2011年03月

撮影2

午前中の晴れを利用して写真撮影会をした。

カメラマンはすのくえ所属の小林誠。

彼は素敵な一眼レフデジカメを持っている。


営業終了したゲレンデをハイクし、
あれやこれやと撮ってもらう。

もう一回、
もう一回と
どんなけハイクしたやろう…。

カラダがええ感じに疲れてる。


あ、ちなみに裏太郎ゲレンデ方面や大松は今週末まで営業してます。

裏太郎

0a23b8c9.jpg今日の裏太郎ゲレンデ。
右端にはまだ
「ゆりこラインコブ」が残っている。
しかも成長して。

でもかなりマッタリと作ったから、間延びしすぎて面白くない。

イケてないなぁ〜ゆりこライン。


写真では見えないけど、左側にはポールがはっている。
先週から山形蔵王からジュニア達がわざわざ練習をしに菅平に来ているもよう。

こんなとこにポールを立てて練習している風景も珍しい。

ビデオ撮影会

ぴーカン。
ビシッと圧雪。

暑くなく、ちょうどよい気温。

ポカポカ太陽は気持ちいい。

リフトの上で眠くなる。

今日はビデオ撮影をしまくった。
安藤作品を作成中。

何ができ上がるかは、お楽しみにぃぃ。

はよ治れ〜

6f6c2db7.jpgアキレス腱切れた。

そんな連絡をもらった朝、かなりビビった。

怪我した当時、同じ斜面にいたはずやのに…。

あぁぁ〜中西さん。


そんな中西さんのお見舞いに行った。

木曜日に手術をして、落ち着いた様子。

足は痛々しかったけれど、元気な顔が見れて良かった。

リハビリも大変やろうけど、はよ良くなりますように。。。

ゲレンデも道も

8658b0ce.jpgどんなけ積もったのやろうか…

硬いバーンは姿を消し、新しい雪が柔らかくかぶさってる。

雪降り後の晴れとなった今日、ゲレンデに人が増え始め、ちょこっと賑やかなスキー場に感じれた。
(エリアが限られてるからやろうけど)

気温はまだ低い。
雪質は良いまま。

これは…春やないで!

雪です

ほんまは和光市のジュニア達に会えてたはずの今日。

毎年来てくれる子も多く、成長した子ども達と会えるのを楽しみにしてた。

けど、仕方ないんや…。
来年の楽しみにしとこうとするか。


山も街も雪の今日。
これからシーズンが始まるかのような景色。

ここ数日、菅平らしい硬いバーンになり、午後にはアイスバーンになる所も。

しかし…
よう降るなぁ。

お片付け

菅平の寮のお片付け。

昨日、今日と2日がかり。

ほぼ完了。


団体レッスン用のウェアを片付けるとき、
お手伝いしてくれたスタッフの汗と涙!?が感じられた。

使った日数はそんなに多くないのに、みんなの頑張りが、ひしひしと見うけられる。

ありがとう。みんな。

また頑張って洗濯します…。


今日の菅平は晴れてるけど雪。
春の雪。
ゲレンデにはきれいなシュプールが描かれてた。

菅平シーズン

予定スケジュールは昨日21日無事に終える事ができました。
今シーズンもありがとうございました!
皆様に感謝しております。

週末のジュニアの団体はキャンセルになり、
2日からのSIAフェスティバルも中止に。

時間ができた分、
自分のスキー活動をしようと思う。

11日の大震災後、
正直言って、
日本がこんな大惨事になっているとゆうのにスキーしていて良いのだろうか?
他にすべき事があるんやないか?
と、ずっと葛藤し苦しんでた。


結論は
私たちにはスキーを通して経済を動かし続けるのも1つの今出来る事、
なんや。
ということ。

岩手のスキー仲間は流されて、まだ見つかってない。
宮城の仲間は家がぐちゃぐちゃになり、1日1日を必死に生きてるとメールがきた。

「夜は必ず明ける」とテレビの中のおじさんが言ってた。
もう少し、少しずつ、進んでるから、希望を持ってて欲しい。


連休前に県庁に救援物資と義援金を届けた。
たくさんの人が同じ気持ちで県庁に来てた。

長野の栄村も被災地。

ガンバロ長野、頑張ろニッポン。


大変な中、菅平に来てくださった皆様、
電話やメールをくださった皆様、
スキー場が悲惨な状況になっているのを見て

「先生たちも頑張れ!」

温かい言葉に感謝いたします。


ゆりこ

どんなけぇ〜

今朝の気温が-13℃だったらしい。
日中も-9℃。

さぶかったぁぁ。
寮のボイラーが燃料不足で暖房ストップしているいま、
石油ストーブとちっちゃい電気ストーブで寒さをしのぐ。

この数日の降雪で
アルペンコースのコブがほぼ埋まった。

寒さといい、雪質といい、トップシーズンのようや。


でもな神様…。
もう雪はええから暖かくしてあげてぇぇ〜!!

真冬に

967f7b07.jpg昨晩は雨…

明け方から雪になったのか。

レッスンがスタートして間もなく、雪が強くなってきた。

久しぶりの豪雪。
みるみるうちに積もってくる。

リフト乗り場で-8℃。
ふわふわ雪となる。

おまけに風も強く、太郎山方面のリフトは運休となったが、
私たちは大松にいたので大丈夫だった。


リフトが終了時には20センチほど積もっていた。
昨日との温度差が20℃近く?

体がついていきません…

被災地は大変やろうな。すぐ考えてしまう。

ごはん食べるとき
歯を磨くとき
お風呂に入るとき
暗くなったとき
寝るとき…


想像を絶する辛さやろうけど、頑張って欲しい。
そう願うばかりです。
ギャラリー
  • すのくえニュージーツアー第2弾
  • すのくえニュージーツアー第2弾
  • 今日の行列
  • 月山おさめ
  • 月山おさめ
  • 運休中
livedoor プロフィール

スノクエ

スノクエ
力を抜いて自分らしく生きている日々を記録する日記。だから毎日書く日も書かない日もある。さらりとご覧ください。冬季は長野県菅平高原でスキースクールを運営。スクールカラーは基礎・コブ・オフピステなどスキーを楽しむためのレッスンを展開する宿泊型スキースクール。ホームページでも自ら感じたスキー情報などを発信中。
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ