初めてオーダーしてくださったお客さまです。
完成した8cmヒールパンプスを受け取りにおいで下さいました。
早速履いてみていただきます。
0616_4441_w700
0616_4459_w700
0616_4456_w700
0616_4444_w700
0616_4451_w700
0616_4453_w700
0616_4463_w700
0616_4466_w700
【まだ誰も履いていないパンプス】
履いてみてすぐ、かかと周りが少し気になられるご様子でした。
完成し、まだ誰も履いていないパンプスの場合、その芯がもとの木型に沿うように内側に寄り気味になる癖がついている場合があるのです。

その場合、手ですこし縁を広げて癖が直るようにしながら履いていただくと癖はなくなっていきます。今回はこういった点をご説明しながら、まずは履き心地を確認していただきました。

【 数分履いただけでは気付かない点もあります 】
まだ、出来立てを数分履いただけでは、ちゃんと合っているのかわかりにくい、気付かないところもあります。
まずはお持ち帰りいただき、数日履いて確認していただければと工房では考えています。

【 ご購入後の調整 】
気になられるところは歩き癖などでも皆さん一人ひとり違います。ですので、気になられるところが見つかったらご相談いただき、その状況に合わせて調整をさせていただいています
こんなふうに、購入後も履き心地のご相談をしていただけるのが既成靴のお店と違う、オーダー靴ならではのメリット
眼鏡や入れ歯のように、お客さまと相談しながらより履き心地のよいように調整していくスタイルなのです。

- - - - - - - - - -

お客さまにはフィッティングの貴重なお時間にお話しをお聞かせいただきました。
取材にご協力いただきありがとうございます!