ここでパンプスをオーダーされたというお知り合いの方から工房の話をきき、オーダーしてくださったお客さまです。
今日は試着靴の確認。遠方から、ご主人とおふたりでおいでくださいました。

早速試着靴を履いて、少し歩いてみていただきます。
工房代表の斎藤先生が、お客さまの歩きの様子を丁寧にチェックしていきます。
今日は馬喰快歩堂のフットケアトレーナー、三浦さんと一緒です。
0911_02_5348_w480
0911_02_5327_w480
かかとのフィット具合や、つま先、履き口のあたりがないかなど、歩行中の動きでパンプスがきちんとお客さまの足に合うようになっているか、細かく観察していくのです。
同時にお客さまがどう感じるか、どこが気になるかもおうかがいしていきます。
0911_02_5336_w480
0911_02_5341_w480
0911_02_5443_w480
0911_02_5450_w480
0911_02_5361_w480
パンプスの履き心地は数ミリの変化でも随分変わってきます。
木型をつくっている斎藤先生が実際に履いていらっしゃる状態を細かく見る事で、調整をどこにどの程度加えるのか等、方向性をきめ検証しながら仕上げることができるのです。
0911_02_5306_w480

写真右側はトレース画の上に並んだ今回のお客さま専用木型と試着靴。

0911_02_5384_w480

0911_02_1225_w480
0911_02_5461_w480