靴の自作工房hiro - 職人の独り言

工房のオーナー講師斎藤のひとりごとです。思いつくまま、木型についての考察や日々の発見、感じたことなどを時々更新しています。

パンプスの調整

調整とは何か? 履きにくいのを履きやすくする事、まずは指先が痛くなる、足裏が痛くなる、踵が抜けやすくなる、踵に靴ずれが出来る等が生じて履かずに下駄箱にしまい込んでいる、これらの靴を履けるように調整、リセットして履けるようにする作業です。

指が痛くなるのは靴の幅が狭いだけの問題ではなく、あなたの踵が原因かもしれません、踵を削ることはできませんので歩行状態を確認して適切な位置にパットを挿入することで解消するケースが多く在ります
踵が抜ける原因は足が前に滑ることでか踵に隙間が生じ踵がぬけるのが多いのですが他の理由もいくつかあります、靴ではなく踵の形状が少し違っていることが原因、これも踵を削ることができませんので靴に
色々施します。

そんな靴をおもちなら一度当方にお越しください、靴と足、歩行状態を確認し最適な調整方法をご説明いたします、ご納得されたら状態にもよりますがおよそ1週間で出来上がります。

靴の自作工房ヒロ
齊藤

内甲を包むフラットパンプスの木型

IMG_0386足が柔らかく靴に足を入れるとブカブカになる方や、踵のカーブが
無いために踵がぬけやい方はパンプスは履けないとあきらめてしまっています、自作工房ではそんな方でも履けるパンプスを提供しています。写真のストラップ付パンプスのストラップは取り外して履くことができます、黒のフラットパンプスは甲を押さえて踵が抜けずらくしています。
色々な方法があります、一度ご相談ください。












IMG_1274 (1)IMG_2380

こんにゃく足と踵が絶壁、加えてアキレス腱が太い

三重苦をかかるHさん、履ける靴はほとんど無く、パンプスなどはストラップが必須、フルオーダーは
うん十万円で高すぎで、セミオーダーでは満足できるものは無かったとの事、そんなおり自作工房のHP
でフルオーダーでもセミオーダー並みの価格、トライされたのが3年前でした、今までにパンプス4足
短靴6足、ロングブーツ1足と職人と額をくっつけて話合いながら今日にいたっています。自作工房が
良いのは直接依頼する靴を作る職人と自分の足の問題や、希望などを伝え、それをかなえてくれることです、靴が原因だと思っていたことが実は足、身体の問題だったり、それをパットで調整し、歩き癖などを補正したりと靴のみの知識だけでなく身体の不備を補正する技術が履きやすい靴となっている理由です、今はフラットパンプス木型をHさんと一緒につくってます、できた木型を写真に撮り、それをHさんに見せ、問題や希望を聞いて修正し、確認をしながら進めてます、フラットパンプスはただでさえ踵が抜けやすく、Hさんのように3重苦の方はストラップを付けるのが普通ですがHさんはストラップなしで履けるものを希望されており甲まで覆う形のフラットパンプスとしました。IMG_2380

ショートブーツ

Fさんからの依頼でショートブーツを製作中です、写真は出し縫いするための準備作業です、クリップで抑えてますが、一晩おいてクリップを外し出し縫いの業者におくります、出し縫いの後本底、ヒール
を付けて完成となります。

IMG_2404

オーダー靴

もう3年の間オーダーを頂いています、足のサイズは22cmですが非常に柔らかくいわゆるこんにゃく
足です、足の採寸図や数値、フットプリントなど全く当てになりません、一番最初数値を参考にして
製作したのですがブカブカで履けるものではありませんでした、作り直し、且つ調整を繰り返し何とか
履けるものになりました、それから3年、ℍさんの専用木型が4足あります、作った靴はもう10足を
超えています。写真は先週納品された靴です、革はℍさんが持ち込まれたものです。

IMG_2384

踵が抜ける対策は

踵の形が市販されている靴の踵形状に合わない方達は極力パンプスなどは履かない方多いですね、最初は何故踵が抜けやすいか、靴ずれが出来るのか分からず靴に問題があると信じておられた方が多いです。
市販靴は通常底面から2cmほどの位置(踵骨の出っ張った位置)から徐々に傾斜してパンプスの踵の高さ(およそ55~57mm)の位置で7mm程の傾斜があり、この傾斜を利用して踵が抜けないよう作られています。しかし人の足、踵は人様々で市販の靴の踵形状に合っていない人はかなりの割合です。

ここで作るパンプスは履かれる人の踵の形状が靴の踵に合う様に作られます、それでも抜けやすい方に
はストラップを付ける様提案しますが多くの方がストラップを付けたくないといわれます、それで考えたのが甲を押さえるパンプスです。この形でできるヒールの高さはフラットもしくは3cmまでです。

この形状に取り外し可能なストラップを付ける場合もあります。甲を覆パンプはフルオーダー木型代
含めても3cmヒールは¥64,000、フラットは54,000です。
IMG_1274 (1)
IMG_2380

レディース用短靴

フルオーダーでの短靴の依頼は、私の場合はフラットパンプス用木型を短靴やブーツ用に修正して製作用木型を作ります。フラットパンプス用の木型そのままでは短靴はできません、甲が当たらないようにロウで盛、作り上げていきます、ですから甲が低い方や踵が小さい方には足にフィットした靴が出来上がります。写真はステッチダウン仕様ですので価格はフルオーダー木型代も含めて¥80,000ですがそうでなければ¥70,000をわずかにきる価格でです。

IMG_2382


















靴のメンテ

私は履く人の足に合わせたパンプスの製作を得意とする木型/靴職人です、昨今パンプスを常時履く方は非常に少なくなってしまいました、お得意様だったあるCAの方から飛行機のなかで履くのはフラットでも良くなったとの事、今後はあまり期待できなさそうです。
パンプスに限らず革靴を常時履かなくなった方、靴箱の中の革靴にシューキーパーを入れて保管することを強くお勧めします、そして3か月に一度は靴クリームで革に栄養を与えてやってください。
こちらにメール頂ければ手軽なシューキーパーをお分けします、¥500どんな靴にも使用できますIMG_2273
靴の自作工房ヒロのホームページへジャンプします。
新住所です!
tel:03-6709-8332
新宿区新宿1ー25ー14
第二関根ビル3F

趣味コースのブログ
お客さん紹介
にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古へ

月別アーカイブ
ギャラリー
  • 内甲を包むフラットパンプスの木型
  • 内甲を包むフラットパンプスの木型
  • 内甲を包むフラットパンプスの木型
  • こんにゃく足と踵が絶壁、加えてアキレス腱が太い
  • ショートブーツ
  • オーダー靴
  • 踵が抜ける対策は
  • 踵が抜ける対策は
  • レディース用短靴
記事検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ