満月ニラヴェリ滞在中の6月27日ポーヤデー。
満月の日。
月明かりがとっても明るく、リゾートではビーチで特別ディナーを行っているファミリーがいた。
ポーヤデーはスリランカの人にとって、とても大切な日で、どの宗教関係なく、お祈りをささげ、国の休日になっているのだ。でも、観光客に関わるお仕事はお休みではなかったけどね。
だけど、観光客でもポーヤデーはアルコールを提供してもらえないので、この日はノービールの日となった。
サッカー観れないかもね・・・と少々あきらめていたサッカーワールドカップ。
ニラヴェリでは部屋のテレビでは見れないけれど、メインバーで見ることができた。この日は日本×ポーランド戦。
ホテルの人は、同じアジアだから応援してるよ、と言ってくれるけど、この日の試合はなんかなぁ〜って感じで後味が悪し。ま、これも勝負やからね。

ある日、ビーチ沿いをずっと散歩していると、大きな銃をもった兵隊さんが近づいてきて「ここからは我々のエリアだから入ってはいけない」と言ってきた。地元らしき人達は海に入って遊んでいるのに、外国人はだめな様子。線引きもされていないし、すごくわかりにくい。ただ、まだこの地域にはこういった風景が残っているんだと実感。2009年までの激しい内戦、そしてここトリンコマリーも第2次世界大戦中に日本が攻撃した所。アタシの心は少しチクリとした。
ただ、あんな格好で寄って来られたら、悪いことしてなくても怖いわ💦

蚊にはやられたものの、居心地の良いリゾートで、のんびりも、ビーチ遊びも楽しめたニラヴェリ。
7月1日、次のビーチへ移動となる。