした。

おしながき(いつもはmenuです)
eスタイル 八寸:エスカルゴ ブルギニョン・栗の白和え・マスカルボーネ・手作りバルサミコを使った手まり
  寿司・鴨のドフィノワデーヌ・赤座海老とオコゼのメダイヨン・未来コーンのマネリ・ローストビーフの湯葉巻き。
吸い物:松茸の香るフラン 蟹餡かけ  
造り:お刺身三種・・・刺身醤油を泡立てた物をお出ししました。 
お魚:オマール海老のキャベツ包みほんのり香る柚子のエミュルジョン  
お肉:アカシアの蜂蜜で照り焼きした鴨ブラッドオレンジの甘辛ソースフォグラ大根を添えて  
ご飯:秋鮭ときのこ いくらのでセルクル仕立て 
デザート:モンブラン桃のコンポート 焼き茄子アイス添え。
など 提供させて頂きました。
各メーカーさまの WINEを マリアージュさせて頂き 和食洋食に合うWINEを見つけて頂けたと思います。

船橋さまの、お心遣いに感謝と感激を学ばさせて頂きました。 (スタッフのケーキの差し入れして頂きました。)ありがとうございました。

服部事務局さま お疲れさまでした。 貴重(キチョウ)な吉兆(キッチョウ)の調理写真 (^_^;)ありがとうございました。 参考にさせて頂きます。

愛知食品流通研究会

久しぶりの 食品流通研究会でした  講師に星崎電機の坂本会長をお迎えして 経営方針など講演して頂きました さすがです。 絶えず前を向き 世界を見る経営をなさっていました。 印象な御言葉で「景気の悪い時はがんばれる。 景気の良い時はがんばらない」でした。 今 がんばらないとね。

会食は 観光ホテルの 森総料理長がお作りになりました。 
menuは、
 ・小さなフォワグラと さつま芋のドフィーヌ オレンジのコンフュ-ル添え・・・お皿の魔術でした。
 ・オマール海老と新銀杏入りテリーヌ ソースオーロール・・・テリーヌのふくよかな感触はまだ残っていました お味も最高です。
 ・オニオングラタン・・・久しぶりに熱々のオニオングラタンを頂きました。 
 ・太刀魚の衣焼きにラタトゥイユと白舞茸のクリーム添えソースアルベール・・・カリッと揚げた太刀魚と白舞茸のクリームソースはベストマッチでした。
 ・吟醸酒のシャーベット・・・シャーベットはこれで無くてはと 感心しました。 お酒は微量で酔いには心配は無いようでした。 料理長は責任を取らないと 会場爆笑でした。
 ・牛ほほ肉の赤ワインソース煮込み・・・やわらかなお肉です 赤ワイン煮込みはフレンチの王道でした
 ・アーモンド プラリネのパルフェ ココナッツのジェラードとフレッシュフルーツ添え・・・男性ばかりの会でしたが皆さん完食でした。 
  でした。 凄く手間のかかるお料理で 最高に美味しく頂きました。
マリアージュにWINE、焼酎、日本酒(八海山)・WHISKY・などがあり WINEは[多治見の修道院WINEでした。意外に冷やした日本酒の八海山が魚に合います。
隣に 天野鎮雄さんと 楽しく会話できましたが、最後に あなたを他の人と勘違いしていましたで 終わりました (^_^;) 
久しぶりの人たちと 楽しく過ごす事ができました。  ありがとうございました。
プロフィール

e_field_hasegawa

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ