e motion staff blog


東京 大田区の小さなちいさなクルマ屋さん
e motion   イーモーション

エコカーとエコプロダクツを扱う 環境に配慮したライフスタイルを提案するショップの日々の出来事など........

マツダらしい...

皆さま こんにちわ
e motionスタッフの水野です


10月になったと思ったら早や二週間...
予想通りというか加速度的に年末に向かっている感じです
街中はオレンジだらけって感じになってきましたが
ハロウィンが終わると一気にクリスマスムードになりそうですよね

あぁ~私の好きな季節の一つ
秋は短いみたいです...

そんな今日は先日発表になったクルマの話題を...
まずはそのクルマのトピックの画像を↓

matsuda-cx5-6mt







マニュアルトランスミッション
それも6速の6MTのシフトです

これは先ごろ改良モデルが発表になった
マツダのCX-5なのですが
ご存知のようにCXシリーズはSUV
コンパクトなCX-3から7人乗りのCX-7まである内の
中間モデルのCX-5ですが
今回の年次変更ではエンジンの追加設定(2.5リッターガソリンターボ)と
メーター周りの変更(7インチ液晶マルチメーター)
そして2.2リッターディーゼルに追加設定された
6速マニュアルトランスミッション

2.5リッターガソリンターボも魅力的ですが
私的にはディーゼルターボ+6MTに目が行きました

低回転からトルクの立ち上がりが太いディーゼルと
マニュアルトランスミッションの組み合わせにググっときました

昔この組み合わせ(ディーゼル+MT)のクルマ
それもSUVというカテゴリーが無かった時代の
クロカン4駆(ランクル80)に乗っていたので
そのトルクフルなエンジンで街乗りも乗り易いのは経験済み
意外とズボラな運転でも(頻繁にシフトチェンジしまいでも)
元気に走るクルマでした

時代はSUVとか直噴ガソリンターボ デュアルクラッチとか
新しいクルマが出てきてますが
だからこそ3ペダルのマニュアルトランスミッションの
クルマに魅力を感じてしまう私...

このへんのツボを押さえているマツダに
やるねぇ~マツダ!
って思えてきました


皆様の応援クリック!
宜しくお願いいたします!

人気ブログランキング


e motion   イーモーション

emlogo

そんな季節ですね...

皆さま こんにちわ
e motionスタッフの水野です


急に寒くなりましたね...
一気に寒がりモードのスイッチが入りそうな私ですが
作業で動いていると汗ばむことも...
衣替えとか悩む今日この頃です

そんな今日は一足先に発売になったアレの話題...
まずは画像から↓

toukyou-gorin_01







来年2020年(平成31年)の年賀はがきですが
通常版は11月1日から発売で現在予約中ですが
昨日 郵便局に行ったらカウンターに発売中の文字が
アレっと思って良くみたら
上の画像の東京オリンピック限定の年賀はがきでした

ちなみに裏面はコチラ↓
tokyo_img4






















公式キャラクターのミライトワとソメイティをあしらった
可愛らしいデザインですね
2020年のオリンピックのキャラクターを2019年にってのも???って感じですが

毎年早め早めにと思っている私なので
11月になると購入しておいて
12月になるころには準備をって思ってますが
年賀状の販売開始とか聞くと
急に暮れ正月ってイメージが頭に浮かんできますよね

いつもの年賀状と違って平成最後の年賀状ですから
どんな感じにしようか悩むところです



皆様の応援クリック!
宜しくお願いいたします!

人気ブログランキング


e motion   イーモーション

emlogo

KATANA

皆さま こんにちわ
e motionスタッフの水野です


3連休は楽しめましたか?
私はいつも通りの仕事でしたので、季節外れの暑さの中
まだ慣れていない新調したツナギで汗ビッショリでした
お休みだった昨日は心地よい秋晴れでしたので
一週間分のお買いものをして午後からはまったりと過ごしてました

そんな今日は先日のインターモトで発表になった
ニューモデルの話題を...

インターモトというくらいですから
2輪車 オートバイです
それがコチラ↓

suzuki-katana2019






スズキの新型GSX-1000 KATANAです
KATANA...刀と聞くと
グっとくのは私だけではないはずでしょう
往年のモデルの復活です

細部を現代風にアレンジしてますが
遠くから見てもKATANAとわかるプロボーションで
やるねぇ~スズキって感じですよね

なにやらオプションでハンス・ムートのデザインにインスパイアされたであろう
赤×黒のシートもあったりして
更に気持ちが上がりますよね

そして現代風のアレンジはこんなところにも
反転表示液晶のメーターまわりに...

suzuki-katana20192





刀の文字...
クぅ~って感じです

あぁ~こういうの見ちゃうと気になるところですが
御承知のように私には超えなくてはならないハードルが...
運転免許証が限定解除というか大型自動二輪でないんですよねぇ~

というわけで眺めているってわけにもいかないので
諦めるしかないです...
残念~って感じです

ちなみに私はナナハン(750cc)の3世代目の刀
そうリトラの刀(通称3型刀)が一番好きです

なかなかCoolな紹介動画はコチラ↓


皆様の応援クリック!
宜しくお願いいたします!

人気ブログランキング


e motion   イーモーション

emlogo

自分仕様のスペシャルツール

皆さま こんにちわ
e motionスタッフの水野です


3連休の中日(なかび)ですがいかがお過ごしですか
(といってもいつもの日曜日...仕事してます...)

明日は体育の日なんですね
運動会などもそうですがドライブなど行楽...
って楽しい秋ですが
台風の影響でしょうか?強い南風で気温があがりましたね
夏が戻って来たか?って感じの暑さに
まだまだ寒がりモードに切り替わらない私です...

そんな今日は一昨日の作業おわりに行った
アレの話題を...

事の発端は2週間ほど前に新調した
電動ポリッシャー
購入した時はこんな感じ↓

makita92271







この大きなループハンドルは好みでないので
いつものように片側(左側)のみのグリップハンドルに換えるのですが
別売り品のグリップをメーカーに注文して届いたので
早速取り付けて使っていました

ん~ん...なんかシックリこない...
30年ほど前から使っているこのタイプのポリッシャーですが
モデルチェンジして新型になったら
若干ですが形状が変わっていて...
グリップハンドルも形状が若干ですが変わっていて
更に根元の形状から本体から離れているのが原因みたいです

慣れって恐ろしいですね...
ほんの10ミリほどの違いですが
バランスが良くないというかシックリこないのです
まるで手の先って感じに操れていたのに
今度はいかにも工具を使ってますって感じに...

ということで原因がわかったので改良を...
グリップを分解(ボルトを抜く)して
根元の部分を10ミリカット
改良後のグリップハンドルがコチラ↓

makita92272







もう少し短くカットしても良いのですが
そうするとボルトも短くしなくてはならないので
とりあえずここまで

makita92273










取り付けてみると...
Good!
自分仕様のスペシャルツールの完成です

あやうく他の機種のグリップハンドルを購入してみるところでした
それもボルトのサイズや根元の長さなどわからないので
試しに何本も注文してしまうところでした

今回Tカー(予備マシン)を含めて
3台のニューマシンを導入(買い換え)したので
グリップハンドルもあと2本注文して
改良加工してスタンバイしておく予定です


皆様の応援クリック!
宜しくお願いいたします!

人気ブログランキング


e motion   イーモーション

emlogo

これは売れそう...

皆さま こんにちわ
e motionスタッフの水野です


昨日&今日と天気が良くないですが
土曜日あたりから台風の進路しだいでは
またまた大雨&強風になるのだとか...
3連休はドライブにって予定の方は天気予報を要チェックですね

そんな今日は期待の新星?って感じのニューモデルの話題を...
まずは画像から↓

probox-hybrid








上の画像は現在販売中のトヨタのプロボックスですが
来月こちらのマイナーチェンジというか改良モデルが発売になります

それに合わせてハイブリッドモデルが追加になるみたいです
ハイブリッドモデルをフルラインナップに近いトヨタですが
商用車というかバンには無かったんですよね

システム的には2代目プリウス(20型)のもののようで
アクアやカローラアクシオやフィールダーなどのカローラ系と同じ感じです
(シフトパターンも普通のジグザグゲート?でしょうか)

プロボックスというクルマ
私的にはとっても気になるというか
さすがトヨタという感じの商用車です

かゆいところに手が届くというか
日常使いの利便性と見切りのよいボディデザイン等
仕事の場面だけでなくカスタムしてセカンドカーにって思えるクルマです

例えばホワイトボードになっているセンターパネルとか
(ペンホルダーもあったりして)
角型の紙パック飲料が収まるドリンクホルダー
開口部の大きなドアなど
トヨタがユーザーの事を考えて本気でつくった感がタップリです

今度の改良では運転支援システムなどの追加設定
ハイブリッドモデルの登場など
更に魅力を増すようですので

どうやら3ナンバー化されるカローラフィールダー(ワゴン)にかわって
ファーストカーとしても購入候補になりそうですね
シートを換えたりアルミホイールやショックアブゾーバーなど換えて
って感じにカスタムのベースとしても良いですよね

私的には以前はあった上級のワゴン仕様(5ナンバー)の
サクシードが復活してくれると嬉しいです


皆様の応援クリック!
宜しくお願いいたします!

人気ブログランキング


e motion   イーモーション

emlogo
プロフィール

e motion