e motion staff blog


東京 大田区の小さなちいさなクルマ屋さん
e motion   イーモーション

エコカーとエコプロダクツを扱う 環境に配慮したライフスタイルを提案するショップの日々の出来事など........

モリゾーさん号

皆さま こんにちわ
e motionスタッフの水野です


今月2回目の3連休の中日
天気も回復して久々にチョッピリ汗ばむ一日でしたね
昨日から長袖の作業着に衣替えした私
薄手のツナギとはいっても少しだけ暑いです
(未だに暑がりモードだったみたいな私)

そんな秋がすぐそこってドライブ日和の今日この頃
先日とある場所でのイベントに現れた一台のクルマが話題になってます

何かというとコチラ↓

century-grmn-morizo









先ごろフルモデルチェンジして新型になった
トヨタの最高峰サルーン センチュリー

でも何か変
センチュリーらしからぬ チョイ悪的な装い
細部を見ると
ブラックの立体的なメッシュグリル
サイドやフロント そしてトランク上面のスポイラー等
ブラックとレッドのスマートなエアロパーツ
そしてGRMNのエンブレムバッジ

そうですトヨタのスポーツブランドの中でも
特殊な存在のGRMNのセンチュリーです

良くみるとチョッピリ車高もダウンして
大径のアルミホイールをキャンバー付けたりして...
一歩間違えると下品になりかねないのに
COOLな出来栄えです
(このセンスは真似したい!)

って思っていたらイベント終了後に
こちらのクルマに乗り込んできたのは
豊田章夫社長(もちろん後席)
なんとモリゾーさんの愛車でした
詳しいことは一切わからず
ハイブリッドカーなのでモーター音だけで
颯爽と立ち去ったそうな...

来月開催のモータースポーツフェスの会場でお披露目とか
先日品川の陸事(車検場)での目撃情報とか
話題になっていたクルマですが
なんとモリゾーさん号だったとは
ちなみにナンバープレートの番号に注目
1867はトヨタグループの創始者である豊田佐吉氏の生まれた年
そしてその100年後の1967年に登場したのが
初代センチュリーなんですよね
それで100年→1世紀→センチュリーなんだとか
(ちなみにその翌年の1968年は明治元年から数えて100年だそうです)

そういえば昔 日産のエルグランド・ロイヤルを磨きましたが
こちらの個体(クルマ)
元は日産の販売会社の社長のクルマだったそうで
その前は日産自動車の社長であるカルロス・ゴーン氏のクルマだったそうです
モリゾーさんもゴーンさんもクルマ好きな感じのチョイスですよね


皆様の応援クリック!
宜しくお願いいたします!

人気ブログランキング


e motion   イーモーション

emlogo

間に合ったぁ~その2

皆さま こんにちわ
e motionスタッフの水野です


今日からは秋の交通安全週間ですね
日ごろから安全運転を心がける私ですが
更に気が引き締まる感じです

そうえいば昔(15年位前?)
交通安全週間の際に田園調布警察署の前の
環八と中原街道の交差点で赤信号で停車した際に
警官と一緒に駆け寄ってきたガールスカウト?の子供に
当時話題のタマちゃんのティッシュを貰ったのを思い出しました
(タマちゃんは何処へ...
今はコミュニティバスがタマちゃんバスとして活躍してます)

そんな今日は先日のBlogの続き...
予告した通りお送りします

この夏の宿題的な作業ですが
実はこちらのパーツというか材料は昨年の春に買っていました
というわけで16ヶ月タップリと熟成しておいて
いざ作業となりました

何かというとコチラ↓

ol-phev-carbon1







左がBeforeで右がAfter
愛車のアウトランダーPHEVのピラー(というかドアサイド)に
カーボン調のシートを貼ってみました
今回は以前の愛車のプリウスの時と違って
艶々のタイプにしてみました

ドアバイザー(雨除け)が無いので
末端処理がちょっと難しく
型取りをなんどもして修正を繰り返しました
意外と一発で満足いく仕上がり(自画自賛)
続いてはコチラ↓

ol-phev-carbon2









ドアミラーの足部分というかフロントピラー(フロントドア)前方の三角の部分
こちらは上下左右が3次元的な曲面だったりするので
型取りして修正してシートを切りだし
貼ってみて再度修正してシートを切り出し
貼り付けってのをして2回目で納得の仕上がりになりました
ドアミラー本体を外さなかったのが良くなかったかなぁ~

ポイントは周りというかベースの淵部分のゴムには
シートが貼りつかないって事です
というわけでほんの少し小さめにカットするって事でしょうか
めくれて剥がれるのを防止にするために丸くトリミングカット
これも大事ですね

という訳でリアドア後ろのピラーも貼り付けて
完成したのがコチラ

DSC_1686







艶々タイプのカーボン調シートにして正解だったようです
ガラスの面とのつながり感がでてイメージ通りです

またまた愛着がわいてきました

という訳でギリギリですが
夏休みの宿題を8月中に終える事ができました
(本当は昨年の夏休みの宿題ですけどね...)


皆様の応援クリック!
宜しくお願いいたします!

人気ブログランキング


e motion   イーモーション

emlogo

間に合ったぁ~

皆さま こんにちわ
e motionスタッフの水野です


月曜日が仕事だったので
昨日をお休みにした私
久々(2週間ぶり)に自分のクルマでお出かけしました
昨日&一昨日と夕方からゲリラ豪雨的な大雨でしたよね
日頃の行いが良いのか?
無事雨に濡れずに帰宅できたうえに
雨が止んだタイミングで近所のスーパーにお買いものへ
帰宅したら再び土砂降りの雨って具合で
とっても幸運なお休みでした
(こんなところで運を使ってしまう私...)

そんな今日は先月の末
それも8月の夏休み(子供達は)の最終日の31日に行った作業の話題を...

作業といっても自分のクルマ(アウトランダーPHEV)のなので
いつものごとく先延ばしになっていた
いわば夏休みの宿題的なパーツ取付です

取り付けといってもそれほどたいへんなものではなく
一応車種専用パーツなので簡単...
って思っていたら
そこは格安の大陸製...侮ってはいけません!

パッケージから出して取り付けたら
こんな感じ↓

DSC_1669








窓の内側に取り付けるシェードなのですが
後ろ側に隙間というか寸足らずな部分が...

これではプライバシーというか外から丸見えなので
ちょっと一工夫を↓

DSC_1670









以前のクルマ(20年位前かな?)で使っていた
フロントガラス用のシェードをカットして両面テープで固定してみました
というわけでこれをサイドのドア4枚とリアゲートガラスに行って
こんあ感じに仕上がりました↓

DSC_1676







とりあえず納得の仕上がりです
7月に購入して
手直しが必要なのがわかっていたので
そのまま後回しになっていたのですが
無事夏休みの宿題完了!
ギリギリ9月にならずに済みました

ちなみにこの後アレの取り付け(貼り付け)も行いました
そのアレについては後日のBlogで...



皆様の応援クリック!
宜しくお願いいたします!

人気ブログランキング


e motion   イーモーション

emlogo

デジタルアウターミラー

皆さま こんにちわ
e motionスタッフの水野です


9月一回目の3連休も中日
天気も良くなり絶好のお出かけ日和ではないですか
私はといえばいつも通りの日曜日です
(お休みでもなくいつも通りのお仕事の一日)

まぁ暑さ寒さもあと数日(であることを信じて)
気分的には夏の残りの暑さを満喫って感じです

そんな今日は先日のミラーレスのお話の続き...
今度は市販車初としてデビュー(日本では10月とか)予定の
新型レクサスESの話題を...
まずはその注目のアレの画像↓

digital-outer-mirror










ミラーレス
日本ではカメラモニタリングシステム(CMS)とか言うらしいですが
レクサス(トヨタ)ではデジタルアウターミラーというようです

画像上側が前方からの様子で
下側が後方からのカメラ部分の様子です

で...今回のレクサスESのミラーの優れているのは
カメラの機能です
デジタルズームなのかミラー等のレンズの機能なのか
画角が変化するんだそうで
ウインカーレバーの操作に応じて
死角を減らす方向へ広がったり
リバース(後退)へシフト操作をすると
下側と横方向へ画角が広がるのだとか

そしてなんといってもアウターミラーが小型化することによる
ドライバーからの死角が減るってのも大きいですよね
ちなみに従来のドアミラー同様に電動格納もします

先ごろモデルチェンジしたクラウンには採用しないで
レクサスから世界初採用ってあたりに
レクサス(トヨタ)の戦略的なものを感じますが
これから徐々に他のモデルに展開されそうですよね

これによりボディデザインやミラー(カメラ)本体のデザイン
更には設置場所なんてのも変化がおきそうですよね

楽しみタノシミ...



皆様の応援クリック!
宜しくお願いいたします!

人気ブログランキング


e motion   イーモーション

emlogo

ミラーレス

皆さま こんにちわ
e motionスタッフの水野です


ここ数日一気に秋って感じの過ごしやすさですが
週末からは少し夏の戻りがとかいってますから
1回目の3連休は行楽&運動会日和になりそうですね

そんな今日は先日発表になったニューモデルの話題を...
タイトルにあるミラーレスと聞くと
ミレーレス一眼とかのデジカメを想像しますよね
今回は違います
何かというとコチラ↓

mb-actross-2019








ベンツ(ダイムラー・メルセデス)の新型の大型トラック
アクトロスの運転席の様子です

最新のメルセデスのサルーンやSUVなどの乗用車と同様の
横長の大型液晶パネルが並ぶ眺めですが
フロントガラスとサイドウインドーの境目に注目
縦長のミラーの様なパーツが車内にありますよね
これ実は液晶モニター
ということでミラー(鏡)でなくて
サイド(斜め後方)をカメラで撮影して
液晶モニターに映す
いわゆるミラーレスカー
日本風にいうとCMS(カメラモニタリングシステム)です

ついにというか欧州でですが市販化となったのですよね

メルセデスの説明によると
視線の移動が少ない(助手席側ももちろん車内の液晶モニター)
そして高感度なカメラによるクッキリとした映像
これらにより長距離・長時間の運転の多いトラックで
疲労度が少なくなるのだそうです

こういう技術というか新機能って
普及すると一気にってパターンなので
いずれは当たり前の事になるんですよね

そういえばHIDとかキセノンヘッドランプというわれる
ディスチャージヘッドランプも
大型トラックから装備が進み
現在はコンパクトカーや軽自動車でも多く標準装備ですよね

私的にはアウターミラーが無くなることにより
ボディデザインに自由度が出る事になるので
新たな発想のディテールが現れそうで楽しみです

ちなみにアクトロスの発表があったからでは無いでしょうが
市販車初のミラーレス車は来月日本で発売になる
新型のレクサスESになるのだとか

次の次の愛車はミラーレスカーですかね...


皆様の応援クリック!
宜しくお願いいたします!

人気ブログランキング


e motion   イーモーション

emlogo
プロフィール

e motion