靴の自作工房hiro - 趣味コース

趣味コースやプレ本科、本科、木型講座のようす、受講者インタビューなどをご紹介しています。

同じ木型でリピート製作

前回の靴がぴったりすぎて・・・

趣味コースのWさんは前回と同じ木型でもう1足、オデコ靴が完成です。 ※前回の記事
オリーブグリーンの濃淡にステッチの明るい色が軽快なアクセント。素敵に仕上がりました。
なぜもう1足かというと、
前回の靴がピッタリすぎて厚手の靴下をはくとキツいという感想だったため。
1223_03_w800
1223_08_h800
続きを読む

デザインをかえながらローファー第3弾

趣味コースKさんはもう何年も通ってくださっている生徒さんです。
デザインを変えながらローファー第3弾(多分)。 
作りながら日常でどんどん履いて楽しんでいらっしゃいます。 ※前回の記事
1102_02_w800
続きを読む

プレ本科で作る、足サイズの大きな息子さんのための外羽根

プレ本科のMさんは息子さんの紐靴第2弾の完成です。全体で3足目?4足目?かな。
今回はMさんご自身で用意された黒の革を使用。ちょっと厚めでかためな革です。
【革の厚みや硬さ】
厚めな革を使用する場合、作るのには少し大変になってしまうのですが、これが、靴になった時には紳士靴ならではの革の質感、質量というか、どっしり感が出てカッコいいのです。
1026_04_w700
続きを読む

スムースとエナメル、2種類の黒の組み合わせ

趣味コースのKさんです。前回はメタリックなグリーンのエナメルでヒールのあるローファーを製作されていた方です。今回は・・・
0725_0301_w800
続きを読む

前回よりぴったりする感じ。

先日完成したKさんのエナメルローファー。感想を書いていただきました。 ※前回の記事

【作る前メモ】- - - - - -
スラっとした女性らしいローファー
長時間履いても楽な靴


【完成してみて】- - - - - -
色、シルエットが気に入っています。
履き心地も足にフィットする感じです。前回よりぴったりする感じ。
革が伸びすぎてつり込みが難しかったです。
次もローファーを作りたいので、今回シワがよってしまったモカの部分を改善していきたいです。
- - - - - - - - - - - -

0406_8340_w800
光沢と深みのある色合いがかっこいい仕上がりです!
フラットよりも少し高さがあるヒールのほうがぐっと女性らしいシルエットになりますね。

0406_8350_w800
0406_8346_w800
下の写真の黄色いローファーが前回製作された靴。これもエナメルです。
0406_8278_w800
0406_8352_w800
1足目の黄色いエナメルローファーの履き心地をふまえて、木型も改良を加えてから2足目のグリーンを製作しました。木型に加える調整は、履き心地を詳しく先生に伝え相談して決めます。
趣味コースでは木型調整は先生が担当。
(プレ本科の場合は、この木型調整も自分でチャレンジすることができます。)

エナメルのローファー完成!

趣味コースのKさんは、ダークグリーンのエナメルでローファーパンプスが完成です。 ※前回の記事
だんだん数えきれなくなってきたけれど、多分これが12足目くらいの作品だそう。
最近はエナメルがマイブームとのこと。「前回の記事」というリンクを遡っていただくと、全部ではないですがブログでご紹介したKさんの作品を見ていただくことができます。
他の生徒さんのエナメルでの制作もこちらから見ていただけます。⇒ 『タグ:エナメル』
0406_8270_w800
こちらはさいごのヒールつけの様子。
釘打ちの位置がうまく決まらずちょっと苦戦中?講師の前田先生に相談しながらすすめます。
お願いすれば講師がお手伝いも可能ですが、何足も作ってきているKさんとしてはアドバイスはもらってもそこは自力で仕上げたいところ。
0406_8272_w800
0406_8275_w800
0406_8276_w800
0406_8242_w800
中敷きを入れる前ですが、早速履いてみていただきました!
0406_8286_w800
0406_8318_w800
歩いてみて履き心地を確認します。そのうえで仕上げの最終調整も先生に相談。
こんな細やかな相談をあれこれできるのも、木型から準備して作っているオーダー靴の工房ならでは。
0406_8304_w800
ここで相談したことから次の製作のヒントになったり、あるいは、同じデザインでリピート製作する場合、木型をさらに改良したりすることも可能。
どんなことが履き心地に関わってくるのか、自分で作って自分の足で確認しながら学ぶこともできるのです。保存保存

気に入った履き心地をもう一足、こんどはハンドソーンで!

今回はハンドソーンにしたいという生徒さんです。 ※前回の記事
前回作った2アイレットのチャッカーブーツ風外羽根、気に入ったので色違いを製作。同じデザインでも作り方をハンドソーンにかえてみての挑戦です。
0401_8118_w800
0401_8121_w8000401_8122_w800
0401_8120_w800
0401_8119_w800
ちょうど今日は、前回作った靴を履いてこられていましたので、こちらもパチリ。
前回の記事
というリンクをさかのぼって見ていただくと、この靴の完成時の写真、ヒールの仕上げ前の製作途中を見ていただくことができます。

***

0401_8125_w800
0401_8125_w801
光の加減でしょうか、ダークネイビーなのですがブラックに近い印象に見えますね。

自分で作ると靴のしくみがわかってくる

これが製作2足目という生徒さんです。もともと、足幅が広くて市販のパンプスは全然足に合わないのだそう。
「自分の足に合うものがあればパンプス履きたいですけど、売っているのは合わなくて・・・。」

お友達から話をきいて、自分の足にあうパンプスが作れるならと習い始められました。
0326_8132_w800
習ってみて靴づくり、どうですか?難しいですか?との問いに、「作ってみるとけっこう面白いかも。・・・靴のしくみがわかってきますね。」との事。革の折込みの作業中にもかかわらず、答えてくださいました。ありがとうございます。
【 同じ木型でリピートしてつくるということ 】
現在作っているパンプスは2足目。
最初に製作したパンプスの履き心地をふまえて、改良点を検討し木型に調整を加えています。

0326_8131_w800
こういった履き心地の調整を木型レベルで出来るのも、自作工房がオーダーパンプス専門の工房だから。

足幅だけでなく踵のサイズもその人に合うよう、大きさや厚み、でっぱりのカーブの高さまで細かく採寸して木型を調整しています。

同じかたちでリピート製作する生徒さんが多いのも、こういった履き心地のカスタマイズをいつでも先生と相談できるから。
何度か作り、納得いく履き心地の靴が出来たら、その木型を自分用に保存版にされるケースもあります。(※この場合は講師に必ずご相談くださいね。)

革は生徒さん自身で買って来られたもの。明るいトーンのサンドベージュ。表面に細かな筋模様が入った優しい印象の革です。
0326_8133_w800
0326_8135_w800
丁寧に書き込まれたノートも印象的でした。
0326_8134_w800
完成が楽しみですね。

3足目にして木型が足とどんぴしゃに

プレ本科のOさん。 ※前回の記事
前回靴完成の感想を書いていただいた時「木型が足とどんぴしゃに・・・」と書いてくださったその同じ木型で、次もリピート製作に。
今回は切り替えるパーツのデザインを変えているので型紙から作っていきます。
0318_8044_w800
0318_8045_w800
0318_8047_w800
自作工房の型紙作りは、フルオーダーの木型からとるプロの方法です。
同じ靴作りといっても、既成靴の型紙作りとは違うところも多い。こんなところ1点を見ても、既成靴とオーダー靴の本質の違いを感じさせます。

色違いでもう一足、と作った3cmヒールパンプス

趣味コースのMさんです。前回と同じ木型で2足目をリピート製作されました。
今回はトープ色の革でシックな1足に。履いていらっしゃる写真を見ると、このトープ色、落ち着いた印象にもかかわらず思いのほか肌映りがいい色で素敵です。
【作る前メモ】- - - - - -
・1足目の色違いで製作した。
・近くで見た時でもきれいに仕上がるようにと思って作った。

0310_04_w900
0310_06_h9000310_07_h800
0310_05_w800
【完成してみてメモ】- - - - - -
・見えない部分になるが吊り込みは1足目より上達した。
・中敷きを革の切り替えで2色にしたところ、気に入っている。
- - - - - - - - - - - -
0310_02_h8000310_03_w800
Mさん感想ありがとうございます!
作る経験が増えるたびに、つり込みだけでなく、多分他の工程も力加減などのコツが徐々にわかってきますよ。中敷きのアクセントも楽しく、履き心地も自分だけの1足になりました。
靴の自作工房ヒロのホームページへジャンプします。
tel:03-6231-1871
東京都中央区日本橋横山町5-18

facebook Twitter

靴の自作工房ヒロには、以下の3つのブログがあります。

趣味コースのブログ←現在ご覧のブログ


  ▙ history view
  (趣味コースブログの)


●靴職人の独り言

●お客さん紹介ブログ




ギャラリー
  • プレ本科で自分専用木型でつくる、8cmヒールは2足目!
  • プレ本科で自分専用木型でつくる、8cmヒールは2足目!
  • プレ本科で自分専用木型でつくる、8cmヒールは2足目!
  • プレ本科で自分専用木型でつくる、8cmヒールは2足目!
  • プレ本科で自分専用木型でつくる、8cmヒールは2足目!
  • プレ本科で自分専用木型でつくる、8cmヒールは2足目!
  • 紐を通さなくても踵が脱げない履き心地
  • 紐を通さなくても踵が脱げない履き心地
  • 紐を通さなくても踵が脱げない履き心地
月別アーカイブ
記事検索
タグクラウド

にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古へ
人気ブログランキングへ

  • ライブドアブログ