靴の自作工房hiro - 趣味コース

趣味コースやプレ本科、本科、木型講座のようす、受講者インタビューなどをご紹介しています。

課題靴

シニアコースの課題をハンドソーンで作ってみる

本科の生徒さんです。 ※前回の記事
シニアコースの課題靴をハンドソーンで作るのだそうです。
製甲はすでにできていて、スエードに施した穴飾りもかなり手がこんでいます。
0119_2605_w800
0119_2606_w800
0119_2602_w800
0119_2603_w800
保存

課題靴はサイドゴアブーツを作っています

こちらはシニアコースの生徒さん。製作途中を見せてもらいました。 ※前回の記事
ヒールは低めで、サイドゴアブーツにしたのだそう。サイドのゴムの形状がまるくてかわいいですね。
デザインや仕様では自由にあそぶことができる一方で、これを作る前の木型ではマスターコースで学んだ「木型の準備の仕方」を、パンプス用からブーツ用に展開するという勉強もシニアコースの重要なポイントとなっています。
0110_6605_w800
0110_6607_w800
保存

本科シニアコースの課題:紐靴

こちらは本科生の製作途中の作品。シニアコースの課題です。
シニアコースはマスターコースの足合わせの技術をパンプス以外の靴種に展開していくカリキュラム。

マスターコースでパンプスの足合わせを何足も経験したあとということもあり、自分の足にどれくらいフィット感良く作れるのか・・・今の自分の実力を知る「力試し」的な面もあり、期待と不安が混じります。
1227_6546_w1000
本科では基礎コース~マスターコースと、なかなか自分の足用を作る機会がありません。
そういう訳でシニアコースをスタートする生徒さんは、いよいよ自分用が作れる!!とワクワクするのです。

「せっかく自分の足用に作るのだから・・・」、と履けるように両足作る人もいれば、「いろんなテクニックも試してみたいから。」と、あえて左右違う仕様にする人など、様々。こちらの生徒さんは前者ですね。
1227_6545_w800
1227_6547_w1000保存

ブーツ・・・こちらもシニアコースの課題靴

こちらもシニアコースの生徒さん。シニアコース課題靴のブーツに挑戦中です。
※前回の記事  前回はサンダルを製作されていました。
1102_5449_w700
『前回の記事のリンクを順に辿っていくと、課題の靴づくりでどんな作品を作ってこられたのか、遡って垣間見ることができます。
これまで作ったどの靴も、自分の足のトレース情報・フットプリントをもとに一つの骨格木型から靴の種類に合わせてロウで木型修正し、好みのデザインにいちから型紙をおこし、製作しています。
1102_5441_w700
1102_5442_w700
1102_5447_w700
量産用の木型で靴を作るのと違い、実際の履く人のトレースを見、履き心地をある程度想定しながら、さらに作りたいデザインにきれいにまとまるよう仕上げる・・・という、オーダー靴ならではの高度なスキルを実際に作って学ぶカリキュラムなのです。保存保存

課題のサンダル製作の途中

本科シニアコースの生徒さんです。課題で製作しているサンダルを見せていただきました。
自分の足に合わせて木型をサンダル用に修正してから用います。 ※前回の記事
同じひとりの足に作る靴でも、靴の種類がかわると、木型に求められるものはずいぶん違う。
このことを実際に作り分けながら学ぶから、木型についての理解がぐっと広がります
0917_2304_w700
そして完成したら、自分で履いて、実際に履き心地を斎藤先生と検証します。
0917_2307_w700
保存

足にどう合わせるかがテーマ、シニアコースの課題靴。

こちらは本科生。シニアコースの課題の紐靴2種です。 ※前回の記事
0901_2094_w800
シニアコースは自分の足のトレースを見てまずは木型を製作します。
その際、靴の種類によって
かわる木型条件に合わせ、紐靴は紐靴用に木型修正します。その後、靴を作り出来上がりを実際に履き検証をおこないます。「靴の形が完成したら終わりではありません。
外観もさることながら履き心地の完成度を検証していくための道具でもあります。

マスターコースで何足もパンプスの足合わせを行ってきた経験があるからこそ、靴の種類が変わった時の木型つくりの要件変化が実際に作りながら認識できるのです。

写真は課題の内羽根(白)と外羽根(こげ茶)
0901_2098_8000901_2104_800
0901_2109_w1000
0901_2109_w8000901_2110_w800
0901_2115_02_1000
0901_2117_w800
0901_2126_w800
0901_2134_w8000901_2135_w800保存保存

ネイビー一色のローファー

本科生の方です。前回はまだこの靴、木型製作の途中だったものです。 ※前回の記事
あの木型から、こんなふうに形になってきました。
0717_1226_w570
0717_1224_w800

深いモスグリーンの外羽根紐靴

この落ち着いた色合いの外羽根は本科シニアコースの課題靴。
出来上がり、履いていらしたものをお願いして見せていただきました。

0716_1195_w1000
0716_1199_w1000
0716_1203_w1000
深みのある色合いとしぼの感じの革の質感が落ち着いた印象で素敵です!
同じ革で作った紐ならではの統一感もいいです。
0716_1190_w1000
0716_1194_w1000
0716_1208_w1000
0716_1209_w1000
0716_1206_w1000

こちらは本科生のnavy&white!

本科のシニアコース課題の靴だそうです。 ※前回の記事
女性らしい、ヒールのあるタイプのローファーは、さすが本科生だけあって仕上がりがとってもきれいです!

0713_1211_w800
0713_1213_w800
0713_1214_w800
こんなにきれいに仕上がっているのに、まだまだ納得いかないところが沢山あるのだそうです。
一体どこが!?・・・全然わかりません!!
0713_1179_w800
0713_1173_w800
0713_1187_w800
0713_1189_w800
保存

本科生の課題靴?

こちらは本科の生徒さんが多いフロア。鮮やかな配色のパンプスを発見。
よく見ると、配色の縁にもう1足色の違う革を入れていますね。細かいところまできれいに仕上げる勉強中なのですね。
0412_8913_w800
0412_8915_w8000412_8914_w800
0412_8916_w800
0412_8920_w800
靴の自作工房ヒロのホームページへジャンプします。
tel:03-6231-1871
東京都中央区日本橋横山町5-18

facebook Twitter

靴の自作工房ヒロには、以下の3つのブログがあります。

趣味コースのブログ←現在ご覧のブログ


  ▙ history view
  (趣味コースブログの)


●靴職人の独り言

●お客さん紹介ブログ




ギャラリー
  • 気に入ったパーツを活かしたい☆彡
  • 気に入ったパーツを活かしたい☆彡
  • 気に入ったパーツを活かしたい☆彡
  • 初めてのハンドソーンに挑戦中
  • 初めてのハンドソーンに挑戦中
  • 初めてのハンドソーンに挑戦中
  • 【イベント】前田先生の受注展示会が渋谷で行われます☆彡
  • 【イベント】前田先生の受注展示会が渋谷で行われます☆彡
  • 本科生の木型制作の様子
月別アーカイブ
記事検索
タグクラウド

にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古へ
人気ブログランキングへ

  • ライブドアブログ