おはようございます、週末の早朝までは、
ユーロドルは、昨日の東京市場時間は、前日のラガルド欧州中央銀行(ECB)総裁のタカ派発言で急伸した反動からジリ安になり、始値から約12pips下げました。ロンドン市場時間は、原油安で豪ドルやカナダドルなどに対してドル高が進むのにつれてドル買いユーロ売りが継続し、始値から約46pips下落しました。NY市場時間に入ると、10月米シカゴ購買部協会景気指数が68.4(予想 63.5)、10月米消費者態度指数(ミシガン大調べ)確報値が71.7(予想 71.4)といづれも予想を上回ったことからストップロスを巻き込んでユーロ売りが加速し、日足では約116pips急落して週末になっています。
Camusin(カムシン)が、特段の強い取引材料やニュースがない中で、この押し目をまったく作らない逆V字型の高値から約155pipsの急落発生によりNY市場時間終盤にロスカットを実効しました。トレード回数が少ない近況の中、最近のユーロドルはボラティリティが非常に低かったこともあって全く問題なくプラス決済で終えるだろう考えておりましたが、完全に予測を裏切るチャートパターンに巻き込まれる結果になりました。

週末時点でのトレンドセンサーの数値は、

Camusin (-147%)
Camurideトレンド1 (-81%)
Camurideトレンド2 (-92%)
となっています。

週明けの来週月曜日は、MT4のチャート時間は夏時間(日本時間マイナス6時間)ですので、
Camusin(カムシン)、Camuride(カムライド) いずれも、「WeekEnd_Timer」のタイマー設定を、Friday_StopHour = 19(夏時間計算の設定)Monday_StarHour=6(夏時間計算の設定)にしています。
月曜日の稼働自動再開は、日本時間12:00(MT4チャート時間05:00)の予定です。
(2016.02.05から週明け月曜日の稼働再開時間を、日本時間の12時に変更していますので注意して下さい!!!詳しくは以下のリンクを参照してくださいhttp://blog.livedoor.jp/eacafe/archives/51660381.html)

大変ご面倒で恐縮なのですが、下の応援ボタンをポチッと押して頂き、

カムロボット達への叱咤、激励を、どうか宜しくお願い致します!!!

現時点のCamuロボット(FX自動売買ソフト)の最新バージョンは以下のとおりです。
「Camusin_ver3.6」 (カムシン、2017.03.24にバージョンアップ版の無料EAの配布を開始)
「Camuride_ver2.2」 (カムライド、2017.03.24にバージョンアップ版の無料EAの配布を開始)
既存のユーザーで最新版をダウンロードしたい方は、下記のリンクをクリックして下さい。
http://blog.livedoor.jp/eacafe/archives/51711993.html
カムシンとカムライドの過去から直近までの詳しいトレード履歴や推移グラフを参照されたい方は、ブログの右上の記事検索窓の下の各Myfxbookのグラフ表示辺りをクリックして参照してください。



EAcafe