2007年09月

ご報告

7d2d3dc6.JPG[Powder8 World Championships]が中止になったという正式な書面がSIA事務局からきました。理由は大会主催者のMIKE WIEGELE HELICOPTER SKIING が「今後大会の主催をしない」ということで、スポンサーシップの激減とあわせて、温暖化による大会期間中の諸条件が劣悪で開催が困難になっている。主催すると数千万の持ち出しになり経営運営を圧迫するようになってきた。というものでした。
30年も続いていた大会だけに、残念でなりませんが、いろいろな事情があるのでしょう。私たちにとっては幻のパウダー8に終わりましたが、それに向けての練習や準備などでたくさん得ることがあっただけでも良かったのだと思います。
また新たな世界を見れるように何かを探していきます。
もちろん準備したフルファットスキーは愛用していきます!
いろいろとお騒がせしましたが、このような結果になったことを報告いたします。 福井由里子 

滑り納め

野焼きパレードワナカフェストが始まりました。町内会でのお祭りといったところでしょうか。初日のパレードを見にいきました。これがまた手作りで私は大好きなのです。最終日には花火が上がりワナカでは5日間の大きなイベントです。
シーズンが終わりに近づくと野焼きが始まります。こんなに燃えてて大丈夫?と思うほど激しく燃えているのには、初めて見たときに驚きました。焦げ臭い匂いが漂う中、滑るのです。
ラストパウダーニュージースキーシーズンの滑り納めです。なのに、この日もパウダーでした!整地でも飛ばし、パウダーでも遊び、ランチの時間を惜しむほど忙しい一日でした。まだまだ滑りたい!が本音ですが、すぐにやってくる日本のシーズンに期待して、スキーは少しおあずけです。(由里子)

終了

ラストデイパンツニュージースキーが今シーズンもラストになりました。やりたいことがまだまだある(増える一方!)ことに夢をふくらませるシーズンでした。まだまだニュージーは雪が続きます。ここで帰るのはもったいないのですがそろそろ帰国しないといけません。
スキーパンツです。ここまでボロボロになることがあるでしょうか?毎年こんな感じです。裾は切れ、色ははげてそのお役目を果たしてくれます。パンツ君も本望でしょうか。これは一生懸命滑ったからなのか?単にアシが短いから汚れるのか?は自由だぁぁぁ〜!、ってよくあるフレーズだけど、パンツ君をはじめマテリアルのみんな今年もありがとう!

雪質

由里子オフピステアンドー9月に入って今シーズンいちのパウダーがきました!久しぶりに下地の感触がないパウダーだったのですが・・・なんと雪質がすごいこと。「ねっとり」と表現すればわかりやすいかなぁ。トップがなかなか浮いてこないのです。下に落下していこうとしてもトップが刺さりそのまま潜ったまま停止してしまうのです!前転を繰り返したことは言うまでもありません。久しぶりに1日で何十回と転びました。顔が雪の中にすっぽり入る・ゴーグルの裏側に雪が入る、起き上がるのに体力を使い、気づけば汗びっしょりで必死になっている自分がいました。この辛さ・・・「あぁ!これは教師になりたての頃のあたしやんか!!」十数年前の教師トレの自分が思い出されました。あまりにもの難しさに悔しくて何本も滑りましたが身体は正直です、次の日に足を引きずるほどの筋肉痛になりました。毎日滑っていても、どれだけ滑っていても初めて出会う雪質はまだまだあり、まるっきり同じものはないのだと、感動しました。
写真はその数日後にハイクアップして撮影したものです。少しハイクすればまだまだパウダーが残っていました。(由里子)
ギャラリー
  • 試練だらけのゴール移動
  • 試練だらけのゴール移動
  • 試練だらけのゴール移動
  • 試練だらけのゴール移動
  • 試練だらけのゴール移動
  • 試練だらけのゴール移動
livedoor プロフィール

スノクエ

スノクエ
力を抜いて自分らしく生きている日々を記録する日記。だから毎日書く日も書かない日もある。さらりとご覧ください。冬季は長野県菅平高原でスキースクールを運営。スクールカラーは基礎・コブ・オフピステなどスキーを楽しむためのレッスンを展開する宿泊型スキースクール。ホームページでも自ら感じたスキー情報などを発信中。
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ