前回、採寸の時の様子をご紹介したお客さまです。 ※前回の記事
今日は本番のパンプスが完成した、そのお受け取りに来られました。

早速足入れしてみていただきます。

フロアの中を数回、行ったり来たり歩いていただき、斎藤先生とフットケアトレーナーの三浦さんで、状態を丁寧にチェック。  ※フットケアトレーナーとは?
0911_5206_w7000911_5223_w480
0911_5221_w4800911_5225_w480
0911_5206_w480

その方の足にきちんとフィットし、立ち姿もきれいに!

お客さまも、「履き心地いいです!」

と嬉しそうな様子に、斎藤先生も三浦さんもスタッフの永井さんも一緒にニコニコ。

おききすると、着用予定のウエディングドレス、すそ丈が短くなっていて、足もとが見えるデザインなのだそう!!

どんなドレスなのでしょう!?足もとが短い丈なら、きっととても軽やかな印象ですね。

もしチャンスがあったら
ドレス姿のお写真、このブログでもご紹介させて下さい!とお願いしてしまいました。
ご結婚おめでとうございます!!!

0911_5277_w480

今回は、試着靴も履ける状態で残ったため、日常に履いていただけるよう、追加で仕上げを行いお持帰りいただけることになりました!
足にぴったり合うブラックパンプス、一つあるといろんなシーンに重宝しそうです。

0911_5227_w480
0911_5259_w480
0911_5275_w480
0911_5278_w480

工房で作ったフルオーダーの木型は、その方のための一点ものです。


これがあれば、オーダー靴の履き心地を、次回からは試着靴なしでリピートオーダーしていただくことができるので、リピートオーダーをお考えの方には時間的にも金額的にもとても便利です。

同じヒールの高さであれば、サンダルやオープントウなどへのアレンジもこの木型を使いオーダーしていただくことが可能です。

そしてこのお客さま専用木型、じつは工房ではこの木型の保管は行っておりません。なので、お手数ですがお客さまご自身に大切に保管いただけるようお願いしています。