最近ヤフオクで購入したんだけど、とても気に入った。
久々に道具類でメンテナンスして使用できる状態まで治す。
前の持ち主もヒンジピン交換してみたいだけど、鉄かステンレスのピンだった。
それだとヒンジ自体が摩耗しやすいから私は好まない。
やはり硬度の低い真鍮ピンが安心だな。
まぁそこまでヒンジもすり減ってないかったし、どちらかといえば下手な仕事と
使い方の悪さで広がってちぐはぐになりグラグラしまってたという感じ。
バランスとりながらかしめて、ぴしっと並べてピンを打ち直して音を確認。
すんばらしい。
カムストッパーをリッドが半開きにならない程度に広げると音は良くなる。
結構逆に狭めてる個体を手に入れることが多いが一体どうなっているのか。
いろいろと試してみるといい。

作者のホールマークはないが、スティーブンジョービゲイ作とのこと。
確かに厚めで盛り上がり標高差を感じるオーバーレイに、
全体丸みを帯びて放射線(サンバースト)を多用したデザインにスタンプワークも見て取れる。
ナバホのアーティストだがオーバーレイを得意とした方なのでなるほど信憑性はある。
決して状態は良くはないが、一点もの、SJBは2017年にお亡くなりになられていることを
加味すればなかなかお買い得感があったと思う。
正直オーバーレイのジッポーは破損品でない限り基本的には5万までなら出す。
私の経済力だと新品をバンバン買うなんてことはできないので、
中古で買うしかないのだ。
良いことではないと理解はしてるし、申し訳ないとは思うがない袖は振れんよ。
まだまだちょこちょこと集めていきたい。
ジョージョスィテワのジッポーをお持ちの方はぜひ連絡をいただきたいところだ。

今日はこんなもん。
首を寝違えて困っている。
アメリカを繋ぎなおすのにかなり影響が出ている。
BBの調子が悪くて今手元にいないんだけど、いないうちにミュールを皆殺しに
しようか検討している。BBいると人殺すと騒ぐからなぁ。
テロリストは利用価値がないから殺すけど、ミュールは素材持ってるし。
ただ邪魔なんだよね。迷う。