こちらは、工房がまだ墨田区の平井にあった頃からおいでくださっているお客さま。
今日は、リピートオーダーでお受けしていた内羽根紐靴のお渡しの日。受け取りに来てくださいました。
0127_7416_w700
【足幅に厚みがありF幅】
保存

とても足の幅に厚みのある方で、市販の靴だとE幅でもきつく、もうひとつ大きめのF幅になるのだそう。だから市販の靴でぴったり合うものは本当に見つからない、と話してくださいました。

【フルオーダーの履き心地!】
幅も足長もぴったり自分のサイズだと「本当に歩きやすい、全然違うのだそうです。男性の場合、市販のもので足幅や足長がたとえ自分の足に合っていなくても、甲を紐でしめ留めることで何とか履けて歩けてしまうならそのままに・・・そういう方も多いなか、フルオーダーでご注文いただいたのは、やはり本当に市販の靴が日々履きづらく、「ゃんと自分の足に合ったものが欲しい」と実感されたからなのです。

【自分専用の木型があるから、リピートオーダーで楽しめる!】
フルオーダーでお客さまご自身の専用木型(保存版)を持っていらっしゃるので、リピートオーダーの際は最終、お渡し前のフィッティングだけでOK。今回も前回同様、一度に2足ご注文くださっています。なので、この靴(1足目は黒)をお渡ししたら引き続き、同じ木型で色違いのブラウンを製作する予定。
0127_7297_w480
(※上の写真はお渡し前の様子。靴紐を通しているところ。)

【一緒にいらした女性のお客さま】
一緒に工房に来てくださったこちらの女性のお客さま、ディスプレイしてある既成靴のシリーズを気に入ってくださいました。紐靴ですが、バックファスナーで脱ぎ履きがしやすいデザインが人気のモデルです。
試着してみたいということで、早速試していただきました。
配色の、深みのある赤の色合いが、ちょうど今日お客さまの着てこられた服とタイツの色とも合っていてにすごく素敵です。
0127_7416_w480
0127_7421_w480
0127_7428_w480
このシリーズは歩きやすさを追求してできたモデル。写真でお客さまのフィッティングを拝見している工房代表の斎藤が木型からこの靴のために作っているオリジナルモデル。なので、他ではどこでも売っていません。そして、この靴に一番詳しいものがお客さまの足をみて調整まで行えるというのも安心していただけるポイントではないかなと思います。
ヒールの高さも、フラットな靴よりも歩き出しがしやすいよう計算されています。
0127_7441_w480
0127_7436_w480
0127_7447_w480
履いて歩いてみていただき、気になるところを調整していきます。
既成靴のシリーズなので、大きな修正が必要なければ、店頭にあるラインナップをその場でご購入いただけます。
今回は細かな調整のみで大丈夫とのことでお買い上げいただきました。ありがとうございます!

ケースによりますが、木型での修正などが必要な方の場合は、別途セミオーダーや同じシリーズのデザインで改めてフルオーダーしていただくことも可能です。
どういう調整、あるいは修正が必要かどれほど時間が必要かなど、その場で判断できるのも、一般にある靴屋さんとは違う点。
置いてある靴の種類は少ないですが、製作のプロが直接お客さまの足を拝見してご相談できる工房ならではの強みです。