chibira~s ブログ

家族に迎えた保護わんにゃんたちのブログです♪ 保護団体では新しい飼い主さんを待っている子たちがたくさんいます。 保護わんにゃんの新しい飼い主になるという選択肢があることを 少しでも多くの方に知っていただけると嬉しく思います

2015年もはや2月となりました。
「クリンちゃん預かり日記」からスタートしたちびら~ずのブログも「まるまる10年」を迎え、
10年の区切りで終了することにいたしました。

2005年
「クリンちゃんに素敵な里親さんを見つけてあげたい」と書き始めたブログ
「クリンちゃんが他のわんにゃんとどのように暮らしているかも未来の里親さんに見ていただきたい」
そんな思いでブログに登場してもらうことになったちびら~ずの面々でしたが
その後もちびら~ずの様子を綴って参りました
あれから早10年!
残念ながらクリンちゃん預かり日記はもう消えてしまいました
livedoor blogはずっと残りますように!

ちびら~ずはお蔭様でみんな元気に暮らしています
週末はほとんど海辺の丘で過ごしています。
温暖で過ごしやすいです。
今週末は、アメリカから一時帰国している弟も一緒に。

ヒュー坊は「抱っこ抱っこ抱っこちゃん」
私の左腕は力強くなりました。
こんな小さな私でもヒュー坊にとってはこの上なく安心できる大きな温もりなんでしょう。
温もりの中でシニアライフを過ごさせてやれることをありがたく思います。

さっちゃんもベテランシニアさんだけれど
まだまだ元気にクルクル回ったりちょこまかすり抜けたり
こねずみのようです。
食欲も満点!
一時期暗がりで低下が見られた視力も今は問題ありません
健康寿命が一日でも長くすこやかに暮らせるといいなぁと願っています

ぼくにゃんもシニアさんですが
今の時期、少し色めきだっていたりなどして
まだまだ元気です
ぼくも栄養療法始めました♪

長きに渡って、ちびら~ずのブログを見てくださって
ありがとうございました

皆様と皆様の愛する存在のお幸せをお祈り申し上げます

地球上のすべての命が唯一無二の自分の命を謳歌できますように!
十人十色 ありのままの姿がすでに完璧なのだと思います
みんなが唯一無二の今日の自分を大切にできますように・・・
lumiere5







艶々すべすべ♪
14歳半のぼくにゃん
P1241836


















明日は雪がちらつくそうで・・・。
早く溶けますように☃

夜はリビングでぼくとふたりで寝ているさっちゃん
P1261859














呼吸器疾患のある子供の場合、
寝具の扱いには細心の注意をされることと思います
呼吸器が弱いさっちゃんのいる我が家も然りで、
お布団やカバーも喘息対応のものにしています

もっとも、さっちゃんの寝る場所が寝室でなければならない理由は特段ないので
少しでも寝具類から離しておこうと
去年からさっちゃんはリビングで寝ています

超早朝型ぼくは昔からリビングでひとりで寝ていましたが
さっちゃんもリビング組に参入♪
さっちゃん、夜は眠くて仕方ないので、どこの部屋でもいいみたいです
(もちろんエアコン入りですよ~~~)

環境面での工夫も力になってくれているようで
最近はあの苦しそうな咳が出ることもなく
ダダンダンと元気に過ごしています(*´∀`)
ほっとします・・・

ぴかちゃんが見守ってくれているのかな?

そういえば、今朝、ぴかが夢に出てきてくれました。

どこかの参道でぴかが暑がっていたところ
参道沿いのお店のおじさんがたらいにお水を張ってくださって
ぴかを行水させてくださり
ぴかちゃんにこにこしている
という夢でした

こんな寒い時期に暑い夢を見るというのも
おつなものですね
夢の中とは言え、おじさんの親切とぴかの笑顔がなにより嬉しかったです(*´∀`)

素敵な夕べを♪




おっはよ♪ 寝起きのヒュー坊
P1261849














寒さに弱いヒュー坊は
雪の心配されるこの時期いくら屋内を暖かく保っていても
身体はもれなく外の寒さに影響を受けてひやひやすることの多い多難な?時期。
例えば、ここの↓炎症も出たり。
それも、春になれば自力ですぅっと治るのですが。
春まではヒュー坊にとっては季節の波のりに気を遣う時期です

それが今年は炎症もまったく
一度も出ませんでした
不思議なくらいに。
P1241837












年末から、細胞膜を強化する美味しい栄養療法を始めたお蔭かな?
それくらいしか、他には変えたことはないので。
PC271446












身体への強行な干渉はしたくないので
平安に日々が過ごせるように
ヒュー坊が好む療法でシニアライフをふわっとサポートしていけたら嬉しいです(*´∀`*)

今日も素敵な一日を♪

届いたペットフェンスを組み立てていたら
さっそく、さっちゃん登場
じーっと見ています
入口を探すもないねー。
P1221822 - コピー












夜9時になると、ベッドに行って寝たくて
ピーピーいうヒュー坊
「私はまだ寝るわけにはいきませんよー」
かと言って、ひとりで寝かせて落ちるといけないので
ベッドから掛け布団を持ってきて畳んでフェンスの中に敷いてみると
そこですぴすぴ寝始めました。
すると、さっちゃんがまたやってきて
じーっと見ているので
「はい、どうぞ」
P1221818 - コピー












いっしょに寝始めました
ヒュー坊としても、隣にさっちゃんの気配があると
落ち着くでしょう♪ 小さくても存在感あるもんね。
隣から寝息が聞こえるのはいい子守唄でしょう。
P1221823












このフェンス、Sサイズでも50cmありますから
ヒュー坊も乗り越えられずしっかり安全確保できています♪

フレームは鉄ですが、パネル部分はPPなので薄くて軽いので扱いは楽です
どんなに薄いかというと、エリザベスカラーを少し厚くした程度。
軽いので、元気の良い子だと中から自分で押して移動させてしまうでしょうね
ヒュー坊とさっちゃんは大丈夫です.。゚+.(・∀・)゚+.゚


ブログの背景の写真を変えました。
本当は7年前に撮ったちびら~ず全員で写っている写真を入れたかったのですが
レイアウトにうまく入らず、こちゃこちゃトライしていると
ドライアイで眼が痛くなってくるので、その写真は諦めて
このお花の写真にしました♪
気に入っています♪

今日も素敵な一日を♪ 
&良い週末を♪

朝起きると、なぜかひとり喜んで走り回っているさっちゃん
起きてきたお父ちゃんを見ると、もっと喜び~~!
お父ちゃん、朝からとっても嬉しいの巻
P1151748













隣の芝は青い?
さっちゃんは、とにかく他の子のものが気になって仕方ありません
このカドラーにもぴょん!
することが幼児のようで笑えます

今日も素敵な一日を!

PS.  目下、皆様のブログに定期的に訪問できておりませず
話題にタイムリーについていけておりません。 ごめんなさい~~m(_ _)m

朝陽が昇ると
「にゃーってば。小部屋に行かせてくださいにゃー」とリクエストするぼく
小部屋にお水とトイレも移動させて、はいどうぞ。
ぼくにゃんご満悦
P1191811


















手芸にもってこいの寒い日々
空を見上げると、今日はみぞれや雪の気配?

今日も素敵な一日を♪

最近、すっかりしっかり者になったさっちゃんです
おかーちゃんのお手伝いしてくれているのかな~
ありがとねー
P1181808












さて、ヒューストンのその後。
あれから更に馬力に磨きをかけて?
プール乗越え技、習得完了
した模様 

いよいよ怪我をしてからでは遅いので、
検討していたガードを注文しました。

まりちゃん、ゴーグルのお知らせ、
ありがとう!
シミュレーションしてみたんだけど、今のヒューの"怪力ぶり"だと、力づくで何をするか分からないから、
ちょっと厳しいかも(;_;)
まりちゃんからの応援、ヒュー坊に伝えました!
ほんとうにありがとう! 感謝!

ヒュー坊、抱っこで車に乗っている最中に
「おしっこ!おしっこ!」と大騒ぎ
「ちょっと待って。今、車をとめる場所ないから」
そんな、この上なく無駄なことを言っている間に
ジャーー
(本人すっきり)

抱っこしていた私のスカートを通過して座席まで到達~~
あぁ~

実はこの時の、じわーっと温かくなる感覚!
ん?懐かしい
この感覚記憶にあるわ
私はおむつが早くにとれた子だった(らしい)ので
それはそれは、うんと昔の記憶。 半世紀近く前の。

と、そのような暢気なことを言っている場合じゃなくて
兄貴は即、仕事にGo 
私は座席を早く綺麗にしないと
履いていたものは洗濯しないと
最後に自分がシャワー
おお寒い

てんやわんわ

「あんなにしっかり者だったヒューストンが」
と思うと、切ないけれど
赤ちゃんがえりしているのよね

番外編

私の最近のマニキュアの色は桜貝色
髪は、ロールでちょっとプリンセス風?(笑)(笑)(笑)
お顔もプリンセス風になればよいのですが
なんともなりません

今日も素敵な一日を♪




犬の皮や猫の皮
象牙
私がそんなもの買うわけないじゃない!

でも、本当にそうでしょうか?

私は小学校時代から高校三年生までお琴を習っていたのですが
当時、お琴の爪の材質を知る由もありませんでした。
「何から出来ているのか?」など考えることもなく
先生から渡されるままに使っていたのです

爪の部分は、象牙
爪輪の部分(エナメル皮)は、猫皮か羊皮

単なる「娘時代のお稽古事」のために!

今の私なら、象牙や猫皮を使っていない爪を選びます
(先生からは「音が違う」「弾きにくい」との反対はあるでしょうけれど)

知らないと、「自分が微塵も望んでもいないこと」をしてしまう可能性があり
それって恐ろしいことだと思います・・・

このことに限らず・・・ですけれど。

少なくとも自分に関わることは、ちゃんと知っていたい
知った上で選択したいと
あらためて思う今日この頃です・・・

今日も素敵な一日を
P1181805


P1121695












目を傷つけるといけないので
お留守番時には、ヒュー坊に必ずエリザベスカラーをつけて
ベビープールに入ってもらっているのですが・・・

最近のヒューストンと来たら、プールの縁を乗り越えて脱出しているんです
いったい、どういう風に乗り越えているのかは、見ていないので分からないのですが
とにかく、帰宅したら、ヒューストンがプールにいない!

真っ先に、目を傷つけていないかチェックチェック
肝を冷やします
エリザベスにはヘルメットみたいなフェイスガードがありませんから
偶然、何かの角にあたってしまうと大変。
ヒヤっとします。

ヒュー坊を抱き上げたら、
そのまま私の膝の上で眠りこけています
本人も途方に暮れていたのだと思います。

以前は乗り越えられなかったプールを乗り越える術と馬力を得たようです
でも、途方に暮れて大鳴きすることになるのだから
ちゃんとプールにいてくれればいいのに・・・

そこは、当人には当人の考えがあってのことなのでしょう。
どうしたものかしらね、ヒュー坊。

フェンスは引っ掛かると危ないし
メッシュはたわんで目に当たると危ないし
知恵比べだわ。

これなんかどうかな?
http://item.rakuten.co.jp/five-1/10032628/

急いで検討しないと(~_~)

昨日の朝の空です

太陽が悠然と顔を出すこの瞬間
心の中で手を合わせたくなるような気持ちになります
P1141736












P1141737












P1141735












この陽の下で生かされている幾億の命

心を通わせることができた命との巡り合いがいっそう愛おしくなります

今日も素敵な一日でありますように・・・
P1121671



心のさざなみが苦しくて仕方ないときも
どうか、私の大切な友の心が光とともにありますように・・・
lumiere10









lumiere7










lumiere6









































1月11日午前1時
ラビペンさんのところのドナちゃんが守護天使になられました。

ドナちゃん、ほんとうに素晴らしい一生でしたね・・・。 

天寿をまっとうして、今はラビペンさんの中に存在しているドナちゃん、
ラビペンさんの守護天使となって、
ラビペンさんを見守ってくださることと思います・・・。 

今生で得た可憐な肉体から抜け出る時のことは
まるで、その道筋もその時も自分で選んだかのようですね・・・。
しっかりもののドナちゃんらしい計らいで・・・。 

ドナちゃんの大きく明るく華やかな永遠の光に
私も心からの感謝を述べています。  

ドナちゃん、今は、どうかゆっくり休息してくださいね。
lumiere














angelflower

最近、おてんば度がアップしているさっちゃんは~
たまたま裏返しておいてあったヒューストンのプールでこんなことをしていました
トランポリンみたいね♪
P1041631












万年赤ちゃん顔のさっちゃんもさすがに老化が見られるようになってきたので
12月8日から栄養療法を始めました。
最近、おてんば度アップしているのは、
もしかすると、その効果が出てきているのかも(*´∀`)
だといいね、さっちゃん♪

おとーちゃん大好きなさっちゃん
ぺったんこーぺったんこー
PC221332


















車で通る私の好きなポイント
ここに立つと、いつもなんとなくプロバンス風の光を感じます
ラベンダーとよく似合う光の色
ここは、ラベンダーじゃなくて下に蜜柑が見えています。
ここは、蜜柑がいっぱい!
PC221320












今日も素敵な一日を♪

ひとり寛ぎ中~~(*´▽`*)
P1021622


















あんなに良かった私の眼も、今は近視・乱視・老眼を抱えるようになりました。
がんばってくれている眼を労わるためにネットはあまり見ないようにして、
開いてもブログだけちゃちゃっと書いて終わりの日も多々ありで
皆様のブログ訪問も不定期になってしまっています
ごめんなさいm(_ _)m
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ある方がこんな動画を紹介されていました
拝見してみたのですが、私が教わった歴史と違うなーと思いました。

戦争は人間以外の生きものを巻き添えするから嫌だけれど
少なくとも、「植えつけられた自虐史観」からは脱却しないととも思いました。

この動画で一番印象に残ったのは
国を弱体化する一番の方法はその国から自信と誇りを奪い歴史を捏造すること
というところでした。

2015年、地球上のすべての人々が
その自信と誇りを大切にできる年でありますように・・・。



P1011578












自分でお腹を痛めて産んだ子ではないけれど
我が子同然に愛しい家族

間違いないのは、人間よりもずっと速く寿命をまっとうする生命体であり、
その看取りは保護者の義務であるということ

だから、終末期はいつか必ず訪れる。

我が家の場合は、
もしも「天寿のおわり」が近づいているのであれば
「生命体の終末期」に入っているのであれば、
QOLの維持(苦痛の除去)と心の平安だけに心を傾け
その段階での「一日でも長く」の延命措置はしないと決めています
一度心臓停止したならば心肺蘇生もしないと決めています
これは自分自身のときも同様に望んでいることですが・・・。

にこにこニュースに兵藤動物病院の兵藤先生のこんな記事がありました
http://news.nicovideo.jp/watch/nw229960

「まず、動物と人間は違うという認識を持ってほしい。
人間には想像力がありますが、動物にはありません。
動物が考えるのは、いま現在のことだけ。
なぜケージの中に入れられて点滴をしなければならないのか、理解はできないのです。
だから末期で余命いくばくもないのであれば、治療を打ち切り、
自分の家で最期を迎えさせてあげたいと、ぼく個人は考えています」

兵藤先生が「ぼく個人は考えています」と書かれているように
終末期の迎え方の希望は、人それぞれ異なり
だからこそ、それぞれで予め具体的に考えておいた方がよいのでしょう・・・

ぴかと過ごした最後の数日を思い返しています・・・。
常にメールやお電話で寄り添ってくださっていたA先生の存在があったことを
今も心から感謝しています・・・

今日も素敵な一日を♪




まどろみ中ぅ
元祖ラップドッグ、今も変わらずお膝っこ
PC281466





















今回の帰りは、1月3日。まさにUターンラッシュと言われている日に出たのですが
あら、不思議、いつもとまったく同じ 1時間15分で帰宅できました。
20:10発 21:25着

念ずれば通ず?
いつも渋滞知らずのちびら~ずの車です
今年も走るぴかちゃん号 Go Go Go~~~

今日も素敵な一日を♪

このページのトップヘ