靴の自作工房hiro - 趣味コース

趣味コースやプレ本科、本科、木型講座のようす、受講者インタビューなどをご紹介しています。

幅広

自分で作ると靴のしくみがわかってくる

これが製作2足目という生徒さんです。もともと、足幅が広くて市販のパンプスは全然足に合わないのだそう。
「自分の足に合うものがあればパンプス履きたいですけど、売っているのは合わなくて・・・。」

お友達から話をきいて、自分の足にあうパンプスが作れるならと習い始められました。
0326_8132_w800
習ってみて靴づくり、どうですか?難しいですか?との問いに、「作ってみるとけっこう面白いかも。・・・靴のしくみがわかってきますね。」との事。革の折込みの作業中にもかかわらず、答えてくださいました。ありがとうございます。
【 同じ木型でリピートしてつくるということ 】
現在作っているパンプスは2足目。
最初に製作したパンプスの履き心地をふまえて、改良点を検討し木型に調整を加えています。

0326_8131_w800
こういった履き心地の調整を木型レベルで出来るのも、自作工房がオーダーパンプス専門の工房だから。

足幅だけでなく踵のサイズもその人に合うよう、大きさや厚み、でっぱりのカーブの高さまで細かく採寸して木型を調整しています。

同じかたちでリピート製作する生徒さんが多いのも、こういった履き心地のカスタマイズをいつでも先生と相談できるから。
何度か作り、納得いく履き心地の靴が出来たら、その木型を自分用に保存版にされるケースもあります。(※この場合は講師に必ずご相談くださいね。)

革は生徒さん自身で買って来られたもの。明るいトーンのサンドベージュ。表面に細かな筋模様が入った優しい印象の革です。
0326_8133_w800
0326_8135_w800
丁寧に書き込まれたノートも印象的でした。
0326_8134_w800
完成が楽しみですね。

7.5cmヒールなのを感じさせない履き心地

プレ本科Aさんの、製作第1足目が完成しました!
ピンクベージュのハイヒールパンプス。内側はダークカラーに仕上げているのも素敵ですね。
以下に、製作時のメモをご紹介します。

1225_03_w800
【 プレ本科Aさんの作る前メモ 】- - - - - - - - -
・痛くないヒールが欲しい。
・高いヒールで女性らしくても、楽ちんな靴。
・幅広の足が少しでもすっきり見えて欲しい。

【 完成してみてメモ 】- - - - - - - - -

・7.5cmヒールなのを感じさせない履き心地
・小指が痛くないのに幅広なのが気にならない点

↑↑気に入ってます。

・いつも市販靴が合わないのは、
ふまずの長さが合っていないことによるものだと知りました。
- - - - - - - - - - - - - - - - - -

Aさん、文章ご紹介させていただきました。ありがとうございます!
1225_02_w800
1225_01_w800
プレ本科で初めて、自分の足に合わせた木型で作る、そして履くという経験をされたことで、発見があったのですね。
プレ本科はふまずのこと、履き心地に何がどんなふうに影響しているのか、少しずつ体験を通して学んでいくこともできるのが魅力でもあります。
保存保存保存

幅広で甲高のUさん、今度はサイドゴアブーツに挑戦中

自分の足にぴったりの靴を、もう何足も作って履いていらっしゃるUさん。※前回の記事
今回はサイドゴアブーツを作ってみたいと取り組み中です。 
1003_4931_w700
1003_4930_w700
幅広で甲高の方にとって、市販のもので足に合うものを探すのは一苦労。
窮屈に感じるから結局自分の足よりも大きなサイズのものを買ってしまうと、履き心地はぜんぜんよくないし・・・。
Uさんも、「ブーツみたいなのはほんと、ないんですよ~」としみじみ。苦労されてきたのがうかがえます。

そういう方こそ、自作工房なら木型から自分の足に合わせて用意できるから、自分の足の幅も甲の高さも合うブーツが作れますね。量産品では手に入れることのできない一足になりそうです。
自分好みの色と素材を選んで、今から完成が楽しみです!保存保存

趣味コースMさんはヒールの革を積み上げ中

趣味コースのMさんは幅広甲高なタイプの方。  ※前回の記事
長く通ってくださっている生徒さんで、今回はもう何足目でしょうか。市販の靴とは違う、自分の足にあわせて作る靴の履き心地を満喫されているのではないでしょうか。

今やっているのはヒールの積み上げた革をきれいに削って仕上げていく作業です。
0713_2301_w800
0713_2321_w700
0713_2323_w700
0713_2320_w700

Uさんの3足目、木型のトウの部分を修正して外羽根ストレートチップ完成

【Uさんの感想】--------------------------------------------
履き心地は前回のほうがフィット感がありましたが、見た目のデザインは今回の方が好ましいと思います。
トウを少し尖った形にラストを修正していただいた成果です。今回上手くいかなかった点は、
右靴の羽根が内外(左右)でズレてしまいヒモを通した時にヒモが斜めになってしまいました。
(つり込みの最初にずれてしまったのか?)
--------------------------------------------------------

Uさん、感想ありがとうございます。  ※Uさんの前回の記事
0213_1353_w700
0213_1348_w2800213_1348_w280_02
Uさんの今回の靴は、普段よく履いているというお持ちの靴を参考に、本底にEVAを仕込み、厚くなっています。
押しブチもつけて、かなりがっしりした印象に仕上がりました。紳士靴の場合、こういったディテールに手を加えることで雰囲気が随分かわりますね。
次回は奥様の靴を作られるそうです。どんな靴にされるのでしょう、それも楽しみです。
0213_1342_w700
0213_1343_w700

趣味コースWさんの6cmヒールプレーンパンプス完成

【Wさんの感想】--------------------------------------------
履き心地はとても良いです。
踵が長く幅広く問題ありの足でした。パンプスははじめはよいがすぐにパカパカと脱げてしまい、新たな靴を購入するという繰り返しでした!
足に合う靴は歩き方も正しくしてもらえるという事を初めて実感しました。先生方、どうもありがとうございました。
--------------------------------------------------------

Wさん、感想ありがとうございます!
ブラックの6cmヒールパンプスなら日常のファッションだけでなく、いざという時にも頼りになりそうです。
ちょうど写真に写っているようなモノトーンの組み合わせにも似合っていますよね。
0124_6567_w5400124_6566_w600
0124_6564_w570

幅広で甲高の自分の足専用に、ぴったりの紳士靴をつくる

こちらの某臣似(よく言われるのだそうです。横顔だけでなく、前から見ても確かに似ていらっしゃいます!)の男性の生徒さん、もうこれが3足目の製作。きいてみると、幅広で甲が高い足のため、長年靴選びは苦労されていたのだそう。
お店では、幅広の3Eモデルを選んでもなお、実際の足長よりも2cm前後も大きめの靴を選ぶことも珍しくない。紐靴なので紐さえ調節すれば脱げはしないのだけれど、決して歩きやすいものではないのだそうです。


ここでは、ご自身の足の幅と甲の高さにあわせて木型を作れるから、ご自身の足にピッタリにできる。これまでに作った靴は、実際に会社に行かれるときに活躍しているのだそうです。
「これで3足目になるから、これが完成したら次は自分のじゃなくて妻の靴つくってあげようかなと思って。」、と優しい旦那様なのですね。奥様きっと嬉しいですね。
0121_9712_w5700121_9711_w570
0121_9710_w800
0121_9709_w800

趣味コースMさん、今回の内羽根はライトブラウンの革で

Mさんは足幅が広く甲が高めの方です。 ※前回の記事
今回の内羽根はプレーンなストレートチップですが、これまで作ったブラックレザーとは色がかわると全然雰囲気が違う仕上がりになりそう!
秋には完成ですか? 完成が楽しみですね。

0809_7967_w570
0809_7966_w570
0809_7968_w570
0809_7969_w570
靴の自作工房ヒロのホームページへジャンプします。
tel:03-6231-1871
東京都中央区日本橋横山町5-18

facebook Twitter

靴の自作工房ヒロには、以下の3つのブログがあります。

趣味コースのブログ←現在ご覧のブログ


  ▙ history view
  (趣味コースブログの)


●靴職人の独り言

●お客さん紹介ブログ




ギャラリー
  • プレ本科で自分専用木型でつくる、8cmヒールは2足目!
  • プレ本科で自分専用木型でつくる、8cmヒールは2足目!
  • プレ本科で自分専用木型でつくる、8cmヒールは2足目!
  • プレ本科で自分専用木型でつくる、8cmヒールは2足目!
  • プレ本科で自分専用木型でつくる、8cmヒールは2足目!
  • プレ本科で自分専用木型でつくる、8cmヒールは2足目!
  • 紐を通さなくても踵が脱げない履き心地
  • 紐を通さなくても踵が脱げない履き心地
  • 紐を通さなくても踵が脱げない履き心地
月別アーカイブ
記事検索
タグクラウド

にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古へ
人気ブログランキングへ

  • ライブドアブログ