Nさんは大阪から来て下さいました。オンライン講座のうち、最終カリキュラム『ZENITH』はオンラインではどうしても教えるのが難しい、工房実習となっている部分です。

0515_6871_001_w900
0515_6924_001_w900
3日間来てくださったうち、今日はその最終日。ヒールの取付けをし、
パッティングで仕上げの調整をおこなっていきます。
0515_6864_001_w900
0515_6865_001_w900
0515_6943_001_w900
0515_6953_001_w9000515_6965_001_w900
0515_6971_001_w900
0515_6939_001_w900
0515_6926_001_w900
0515_7033_001_w900
0515_6978_001_w900
0515_7047_001_w900

受講の様子を拝見したあと、この講座を選んで下さったきっかけなどについてすこしお話をお聞きしました。

【 製靴を学んできたはずだけど、今ひとつ足に合うものが作れない。 】

Q:この講座を選んだきっかけについて教えてください。

A:「靴を学んできたけれど、なかなかちゃんと足に合うものが作れなかったんです。
それで(足に合わせるためには)やはり『木型』が重要なのかな、と。

ネットで調べていたら、いろいろな方が『木型』を学びましたと書かれているのがここ(自作工房)だということに気づいたんです。しかも、パンプスが専門と紹介されてる。

私もパンプスを作りたかったんです!
関西だとそういうところ見ほんと見つからなくて・・・
習いに行きたいけど東京は遠いしな~と思っていたところ、ツイッターで『オンラインの講座ができました』っていうのをちょうど見つけたんです。これならできるかも!と早速申し込みました。」

Q:そうだったんですね。
ちょうどチェックしていたタイミングに、オンライン講座がスタートするなんて、これは嬉しいですね。受講してくださってありがとうございます!
今回最後まで受講してみて、いかがでしたか?

A:今まで習ったことのなかった専門知識が沢山あって、とても勉強になりました!
さいごに工房実習で履き心地を先生と直接確認しながら学べたこともすごく良かった。

木型製作からフィッティングまでを通しで体験でき、詳しく解説してもらえるのは、本当に貴重な講座だと思います。

Q: 手にされているのはテキスト?こんなのありましたっけ?

A: いえ、自分で切り貼りして作ったんです。
送っていただいた資料とか、受講時の説明、用具の知識とか、あとから見返せるよう全部ノートに整理しました。
0515_7059_001_w900


Q: すごい!カラーで写真も沢山。まるでほんとのテキストみたいです!
これがあれば次も作るの心強いですね。

A: そうなんです。1足をつくるのにこんなに情報が詰まっている。
ここで学んだあと、記憶が新鮮なうちにもう一足、いちから作ってみようと思ってて。
今日は帰る前に斎藤先生に相談させていただいて、パンプスに必要な部材なども追加購入させていただいているところです。
今まで作っていたのと全然違う靴になると思うと、今から楽しみ!

それに、分からないことがあったら、また斎藤先生にオンラインで相談もさせていただけたらと思っています。

オンライン講座を学ぶ前と後でどう靴作りが変わってくるのか、これからがワクワクしますね。
大阪に帰る前の貴重なお時間に、お話聞かせていただいてありがとうございました!