2005年12月01日

フェアチョコ新作のレーズンは、ここから届く。≪12月1日(木)≫

 いよいよ、12月になりました。毎年言っているのですが、1年は本当に早い!もう今年もあと1ヶ月です。今年中にすることは、全部できましたか?私は、まだまだしなくてはいけないことがたくさんです。これから、毎日がんばろうと思っています。

 さてさて、チョコレートの原料のお話を長々と続けてきましたが、今日が最後です。『レーズン&カシューナッツ チョコレート』のレーズンは、どこから届くのか、というお話です。

 レーズンは、遠く南アフリカから届きます。南アフリカ カラハリ砂漠の近く、オレンジリバー地方アビングトンをベースに活動している「SAD」から届けられます。

 この地域は、穀物耕作に不向きの土地で、農民たちは、ブドウを栽培することで収入を得ています。ブドウは植樹してから、最初の3年は、収穫することができません。そのため、資金や研修の支援がなければ、小規模農家がこの事業を開始するのは難しいのです。

 「SAD」は、ブドウ栽培を希望する農家が様々な問題をクリアし、製品をマーケットまで届けられるように支援しています。「SAD」に所属する農家は、アビングトンにある乾燥設備の整った工場など、様々な施設を利用することができます。

 乾燥工場では、300名の従業員が働いていますが、その3分の2が女性です。「SAD」は女性の仕事作りも支援しています。

 ボリビア、フィリピン、パラグアイ、ガーナ、ブラジル、南アフリカといった国々でチョコレートの原料が作られています。この原料を使って、チョコレートに仕上げるのが、スイスの『チョコレート工場』。次回は、この『チョコレート工場』のご紹介です。

http://www.earthcover.com




Posted by earthcover at 14:08│Comments(0)TrackBack(1)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/earthcover/50230582
この記事へのトラックバック
推定12キロヤセのモーニング娘。の辻ちゃんその真相は・・・  http://acua.mine.nu/fan/
辻ちゃん激ヤセの真相は・・・【芸能Blog】at 2005年12月01日 14:19