メンドクサイ事はせずにシンプルなドライバ導入だけでPS3コントローラーがPCで使えるように
なる方法
は情報として需要があるだろうか?

巷にある情報はPS3コンをXBOX360コントローラー(箱コン)に見せかけたりする手の込んだ
ドライバを使ったり、ネットに接続してないとダメだったりとなんかウザイから嫌いなんだ。
だから自分ではシンプルなドライバを見つけて導入したけど、もうすぐダクソ2PC版も出るから
使い慣れたPS3コンをPCでも使いたい人はいると思うんだよな。
実際のドライバ導入後の認識状況と各ボタンの対応情報でも記載しておくか。
もし需要があるならコメント欄に書き込んで欲しい。確認できたら追記でドライバについて書く
ちなみに動作確認したOSはWindows7 Pro 64bit SP1環境だ。

【PS3コントローラー認識状態】
PS3Ctrl01
PS3Ctrl02
PS3Ctrl03
PS3Ctrl04
PS3Ctrl05

【PS3コントローラーボタン番号対応】

PS3      PC
===========================
△       1
○       2
×        3
□         4
L1       7
L2       5
L3       11
R1       8
R2       6
R3       12
START     9
SELECT    10
PS(Home)   13
左スティック  X / Y軸
右スティック  Z軸 / Z回転
デジタル↑   ハットスイッチ(POV)↑
デジタル↓   ハットスイッチ(POV)↓
デジタル←   ハットスイッチ(POV)←
デジタル→   ハットスイッチ(POV)→

普通にUSBコントローラーと同じ感覚で使えるし、使い慣れたものだからしっくりくるね。


【追記:ドライバ導入について】【追記2:DLリンクの追加(Mirror)】
どうやら需要があったようなので必要なドライバファイルのDLリンクと手順を追記しておく。
ひとつ注意点としてコントローラーはUSBでの有線接続でしか動作確認は出来てない
別途Bluetoothのレシーバーを用意して接続できるかどうかは未確認なので分からない。

PS3_SixAxis_Driver_v1.4.0.0.zip
PS3_SixAxis_Driver_v1.4.0.0.zip (Mirror)

<導入手順>
予め上記リンクよりドライバファイルをDLしておき、適当な場所に解凍しておく。
説明文では「C:¥PS3_Sixaxis_Driver_v1.4.0.0」とする。
対象OSはWindows7での操作手順なので、異なるOSの場合は適宜読み替えて下さい。

01.PS3コントローラーをUSBケーブルでPCと接続する
02.ドライバの自動インストールに失敗するが、表示される画面等は全て閉じておく
03.デスクトップの「コンピュータ」アイコンを右クリック⇒「管理」を選択
04.左ペインより「デバイスマネージャ」をクリック、右ペインにデバイス一覧が表示される
05.ヒューマンインターフェイスデバイス」項目に「不明なデバイス」があるはず
  違う項目にあるかも知れないので自分の環境で確認して下さい
06.不明なデバイス」を右クリック⇒「ドライバーソフトウェアの更新」を選択
07.コンピューターを参照してドライバーソフトウェアを検索します」を選択
SixAxisDriver0
08.検索対象に解凍しておいたフォルダを指定し、「サブフォルダーも検索する」にチェック
SixAxisDriver
09.あとはウィザード画面の表示に従い、自動的にドライバがインストールされる
10.導入完了

<ドライバの補足>
同梱されている「sixaxistool.exe」をドライバ導入後に実行することで、コントローラーの
様々なカスタムが可能。PC上で認識するボタン配置の変更や連射設定などがある。
カスタムされたドライバ設定を「プロファイル」として複数保存可能なので必要に応じて
使い分ければいい。設定方法は設定ツール(sixaxistool.exe)の画面を見れば分かると思う。
sixaxistool.exeは単体で動くので任意のフォルダに移動可能
sixaxistool.exeの起動直後は「タスクアイコン」表示なので注意
SixAxisSetting
SixAxis