e motion staff blog


東京 大田区の小さなちいさなクルマ屋さん
e motion   イーモーション

エコカーとエコプロダクツを扱う 環境に配慮したライフスタイルを提案するショップの日々の出来事など........

流行りものには弱くて...

皆さま こんにちわ
e motionスタッフの水野です


今週は雨が降りながらも涼しい日が続いてましたが
昨日あたりから再びムシムシの暑さが戻ってきましたね
三寒四温ならぬ3寒4蒸?って感じでしょうか
でも梅雨寒とかってのもありますから
夏前の今の時期は寒暖の差が大きいので
服装なども気を使いますよね...

そんな今日は先日ネットのニュースで見た
アレの話題を...

アレとはコチラ↓
hand-spener







ハンドスピナーというそうです
中心にベアリングが入っていて
周囲の部分が独楽のように回転するのですが
本来というか元々は小さいな子供の
知育玩具
いうならばおもちゃだったそうなのですが

最近は欧米を中心に”暇つぶし”アイテムとして人気
更にはタイムを競ったり
脳活(手先を動かすので脳の活性化)にと
大人向けのアイテムとしてヒットしているとか

という訳で...話題とか流行りなんてのに弱い私
Amazonで買ってみました
300円ほどから1万円ほどまでありますが
私はチタン製?とかいう2000円ほどのを買ってみました

で...早速回してみると...
軽く指で回しても2分ほどは回り続けました
手に持ってとかテーブルに置いてと
色々トライしているうちに更に時間は伸びていき
3分以上は回るようになりました

ここからが大人の知恵の見せ所みたいで
付属の工具を使って分解&調整等すると
更に回転時間が伸びるようです

私の場合暇つぶしというよりは
改良とかタイム更新とかってのが楽しめそうな予感

私の買ったのは中国製だと思われる工作精度ですから
これが日本の街工場の緻密な精度で作った製品なら
かなりの好タイムがでる(永遠に回り続けるのでは?って感じ)
とんでもないのが出来るような気がします

まぁ とりあえずは高価なのを買う必要はないかな
って感じです

ハンドスピナー チタン合金


皆様の応援クリック! 
宜しくお願いいたします!


人気ブログランキング



e motion   イーモーション

emlogo

レイクサイドミニパーティー

皆さま こんにちわ
e motionスタッフの水野です


今週はスッキリしない天気が続いてますよね
時々小雨が降ったりするので困りものです
駅をでたら雨とか...クルマで移動していると到着間際に雨とか...
なんだかこのまま梅雨に向かってしまうのでは?
って思えてきました

今日は午後から天気が急変とか言っていたので
午前中のうちに納車を済ませてきました
作業場に戻るまでは雨に降られなかったので良かったです
その後 遅めの昼ごはんを食べていたら
ゴロゴロ...ザーザー と激しい雷雨に...

そんな今日は今度の日曜日に行われるイベントの話題を...

先日の大型連休前の29日に行われた
ミニデー2017in筑波サーキットに続いて
今度は大磯ロングビーチで
英国車と英国のライフスタイル好きにはたまらない
恒例のイベントが開催されます

lakeside-party-2017














例年の宮ケ瀬湖から場所を大磯の海沿いみ移りましたが
ネーミングはそのままレイクサイド
レイクサイドミニパーティーin大磯

今年も盛りだくさんのコンテンツや
私の大好物のフリマやケイタリング等
たっぷり楽しめること間違いなし

今年は さいなつチャンこと斎奈津美も登場
(熱烈ファンのあの方も行かれることでしょう...)

思い思いのミニクーパーに出会えるのも楽しみの一つですが
海沿いの潮風を感じながらの楽しい一時
子供から大人までミニ好きが大満足の内容です

お時間ある方は是非お出かけしてみてはいかがですか!

レイクサイドミニパーティーin大磯 2017

皆様の応援クリック! 
宜しくお願いいたします!


人気ブログランキング



e motion   イーモーション

emlogo

6輪マシン

皆さま こんにちわ
e motionスタッフの水野です


大型連休がおわったと思ったら
既に5月も折り返し...
気が付いたら月末になりそうな感じの私
梅雨入り前の今が天気が良い日が続く絶好の時期
これを逃すと憂鬱なレイニーシーズンですから
気を引き締めて一日一日を大切にしなくてはって思います

そんな今日は先日おこなわれた
静岡ホビーショー
その会場にて私的に注目のアレの話題...

話題の中心のアレとはこちら↓

turrel-p34






タイレルP34(Tyrrell P34)
1976年~77年にF1に投入された有名な6輪マシンですね

F1での活躍はそれほどでもって思えますが
エンジニアの発想というかアイデアは素晴らしいですよね
私的には この誰も思いつかない?というか作ろうと思わないアイデアを
実際に形にするってのに強く共感します

で...もう一ついうと...
このホビーショーもタミヤ(田宮模型)のブースに展示されてましたが
40年前のプラモデルのP34や その後のラジコン模型のP34
ともに発売になった当時に購入した思い出の一品
ラジコンのほうはレースで商品でもらったのですが
(私だったか友人だったかの優勝賞品だったような?)
メカを積んで走らした思い出があります

今回のホビーショーの展示車両も走行は出来ないものの
各部をオーバーホールして調整してあるので
かなりコンディションが良いみたいですよね

独特なステアリングリンケージや
ダックスフントのような長い車体を見ていると
当時の思い出が頭の中を...
って感じです

なんでもプラモデルの発売40周年ということで
再販されたのだとか
1/12のプラモデル
1/10のラジコンモデルとあるそうで
特にRCモデルのほうは現代の技術で
あちこちのパーツに改良が加えられているそうで
走りの面のグレードアップもあるでしょうから
ちょっとだけ興味がありますね

皆様の応援クリック! 
宜しくお願いいたします!


人気ブログランキング



e motion   イーモーション

emlogo

良いのか良くないのか...

皆さま こんにちわ
e motionスタッフの水野です


ゴールデンウィークが終わってからというもの
なんだか暑い日が続いてますよね
昨日は雨でしたのでいくらか気温が下がって
ジメジメながらも過ごしやすかったですが
次第にジメジメ&ムシムシの日本の夏が迫っているのでしょうか
沖縄・奄美は梅雨入りらしいので
納車時の雨を気にする私には憂鬱な時期になりそうです

そんな今日は先日発表になった
アレの話題を...

アレとは4月の新車販売台数(軽自動車を除く)
月間一位はトヨタのC-HRが初のトップ
2位はプリウスなのでワンツーがトヨタ
C-HRも3分の2がハイブリッドモデルらしいので
事実上トヨタのハイブリッドカーの上位独占って感じですね
(アクアは5位です)
ちなみに1位と2位の差は3000台ほど
かなりC-HRがガンバリましたよね
昨年eパワー効果で爆発的に売れた日産ノートは
僅差で3位になりましたが まだまだ人気ですよね

C-HRがトップってのは良いですが
プリウスが2位にランクダウンってのはちょっと良くないのかな?
まぁ同じプラットフォーム(車台)のクルマが沢山売れると
たくさんのデータがとれるので年次改良やマイナーチェンジで
より良いクルマができるので良いことですよね

それよりも私的には気になる存在は
4位のホンダ・フリード
日産ノートとの差は150台ほど
プリウスにも800台ほどの差に迫っているではないですか

ハイブリッドカーの先駆者のトヨタも
シエンタにハイブリッドモデルを追加してもかなわなかったホンダのフリードですが
昨年のフルモデルチェンジで更に魅力を増して
価格や性能を含めてのトータルバランスで人気のようです

個人的にはスポーツカーこそホンダって思うのですが
ミニバンにもホンダイズムが息づいているってことでしょうか

ちなみにトップのC-HRも
最近は街中で良く見かけるようになりましたよね
ボディカラーも魅力的なのが沢山あるので個性をだせますが
アルミホイールやエアロパーツなど
かなりモディファイやカスタムをする方も多いみたいで
購入後も楽しめる感じがしますよね

私的にはこんな感じのワイルド系も好きです↓

c-hr-trd-offroad







皆様の応援クリック! 
宜しくお願いいたします!


人気ブログランキング



e motion   イーモーション

emlogo

世界最速SUV

皆さま こんにちわ
e motionスタッフの水野です


乾燥続きだったので昨日の雨は良かったですよね
田植えの時期ってのもありますが
水不足もあるので適度な雨は歓迎です

そんな今日は先日ネットのニュースで見つけた
さすが世界のトヨタって感じの話題を...

話題の主はコチラ↓

landspeedcruiser






トヨタ・ランドクルーザー
といってもかなりモディファイというかチューニングカーです
昨年のSEMAショー(北米版のオートサロンみたいの)で
鮮烈のデビューを飾った
トヨタ・ランドスピードクルーザー

SUVというネーミングはちょっと合わないような気がしますが
世界最速のSUVを目指して
北米トヨタが製作したワンオフモデルです

V8エンジンを2基のターボチャージャーでパワーアップ
なんと2000馬力!
そのパワーに見合うだけの各部のチューニングや
エアロボディをまとって注目の一台です

このほどデータ計測の為の走行をしたところ
もくろみ通りというか
目指す世界最速を達成しました

その最高速はというと
時速370Km!
いわゆる200マイル(320Km/h)越えです

さすがにこうなると普通のドライバーではドライブは無理で
NASCARの元レーシングドライバー
サーキット(オーバルコース)でのトライとなったみたいです

エコとかハイブリッドとかとは無縁に見えますが
こういった極限や究極のクルマを作ることで
市販車の設計時に耐久性や走行性能 安全マージン等
かなりの部分で生かされることが有るんですよね

やるねぇ~ TOYOTA って感じです...



皆様の応援クリック! 
宜しくお願いいたします!


人気ブログランキング



e motion   イーモーション

emlogo
livedoor プロフィール