えびふりゃぁーのLoL日記

現在は主にLoL League of Legendsのブログです。をプレイしています ID:Evi Fly s3:D1 s4:Master s5:challenger 過去にはC9などもやっていました(バーサーカー)

top lane

Swain
ultの仕様が変更され、回復量が与えたダメージの75%から一律固定になった。
これによってtankが多い相手にも安定して回復することが出来るようになったし、新しくなったカタリストとの相性も素晴らしい

swainはマナを使って体力を回復する、カタリストはマナが消費された時にHPを回復する。トグル形式のultでも発動するので、ult自体の回復量も合わさって凄まじい回復量になる
そして受けたダメージの一部をマナに変換するという能力。これが本当に凄まじいシナジーがある
swainは受けたダメージをマナに変換して、マナで体力を作り出し、そしてその作り出した体力でまたマナが増える・・・まさに永久機関だ

これによって凄まじいしぶとさを発揮する。その他のスキルもダメージ、スロー、スネア、ダメージアップ、無駄が無い。まさにRanged版強化Maokaiだろう

Ekko

passiveによる相手によるスロー付与、自身に対するMS増加が強力
ダメージもついており、APレートも非常に高い
Eによる壁抜けも可能で、追い性能、逃げ性能ともに最高クラス
極めつけはultの無敵+回復+特大ダメージ
相手に飛び込んで行ってforcusを集めた後、Rボタンを押せば回復して離脱出来る。
あらゆる場所で使うことが出来る万能スキルだ
Wによる高いゾーニング性能も見逃せない

Maokai 

レーンと集団戦でのサステインを支えるpassive、短いCD、高いダメージのQ、対象指定長時間スネアのW、索敵からgank避けからpushからなんにでも使えるE
味方全体のダメージを20%カットするult
スキル全てが非常に強い

集団戦では全員がスキルを使うことから、凄まじいしぶとさを発揮する。もはや言うまでもないWQの強さ。
レーンも強い。5lvになればEとQで一瞬でウェーブをクリアー出来る 

隙が無く、topで何を出すか困ったらこいつを使えば良い 

皆さんこんにちは

今日の記事は不定期連載として、 読めば即座にレートが上がるトップレーンのコツ 
第一弾である「TPを活用しよう」です
 
略して「読め即」の連載を開始します


前置き

今のトップレーンにおいてテレポート(TP)を持つのはほぼ必須になっています
現在のメタにおいてテレポートを持たないトップレーナーは、パンテオン等のほんのごく一部のチャンピオンだけでしょう

上手く使えば一瞬で2vs3、3vs4等の人数差を作り出すことが出来ます。特にjungleと違って、いつ、どこにいてもたった3秒で人数差を作り出せるので、非常に強力なスペルと言えるでしょう。


持つのが必須になった今、このテレポートの使い方によって他のプレイヤーとの差をグンと広げることが出来るでしょう

今日これを読んだ皆さんも、ぜひ活用してみてください

相手がテレポートを使ったら、その時間をメモろう


正直これが今日の全てです。
いやこんだけかよ、って思う人もいるかもしれませんが、私はこれをしている人をあまり見ません

例えば、相手が8:30秒にテレポートを使ったとしましょう。そうしたら、Tabキーを押して相手のサモナースペルの場所にカーソルを動かしてサモナースペルのクールダウンをチェックしましょう

サモナースペルのCD低減を取っている場合、CDは255秒、つまり4分と15秒です。とっていない場合は300秒、5分間のCDです。

そこでチェックをしたら、チャットに255秒の場合は「12:30 top tp」と書きましょう 300秒の場合は、「12:20」など。
実際にスペルが上がる10秒ほど早い時間を書きましょう

そうした方がギリギリのプレイや事故を減らすことが出来ます

そうやってチャットに相手のトップレーンのTPタイムを書けば味方は、それを前提として動くことが出来ます。
しかし、TPタイムが書かれていない場合は相手のTPの事を考えながらプレイしなければならず、キル出来るシーンも見えないTPの圧力でキルが出来なくなったり・・・あらゆる面で悪影響が出てしまいます。

そして相手のTPを使っていて、上がる時間が分かっていれば、自分のTPをフリーで使うことが出来ます。botにおいて戦闘がはじまったとき、相手のtopがTP出来ずこちらだけが出来たのなら、その影響力は凄まじいものになるでしょう。そしてそういったbotの戦闘で勝つことが出来れば、ドラゴン、タワー、たくさんのキルゴールドと、一気に勝ちへと近づくことが出来ます。

相手のTPのタイムを、チャットで味方に知らせるだけで、試合に勝つことが容易になるでしょう

その逆もあります、自分がTPを使っていて、相手がTPを持っている。

こういう時にも味方に伝えましょう 「俺今TP無い」 「相手トップTPあるから注意して!」等
pingも合わせて使うと尚良いでしょう。

もしこういった注意を促さず、味方がbotで戦闘を起こし相手のtopのTPで崩壊してしまった場合・・・その試合での勝ちはずっと遠くなってしまうでしょう。
そういったことを防ぐためにも、相手のTPの把握、自分のTPの連絡をしっかりとしましょう。

ほんの少し、TPの有無をチームへ伝えるだけで、その試合に勝てる確率が上がります。

是非皆さんもTPの時間を管理して、チームに伝えてみましょう。

以上です

あとがき

ほんの少しの事をやるだけで、効果的な事はLoLにはたくさんあるし、そういう事をみんなに知ってほしいなぁという気持ちで書きました。

例えばレーンで勝つための手段って色々あるし難しいんだけど、伝えるのってすごい難しいと思うんです。
でも、「相手チャンピオンを通常攻撃で殴ったら、相手のミニオンから殴られる」って事を一個知るだけでかなり変わると思うんですよ。

日本鯖でプレイするみんなにも相手のTPを管理して、味方に伝えるっていう事を癖にして欲しいので、多くの人に読んでもらいたいので、RTしてくれると嬉しいです 

こんにちは dodgeしてしまって暇なのでLoLについてグダグダ語ります

今回はタイトル通りのmaokai kindred braumの隙の無さについて

まずmaokaiって言うチャンピオン。こいつは対象指定スネアがあって、Qのノックアップ+スローがあってgank合わせに対して非常に強い。
ただ、火力があんまり無い。WとQを除けばAAしか無いし、WとQもそんなにダメージがある訳じゃない。だから相方がlv6未満のWWだったりすると、火力不足で普通に殺せなかったりする

でも、そんなときに味方jungleがkindredなら!
強力な単体スローとダメージを持ってるから、kindredから入ってもmaokaiのWが当てやすくなるし、火力が高いからmaokaiが相手を拘束することさえ出来ればほとんどどんなチャンプでも倒しきれる

一回倒せばそっからはもうmaokaiの時代。硬くなればタワーダイブだって簡単に出来るし、相手のjungleが来てもCCを合わせれば一瞬で倒しきれる。相手のjungleにだってずかずか入っていける。彼らのスノーボール性能は本当に高い

maokaiのultとkindredのultの相性も良い。kindredがultを使ってる間は死ななくなるし、kindredのult解除後にmaokaiがQでノックアップ+ultでダメージ20%カットで、kindのult解除後のファイトもほとんどの場合で勝てる

Gankが合わせやすいmaokai+火力が高いkindredで、隙が無い 
タワーダイブも簡単、スケーリングも高い、スノーボール性能も高い。

そこに+braum

maokaiとkindredが捕まえた奴をbraumがパッシブをつけるだけで相手はスタン。CC漬けで何もできなくなって終わりさ
お互いのtankの削り合いになっても、braumのEが割合でダメージを軽減する、上にmaokaiのultでさらに20%カット。更にkindredはAAごとに割合ダメージを持ってる。まぁ間違いなく相手の方が先に死ぬだろうね

彼らの前にはどんなアサシンだって息が出来ない。たとえlebだって入ってこれないんだ。味方にいたら、ADCはめちゃくちゃやりやすいと思う。

だから俺はこいつらの組み合わせが好き。だって隙が無いからね
 
おわり 

このページのトップヘ