フルオーダーが完成し、受け取りにおいでくださったお客さまです。
早速、足入れしてご確認いただきました。
1027_1075_W700
1027_1063_W700
フィッティングの合間に、工房に来られたきっかけなど、お話をきかせていただきました。
「最初はパンプスにストラップをつけたくてインターネットで探したんです。」
そうだったんですね。

【 リセッティングでしまい込んでいた靴が蘇る! 】

市販のパンプスで、歩くとかかとが脱げやすい、特に左が。
それを解決したくてストラップを付けてくれるところを探していて自作工房を見つけて下さいました。

それで、お持ちのパンプスをここで見てもらったら、「ストラップをつけなくても大丈夫」と、ストラップを付けることなしにリセッティングで履けるようになったのだそう。

「この靴も履かないで4年もしまいこんでいたのが、リセッティングで履けるようになって。」と、10cmほどのハイヒールを見せて下さいました。
※下の写真のプレーンパンプスと、履いていらっしゃるチャンキーヒールのローファーパンプスがリセッティングされたものです。
1027_1086_W700
今日はそのリセッティング分も履いて最終確認を。
公房代表の斎藤も一緒にその状態を確認し、お客さまと相談しながら調整を重ねさせていただきました。

このリセッティングのお陰で、これまでしまい込んでいた靴の中から既に3~4足履けるようになったとのこと。
嬉しい限りです!


【 フルオーダーの本番と専用試着靴 】
そして、今日お受け取りのフルオーダーの8cmピンヒールパンプス。
それから、その前にお作りしたお客さま専用試着靴も、履き心地調整のためお持ちくださっていました。
それも調整をさせていただき、仕上げをしてお渡しすることに。

写真の左側ネイビーがお客さま専用試着靴。 右のチャコールグレーのスエードが本番の品です。
1027_1095_W700
1027_1102_W700
1027_1109_W700
お客さまには、フィッティングの最中にもかかわらずいろいろお話をきかせいただきました。
取材にご協力いただきありがとうございます!!



* * * * * * * *

bnr_resetting_185kb