「小さいサイズでも足に合ったパンプスが欲しい」、とインターネットで調べて来てくださったお客さまです。
うかがってみたら、「ホームページで見て、シンプルにパンプスを作っている、こだわっている感じがして・・・」と選んでくださったのだそうです。ありがとうございます!
0410_8505_w700保存
0410_8505_w700
「(お仕事でも)出来ることならプレーンなパンプスを履きたいけれど、なかなか痛くならないのは見つからなくて・・・今は、あまり足には合ってないけど、市販ので、ストラップの付いた靴をつかっています。」
と話してくださいました。
「お店で探しても本当に見つからないから、どうせなら、ちゃんとオーダーしようと思って。」と、フルオーダーするのは初めて。お話をお聞きしながら、サイズサンプルを試着していただき、ヒールの高さやオーダーの内容についてご相談させていただきました。
0410_8508_w570
0410_8509_w570
実際にオーダーするかどうかは、サイズサンプルを試して、ご相談いただいた上で決めていただきます。

実際にオーダーすると決められたら、ここからは、作る準備に入ります。

採寸とフットプリントをとらせていただきます。そして最後に、仮縫いでお作りする「お客さま専用試着靴」のカラーを選んでいただくことに。試着用の靴とはいえ、カラーサンプルを見ながらあれこれ選ぶのはとても楽しみなひと時です。
0410_8515_w570
0410_8518_w570
0410_8517_w570
フルオーダーの場合は、手付金をお支払いいただいたら、仮縫い製作をスタートします。

(※この手付金は、仮縫いなどの作業費用の一部に充てるため、途中でキャンセルなどご連絡いただいても製作作業がスタートしていたら返金は出来ませんのでどうぞご了承ください。

次回は、仮縫い(お客さま専用試着靴)が完成したらご連絡し、工房にもう一度お越しいただきます。
そこでフィッティング確認をおこない、本番の靴製作となります。