靴の自作工房hiro - 職人の独り言

工房のオーナー講師斎藤のひとりごとです。思いつくまま、木型についての考察や日々の発見、感じたことなどを時々更新しています。

Yenny

yennie6 6cmパンプス試着

IMG_0238yennie6 6cmヒールの試着靴、20.5cmから25cmまでが揃いました、パンプスは履けないとお思いの方、ぜひ一度試していただきたく思います、足が前に滑る、踵が抜ける等の問題は踏まず距離と踵の形状が原因である場合が多いのです、レディメイドのパンプスでここまでこだわった作りは他にありません、すべての部材はひとつひとつ手作り、すべての工程は工房内での作業、故に数は作れません、現在販売出来る在庫を製作中です、お渡し出来るのは7月からとなりますが、まずはどんな履き心地か、試し履きを6月1日から開始、月~土曜日毎日受け付けてオープンしております
予約はオーダーページの予約からお申し込みください

足に合った靴作り

一人一人の足に合った靴作りに必要な要素は
1.足を識る
2.木型を識る
3.靴を作るが不可欠、
4.はパッティング、いわゆる微調整である。

1の足を識るとは、過去の怪我歴、病歴、運動経験を聞き、その影響が足にどのように現れているかをトレース画からの情報や歩きの状態及び足の動き等を通じて認識する。

2.の木型を識るは、足の形状や各関節からなる骨格構成を見極め、作りたい靴のデザインを考慮して構築、加えて足を美しく見せる靴の形状をも考慮する必要がある、

3.の靴を作るとは、1と2で作り上げた状態を形にする極めて繊細且つ丹念な作業が要求される。

4.の微調整は靴内での足の安定性、推進性を高める、木型では組み込めない凹凸をその足の動きを考慮して的確な位置に設定する事で足と靴との適合性を高める。

この4つが足に合った靴の製作に不可欠であると確信している。

自作工房での靴作りはこの4つを果たすべくすべての工程作業を社内で行う、生産効率の悪さは類を見ない、が、出来上がった靴ひとつひとつに自信と満足を得ている。
1.4は佐野、三浦両理学療法士があたり、2はすべての工程を斉藤自信で製作、3は製甲歴60年の酒井氏、底付けは小川裕美の5人が全てのオーダー靴製作に携わり、外部依存はただの1足もない。

中底の重要生

ヒールのあるパンプスには強度がある中底の使用が不可欠
修理に持ち込まれるパンプスの中には貧弱な中底を使用している物がある。カカトと前を持ってひねってみると簡単にねじれてしまうものは中底の強度が不十分、中にはバッカー(ファィバー素材と紙ボードが重ね合わされ軽く強度に耐えるものとして昔から使われている中素材)の厚みが1mm程度しかないものも使われている。
ファィバーは非常に固く軽いのが特徴、厚ければ厚いだけ強度が上がるが、加工、特にクセ付けが難儀となる、一般には2mm程の物が使用されているが、ヒールの高いインポートブランド靴には3~5mmほどのものがあり、ねじれにはめっぽう強い。
この中底が貧弱であればねじれに弱く、捻挫、骨折の原因となりえる、靴を手にするとその頑丈さが判る、がっちりした感触を感じる事が出来れば、強度のある中底を使用していると思っても良い、逆に華奢な感じがすれば貧弱な中底であろうと想像できる。
細いヒールが取り付けられている場合は特に要注意ヒールが細い分だけ中底の強度が要求される、ヒールのある靴はちょっとねじって見て、簡単にねじれるようなものは避けるべきである。

Yenny-f(ジェニーf)

6cmパンプス、通称ジェニー6と同じコンセプトで設計されたフラットパンプス ジェニーf、市販されているフラットパンプスと違い、踵芯が踏まずまで覆っている、踵をしっかりホールドすることで疲れにくい靴となる、このような作りにすると、踵が抜けやすくなる為、市販靴は全体を小さくして足で突っ張って履く作りになる。
全体を柔らかくする事で履いた瞬間は履きやすいと感じるのだが、履きなれると靴が伸び、ゆるくなって踵が抜けやすい靴となる。
ジェニーfは踏まず距離と踵にポイントをおいた設計、レディメイドとして店頭に置かれる、色は1色、黒、価格は¥18、000(税抜き)これも一度履き試して戴きたい自慢の靴である。
IMG_0243















試着のご予約・お問い合わせはこちらの来店予約フォームからどうぞ。

アジァストメント プラス

3月に申請し、やっとクレジットカードの機械が到着し、来週から使用可能となった、今まで不便をおかけしていたのだが、とりあえずVisa、Master Cardと楽天カードが使用できる、必要であれば分割での支払いも可能、快歩堂のフットケアーの予約も順調に増えてきている。

快歩堂で行うadjustment plus(アジャストメント プラス)はより快適に歩行出来る様、靴内へのパッティング、歩行癖の是正、浮き指による指先の蹴り出し不足等を補い、歩行そのものを楽にする、歩行している状態や姿勢を看て、生じている不備を直していくものである。
市販された靴への対応も可能だが、まずリセッティングをして足に合う状態にして後に行う事になる為、まずお預かりしリセッティングをした後、引き取りにおいでの際にプラスされるサービスである、故にリセッティング費用とadjustmentの両方の費用がかかるが、事前に相談されると良い。

レディメイドパンプスには踵骨長の調整用パット、踏まずパットが靴内に仮止めされている、履いて頂いた状態を看てパッティング位置を確認し、中敷を敷いてお渡しする、adjustment plus
はあくまでより快適な状態を加えるもの、任意で行うものであり、そのままで満足していただけるならば必要ない。
カスタムメイドは木型への修正、補正が必要な場合である、軽度な外反母趾は靴そのものに既に対応されているが、それ以上強度な場合は木型へ補正を加えて個別に製作されるもの、
扁平足や内側の骨(舟状骨の突起)、踵の外反などが挙げられる。

この他、軽度な調整(リセッティング)も受けられる、足が薄い方などの為に、前部に1~2mm程のパットの挿入や器具を使用しての幅出し、色の変更等は比較的安価でその場で受けられる、ただし色や革質の変更は3週間程お待ちいただく事になる。

また、パンプス専用のシューキーパーも用意している、靴ないの湿気や型崩れを防止し、長く使用するには必須アイテム、納品は後日配送となる。

靴の自作工房ヒロのホームページへジャンプします。
tel:03-6231-1871
東京都中央区日本橋横山町5-18

趣味コースのブログ
お客さん紹介
にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古へ

月別アーカイブ
ギャラリー
  • 足、木型、パッティング
  • 踵が抜けやすい理由
  • 踵が抜けやすい理由
  • BERA-S 3cmヒールパンプス
  • BERA-S 3cmヒールパンプス
  • 極浅パンプス BERA-v
  • 浅いエグリのパンプス製作スタート
  • 浅いエグリのパンプス製作スタート
  • パンプス調整用パット
記事検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ