靴の自作工房hiro - 趣味コース

趣味コースやプレ本科、本科、木型講座のようす、受講者インタビューなどをご紹介しています。

ローファー

配色と穴飾り、タッセルも!

こちらもまだ製作途中の作品。
キャラメル色とダークネイビー、ウイングチップの穴飾り・・・手間暇かかっていますがそれと同時に製作者の方が楽しんでいるのもうかがえますね。
1222_1911_w800
1222_1914_w800

趣味コース・プレ本科は、木型も自分の足に合わせてカスタマイズされているものを使うことができるのが最大の特徴です。
なぜなら、ここはプロも習いに来る木型の匠 斎藤先生の工房だから。

だから、デザインやディテールは自分の好みを追求しつつ、一方で履き心地の相談も先生とじっくりすることが可能に

履き心地も譲れない、という方、趣味コース&プレ本科で1足、靴づくりに挑戦してみませんか?

ブラックエナメルでローファー

こちらもまだ製作途中の作品です。
ブラックのエナメルでローファーを製作中。自分の足に合う木型で、しかもエナメルのローファーって、お店で見つけるのは困難だから、自分で作るに限ります。完成が楽しみ!
1213_1665_w800
1213_1667_w800

タグ:「エナメル」で、これまでの生徒さんのエナメル作品も見ることができます。






さりげなく履けるローファーこそ自分専用の木型で

趣味コースKさんは長く通ってくださっている生徒さん。
お持ちの靴のデザインを参考に、ローファーの完成です。

履き口にはイタリアンテープを、モカとの境目には同色の糸で手縫いでつまみました。ディテールにこだわりつつも、仕上がりは肩の力を抜いてさらりと履けるいい感じに。
1214_01_w900
1214_03_w1000

タグ:「ローファーでこれまでの生徒さんの制作したローファーも見ることができます。
続きを読む

「自分の足にフィットしピッタリした仕上がり」

プレ本科のMさんは、もう何足も作っていらっしゃる生徒さん。
今回完成した4cmヒールのローファーは、以前に製作途中もご紹介していました。※前回の記事
感想を書いていただいたのでご紹介します!
【作る前メモ】- - - - - - -   
ヒール靴でも安定した疲れない靴が欲しかった。
ローファーが作りたくて、4cmヒールに決定しました。

1123_01_w900
続きを読む

デザインをかえながらローファー第3弾

趣味コースKさんはもう何年も通ってくださっている生徒さんです。
デザインを変えながらローファー第3弾(多分)。 
作りながら日常でどんどん履いて楽しんでいらっしゃいます。 ※前回の記事
1102_02_w800
続きを読む

女性らしいラインのローファー

こちらも製作途中を撮らせていただいたものです。
ブラウンのローファーは、モカのステッチも丁寧に。

1021_1047w800

続きを読む

タッセルのついたローファーパンプス完成!

趣味コースのHさんはもう何足も作っていらっしゃる生徒さん。
足幅が細くて市販の靴ではなかなか合わなかったという方ですが、自作工房で習って以来、自分に合う木型でパンプスやオープントウなど、もう何足も作って、履いて、楽しんでいらっしゃいます。
リンクで「前回の記事」を遡っていただくと、過去に作られた作品やその感想などもご覧いただけます!
 ※前回の記事
0819_11_w800
トープカラーの革はしぼのある質感で落ち着いた、大人っぽい印象。
そこに、キルティタンとタッセルを取り入れ、遊びのあるデザインに。

ローファーだけどカジュアルすぎないのは、ヒールがあるから。
ハイヒールにすることで、女性らしさを感じさせる仕上がりになっています!
続きを読む

スムースとエナメル、2種類の黒の組み合わせ

趣味コースのKさんです。前回はメタリックなグリーンのエナメルでヒールのあるローファーを製作されていた方です。今回は・・・
0725_0301_w800
続きを読む

自分の欲しい靴を、自分の足に合った木型でつくる

こちらはもう、趣味コースに長く通ってくださっている男性の生徒さん。それこそ、おおよそ自分の作りたいものをイメージして作る工程は頭に入っていらっしゃるご様子。
「この靴は製作何足目なんですか?」とおききしたら、困った様子でニコニコされてしまいました。「もう幾つ作ったかなぁ・・・ちょっとわかりません。」という表情。
0503_8776_w1000
聞きたいときだけ、その内容に詳しい先生に直接相談しながら、あとは黙々と制作を楽しんでいらっしゃるようなのです。
今回制作中(もう完成まで間近ですね)のこのローファーも、すごくきれいな仕上がり!
自分で作って、その履き心地を楽しむ。靴は歩くためのものだから、せっかく作るなら木型も自分の足に合わせたものがいいに決まってます。オーダー靴の工房だからこそできることってあります。
0503_8778_w1000
0503_8774_w1000
0503_8771_w1000保存

前回よりぴったりする感じ。

先日完成したKさんのエナメルローファー。感想を書いていただきました。 ※前回の記事

【作る前メモ】- - - - - -
スラっとした女性らしいローファー
長時間履いても楽な靴


【完成してみて】- - - - - -
色、シルエットが気に入っています。
履き心地も足にフィットする感じです。前回よりぴったりする感じ。
革が伸びすぎてつり込みが難しかったです。
次もローファーを作りたいので、今回シワがよってしまったモカの部分を改善していきたいです。
- - - - - - - - - - - -

0406_8340_w800
光沢と深みのある色合いがかっこいい仕上がりです!
フラットよりも少し高さがあるヒールのほうがぐっと女性らしいシルエットになりますね。

0406_8350_w800
0406_8346_w800
下の写真の黄色いローファーが前回製作された靴。これもエナメルです。
0406_8278_w800
0406_8352_w800
1足目の黄色いエナメルローファーの履き心地をふまえて、木型も改良を加えてから2足目のグリーンを製作しました。木型に加える調整は、履き心地を詳しく先生に伝え相談して決めます。
趣味コースでは木型調整は先生が担当。
(プレ本科の場合は、この木型調整も自分でチャレンジすることができます。)
靴の自作工房ヒロのホームページへジャンプします。
tel:03-6231-1871
東京都中央区日本橋横山町5-18

facebook Twitter

靴の自作工房ヒロには、以下の3つのブログがあります。

趣味コースのブログ←現在ご覧のブログ


  ▙ history view
  (趣味コースブログの)


●靴職人の独り言

●お客さん紹介ブログ




ギャラリー
  • プレ本科で自分専用木型でつくる、8cmヒールは2足目!
  • プレ本科で自分専用木型でつくる、8cmヒールは2足目!
  • プレ本科で自分専用木型でつくる、8cmヒールは2足目!
  • プレ本科で自分専用木型でつくる、8cmヒールは2足目!
  • プレ本科で自分専用木型でつくる、8cmヒールは2足目!
  • プレ本科で自分専用木型でつくる、8cmヒールは2足目!
  • 紐を通さなくても踵が脱げない履き心地
  • 紐を通さなくても踵が脱げない履き心地
  • 紐を通さなくても踵が脱げない履き心地
月別アーカイブ
記事検索
タグクラウド

にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古へ
人気ブログランキングへ

  • ライブドアブログ