November 23, 2010

11.20 「みんなでつくろう茅ヶ崎」モニュメント除幕式

 11月20日(土)は、朝から茅ヶ崎駅南口でした。

 茅ヶ崎青年会議所が、この夏、「みんなでつくろう茅ヶ崎」と題して、茅ヶ崎駅南口にモニュメントを設置しようと、そのデザインを公募し、そして9月に一般投票を行い、決選投票で1位のデザインをモニュメントとして作成し、茅ヶ崎市に寄付して設置していただきました。


 前日夜は、このようにブルーシートをかぶせられていました。


 朝8時〜、茅ヶ崎青年会議所メンバーで茅ヶ崎駅南口東側を清掃です。


 除幕式には、服部信明茅ヶ崎市長、そしてデザインで1位となった方にもご参列いただき、9時〜除幕式をとりおこないました。


 まずは、宮澤茅ヶ崎青年会議所理事長の挨拶です。マイクの調子が悪く、途中から地声での挨拶になってしまっています。


 続いて、服部信明茅ヶ崎市長の挨拶です。


 最後に、モニュメントデザインの方からの挨拶です。


 ついに除幕です。



 モニュメントの正面・側面・背面です。


 また、モニュメントの台座部分には、ご応募いただき、ご希望いただいた方々のデザインも掘りこまれています。



 ぜひ、今後南口で待ち合わせをするときは、このモニュメントの前で

ebiken72 at 01:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 31, 2010

茅ヶ崎ユニバーサル音楽祭2010 開催しました

 昨日、台風接近の悪天候ということで、ペデストリアンデッキとイトーヨーカドー会場はその前日夕方に中止を決定し、茅ヶ崎サティで開催いたしました。

 11:00〜 飛行船(ハンドベルなど)
 11:35〜 山田リョウタ(浜須賀在住) HPはこちら
 12:20〜 ぷりずむクプレ
 13:05〜 JUN(ボーカルの女性は茅ヶ崎在住) ブログはこちら
 13:50〜 BOTCHIES(茅ヶ崎の小清水斎場向かいのマンション地下1Fのお店から)
 14:35〜 湘南弦楽合奏団(音楽祭初のクラシック) HPはこちら
 15:10〜 モンカフェ(茅ヶ崎在住)
 16:05〜 Final Stage(今回のジングルから司会まで協力していただきました)

という流れで、ただ交通事情で、出演者の到着が遅れたりということで若干の時間変更がありましたが、無事に開催することができました。

まずは、飛行船のステージ




続いて、山田リョウタさん(浜須賀在住)の演奏です。








そして、アルト&ソプラノリコーダーなどが懐かしいぷりずむクプレさんです。










そして、ボーカルの女性は茅ヶ崎在住のJUNさんです。






BOTCHIESさんです。お店は小清水斎場向かいのマンション1FのBochyBochy
動画情報はありません。

湘南弦楽合奏団です。音楽祭初のクラシック系です。






モンカフェさんです。茅ヶ崎の方です。




最後は、名前の通りFinal Stageさんです。すみません。このときカメラの電源がなくて撮影できませんでした・・・
司会風景です。実は、司会から、PAそして会場で流していたジングルもご協力いただきました。


来年もまた茅ヶ崎ユニバーサル音楽祭を行います。よろしくお願いいたします。

ebiken72 at 22:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 28, 2010

茅ヶ崎ユニバーサル音楽祭2010 開催プログラム

 10月30日(土)茅ヶ崎ユニバーサル音楽祭2010を開催いたします。2006年から、音楽の力で人間の様々な違いを乗り越えて一緒に楽しもうというイベントです。

 ノンジャンルのストリートライブ形式の音楽&パフォーマンスイベントです。
 公式HPは、こちら

 今年は、ペデストリアンデッキ、イトーヨーカドー、サティの3ヶ所で、11:00~17:00で行います。

<ペデストリアンデッキ会場>
 11:00~11:30 茅ヶ崎高校ブラスバンド部
 11:45~12:15 おんらく市場ワークショップ
 12:25~12:55 鹿乃角スペシャル(フラ付き)
 13:10~13:30 フラッシュ
 13:40~14:10 水母ボーダーズ
 14:20~14:50 radialrays
 15:05~15:35 鼓舞子
 15:45~16:15 モンキーズ
 16:25~16:55 乱気流

<イトーヨーカドー>
 10:45~11:20 ウクレレ寺子屋 かるがも合唱団withおばんばやし
 11:35~12:05 BOTCHIES
 12:15~12:45 加藤チャボ
 12:55~13:25 Hula Stars
 13:35~14:05 NOIS BEATLESNICK-SHOTA
 14:15~14:45 TAKA TAKA
 14:55~15:25 BOCCK
 15:35~16:05 IKA IKA
 16:15~16:45 LANIKAI/Kailua

<サティ>
 11:00~11:20 飛行船
 11:35~12:05 山田リョウタ
 12:20~12:50 ぷりずむ・くぷれ
 13:05~13:35 JIN
 13:50~14:20 MADOKA
 14:35~15:05 弦楽合奏
 15:20~15:50 モンカフェ
 16:05~16:35 Final Stage

 ただし、台風が接近しておりますので、中止になる可能性があります。29日18時にまずは30日の開催可否を決定いたします。ただ当日も朝から、大雨警報や洪水警報といった警報発令時には、その時点で中止になる可能性があります。

ebiken72 at 22:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 04, 2010

JCの第59回全国会員大会のお手伝いat小田原・箱根



 9月30日〜10月1日までは、青年会議所(JC)の第59回全国会員大会の手伝いで、小田原&箱根でした。45年ぶりに神奈川県で全国会員大会が開催されるということで、茅ヶ崎青年会議所も協力するということでの参加でした。


 まずは、9月30日朝8時に箱根湯本の湯本富士屋ホテルへ、当初は会場設営との説明でしたが、富士屋ホテルに上がっていく坂と市道の境での車の整理係でした。雨の中、一般の車、業者の搬入車、JC関係の車、そしてJCの関係で酒匂川の駐車場からバス輸送しているのでその大型バスの対応をしていました。

 夕方くらいまで、箱根湯本の湯本富士屋ホテルで外立ちなどをし、その後は、蛍田の小田原アリーナに移動し、大会式典のイス並べでした。

 20時過ぎくらいまで、イス並べをし、一旦帰宅

 1日は、また朝9時〜小田原アリーナに出動し、大会式典の設営のお手伝いでした。

 そして午後からは、小田原城へ

 全国会員大会の懇親会が16時〜ということで、銅門付近にて受付をしていました。

ebiken72 at 10:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 21, 2010

茅ヶ崎駅南口モニュメント設置デザイン決定!

 18日(土)は、(社)茅ヶ崎青年会議所の9月第二例会でした。今回は、「みんなでつくろう茅ヶ崎」というテーマで、シチズンシップ醸成委員会が、茅ヶ崎駅南口にモニュメントを設置しようということで、そのデザインを公募していました。


 8月末で締め切り、9月13日から茅ヶ崎JCのHPやジャスコ茅ヶ崎のメインエントランスで展示していました。18日はその一般投票会でした。

 こちらが、その応募作品です。


 
 朝10時~JCさがみ茅ヶ崎の農協ビル5Fにて投票を受け付けました。

 投票風景です。お昼前あたりから一般の方々が投票に訪れました。

 その後、13時半から、まずは一般の方に全63作品についての説明が行われ、それをもとに投票が行われ、そして、服部信明茅ヶ崎市長より「みんなでつくる茅ヶ崎」というお題での記念講演が行われました。


 そして、講演終了後、3位から2位そして、モニュメントとして設置される1位の発表が行われました。まずは、3位と2位の作品です。
 上側の2作品が同数2位の作品2点。そして下側が3位の作品です。



 1位の作品です。


 モニュメントの設置としては1位だけですが、他の応募作品については土台部分にそのデザインがレーザーで焼き付けられるとのことです。

 お披露目は、11月下旬予定です。

 こちらは、その3位から始まるモニュメントデザインの結果発表風景の動画です。


ebiken72 at 22:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 13, 2010

茅ヶ崎駅南口モニュメント設置デザイン候補作品の展示

(社)茅ヶ崎青年会議所では、茅ヶ崎駅南口にモニュメントの設置を企画し、そのデザインを公募していました。8月末で締切、そして今日よりジャスコ茅ヶ崎の1Fメインエントランスにその最終候補作品が展示されています。


 昼食を食べに、ジャスコ茅ヶ崎にいくと、入ってすぐ左側に展示されていました。



 この後、18日にJAさがみ茅ヶ崎支店5F大会議室において、一般市民も参加しての決選投票会を行います。なお、その日には服部信明茅ヶ崎市長の記念講演会も開催されます。

 皆様の一票が、南口に設置されるモニュメントデザインを決定することになります。ぜひご参加ください。

 茅ヶ崎の良さを!シンボルデザイン応募作品


ebiken72 at 14:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 30, 2010

未来手想図2010除幕式

 今朝はサザンビーチちか道へ

 (社)茅ヶ崎青年会議所が、子ども達の愛郷心を育てるべく、子ども達の手形をタイルに焼き付け、そしてそれを茅ヶ崎市に寄贈し、サザンビーチちか道に設置していただきました。


 茅ヶ崎市の産業振興課の方々が朝8時くらいから設営しますよとのことで、8時前に行くとすでに序幕のための白い布もかけられていました。朝早くからお疲れ様です。

 
 布をかけ終えた後、やはりかなり砂が積もっているので、職員の方と一緒に砂を払いのける掃除を行いました。


 
 朝9時半から除幕式です。

 除幕式は、茅ヶ崎市の仕切りで行われ、まずは(社)茅ヶ崎青年会議所の宮澤理事長が挨拶をし、そして服部信明茅ヶ崎市長の挨拶をいただきました。手形を採取した子ども達とその親御さんにもご参列いただきました。昨年が大雨の中だったんで、今年は快晴でいい感じです。


 これから除幕式です。その除幕の風景です。




子どもも20数名、大人も20名前後ご参加いただきました。また、この手形採取をご協力いただいた茅ヶ崎商工会議所女性会の方々にもご参列いただきました。



 除幕式の模様は、JCOM湘南や神奈川新聞の取材が来ていました。ぜひ明日の神奈川新聞の朝刊や、JCOMをご覧ください。

 来年以降も、(社)茅ヶ崎青年会議所は、茅ヶ崎市とともに、サザンビーチちか道に子ども達の手形を飾る事業を継続していく予定です。

ebiken72 at 00:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

未来手想図2010除幕式

 今朝はサザンビーチちか道へ

 (社)茅ヶ崎青年会議所が、子ども達の愛郷心を育てるべく、子ども達の手形をタイルに焼き付け、そしてそれを茅ヶ崎市に寄贈し、サザンビーチちか道に設置していただきました。


 茅ヶ崎市の産業振興課の方々が朝8時くらいから設営しますよとのことで、8時前に行くとすでに序幕のための白い布もかけられていました。朝早くからお疲れ様です。

 
 布をかけ終えた後、やはりかなり砂が積もっているので、職員の方と一緒に砂を払いのける掃除を行いました。


 
 朝9時半から除幕式です。

 除幕式は、茅ヶ崎市の仕切りで行われ、まずは(社)茅ヶ崎青年会議所の宮澤理事長が挨拶をし、そして服部信明茅ヶ崎市長の挨拶をいただきました。手形を採取した子ども達とその親御さんにもご参列いただきました。昨年が大雨の中だったんで、今年は快晴でいい感じです。


 これから除幕式です。その除幕の風景です。




子どもも20数名、大人も20名前後ご参加いただきました。また、この手形採取をご協力いただいた茅ヶ崎商工会議所女性会の方々にもご参列いただきました。



 除幕式の模様は、JCOM湘南や神奈川新聞の取材が来ていました。ぜひ明日の神奈川新聞の朝刊や、JCOMをご覧ください。

 来年以降も、(社)茅ヶ崎青年会議所は、茅ヶ崎市とともに、サザンビーチちか道に子ども達の手形を飾る事業を継続していく予定です。

ebiken72 at 00:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 20, 2010

NPO法人湘南スタイルの湘南「みかんの木」パートナーシップの摘果みかん搾汁作業

 昨日は、朝から夕方まで、摘果みかんの汁をしぼっていました。

 この作業は、NPO法人湘南スタイルが進めている”湘南「みかんの木」パートナーシップ”の中で行われているものです。

 ちなみに、この「摘果」とは、みかんの果実品質向上のため、「みかんの葉25~30枚につきみかんの実1個」を目安に余分な実を落とす(取り除く)作業のことで、この摘果されたみかんの実は、廃棄されていました。

 この摘果されたみかんの実を、NPO法人湘南スタイルでは、うまくいかせないか?もったいない精神と、みかん農家のみかんによる収入向上を考え、ドレッシングなどに加工することを考えました。

 というわけで、昨日は、自らで絞ってみてどれだけ時間がかかるのか、どうすべきなのかを考えるということでの作業でした。

 こちらが摘果されたみかんです。摘果されたてのときは青いのですが、数日置くうちに黄色く熟しはじめていました。


 摘果みかんの実についた砂やほこりや、葉っぱなどを水の中に入れて、洗って落とす作業です。


 奥側の方は、みかんの実を半分に切っています。手前側の方は、そのみかんの実を搾汁器で搾っています。洗うのも、切るのも、搾るのも、すべて手作業です。私は主に搾る作業を担当しました。


 搾られた摘果みかんの実です。ちなみに、搾りで得られる果汁は、100グラムで20~23グラム程度だそうで、2割強程度なんです。思ったより少ない・・・あまり強く搾りすぎると、苦味が強くなってしまうとのことで、搾りすぎないことにも注意しつつの作業でした。


 午前中の作業成果です。82キロ程度で、17キロ超の果汁を搾りました。

 午後もまた、この作業を繰り返し、最終的には170キロの摘果みかんの実から、36キロ超の果汁を搾りました。この果汁が、ドレッシングなどに生まれ変わります!!

 ”湘南「みかんの木」パートナーシップ”は、こちら

ebiken72 at 10:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 15, 2010

茅ヶ崎ビーチクラブに参加

 今日は、毎月第三日曜日に開催される茅ヶ崎ビーチクラブに参加してまいりました。


 茅ヶ崎在住のドジ井坂さんが中心となって、茅ヶ崎だけでなく全国各地でこのビーチクラブの活動を展開されていて、茅ヶ崎ではこの第三日曜日に行われます。


 ドジ井坂さんやスタッフが、サーフボードの重心位置の決め方、体の使い方、またパ度リングの基本を教えます。ドジ井坂さんと話をすると、パドリングで大きくかきだすようなイメージ(クロールのようなイメージ)をしているけど、そうではなくて掌で後ろにグッと押し出す感じでやるんだ。そういった基本をちゃんと教わらないままになっているから、ここではまずはその基本を教えたいんだということでした。


 親子でそのパドリングを教わっています。まずは親から、そしてその親から子どもに教える形がとられていて、ドジ井坂さんの思いがその形式にもこだわりとして表れています。


 その後は、ビーチクリーンです。みんなで今日遊ばせていただく海岸清掃です。自然物も多いのですが、やはり夏ゆえか人工物のゴミも多いです。そのゴミを集め、ブルーシートに広げて、ドジ井坂さんが参加者にゴミの解説をしていました。

 夏の特徴は、自然ゴミよりも人工ゴミが多くなってくる。人が遊びに来て持ち込んだゴミなんだという話をされていました。

 こういったゴミについてもきちんと伝えていくという姿勢で、子ども達も熱心に聴き、その後は、広げたゴミを分別しました。

 ビーチクリーンの後は、サーフィンの実体験でした。私はこの間、ビーチテニスをしていました。かなりへとへとになりましたが、安心して動き、転げまわれるビーチはいいものです。ビーチテニスでも安心して転ぶことができます。


 最後は、茅ヶ崎で生まれた浜の遊び「ビーサン跳ばし」です。今日はちょっと変則的な会場になってしまいましたが、参加者全員でビーサン跳ばしを行いました。
 また、このビーサン跳ばしにおいても、ドジ井坂さんの思いなんだと思いますが、審判を大人だけが続けるのではなく、子ども達も大人の会の時には審判をさせるという形で進行が進められていました。

 浜での様々な遊びを楽しみながら、ゴミ問題から環境を考えてみたり、サーフィンの基礎を学んだりと非常に有意義な半日でした。また、ドジ井坂さんはこういった活動を全国で展開されているそうで、大変だと思いますが、やはりこういった伝道師が必要なんだと思います。ぜひ全国で頑張っていただきたいと思います。また、来週の週末、(社)茅ヶ崎青年会議所の学童保育を対象にした事業を行うのですが、そこでもドジ井坂さんにご協力いただき、学童の子どもたちに、海の楽しさ、素晴らしさなどを伝えます。来週よろしくお願いいたします。

ebiken72 at 18:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 25, 2010

美化キャンペーンクリーン茅ヶ崎 開催



 今日は茅ヶ崎海岸全域で、美化キャンペーンクリーン茅ヶ崎が、朝6時半から開催されました。私も自分が住む小和田の浜のビーチクリーンに参加してまいりました。


 市の職員の方が、ゴミ袋を参加者に渡していました。いつも朝早くからお疲れ様です。


 多くの市民の方が、茅ヶ崎海岸全域でビーりクリーンです。小和田の浜は、海水浴場でもないので、ゴミの特徴は、自然物(相模川から流れてくるもの)が大半のようです。実際に茅ヶ崎海岸の大半のゴミは、相模川から流れてくるものです(7割と聞いたことがあります)。


 40分くらいゴミ拾いをしました。こちらの写真は7時35分くらいで集まったゴミの量です。市の職員や自治会の方とお話をしたところ、今年はまだ台風が来たわけではなく、また荒天でもなかったので、それだけ流れ着くゴミの量も少なかったようです。

 ビーチクリーンをしながら、ふと思ったんですが、ビーチクリーンと選挙の投票って似ているよなーってことです。ビーチクリーンを私は参加しました。ゴミを拾いましたが、私一人で拾ったゴミの量も知れていますし、どれだけ綺麗になったのか分かりません。しかし、その一人ひとりが集まり、ビーチクリーンをすることで、やはり浜は綺麗になります。選挙の投票も、自分自身の一票が大変革を生んでいるのか分かりづらい部分があります。しかし、その一票一票が集まることで、多き変化を生むことになります。ビーチクリーンも一人の努力は、海岸全体でみると小さなものですが、その一人ひとりの結集が綺麗な浜を生み出していくことになる。どちらも似ているよなーとビーチクリーンをしながら思っていました。

ebiken72 at 08:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 03, 2010

サザンビーチの海開き

今朝はサザンビーチの海開きです。


 海開きの儀式は朝10時からですが、9時前にサザンビーチに到着。実は海の家の方と、7月31日(土)サザンビーチフェスタ'10の関係で、未来手想図の会場として1軒お借りするので、そのご挨拶ということで早めに、そして、茅ヶ崎アロハ委員会の活動として(といってもこの頃全然参加できなくて申し訳ないのですが・・・)、会場ののぼりつけ作業を行っていました。


 宮司様も海開きの準備で神棚を、くす玉割りも試しに、海の家の方々も子ども達のための宝探しを準備中。


 神棚も整いました。ステージではフラのリハーサルや、今日のステージで歌を披露する茅ヶ崎のバンド”クリムゾントリックスターズ”もリハーサルをしていました。

 10時に海開きの儀式が始まりました。司会は今年もおなじみのDJ.HAGGYさんでした。


 宮司様により、祝詞奏上や、四方祓いなどの儀式が行われました。


 儀式の後、観光協会会長や市長、議長などのあいさつの後、海開きのくす玉割りとなりました。観光協会会長のあいさつにおいて、昨年度のサザンビーチの来場者は、7月中約2.2万人、8月中約9.9万人で合計約12万人とのことでした。


 スマイル茅ヶ崎の3人です。


 海開きの後、お世話になっている海の家で、湘南地域で学生によるフリーペーパーを作ろうとしている団体の方々と一緒に、生ひじきを食べました。


 帰って、袋を開けると、「海の上の君は、いつも笑顔」のエコバッグと、毎年恒例のサザンビーチのうちわ、試供品のウルオスなどが入っていました。

 サザンビーチは、3日より海開きです。皆さまぜひサザンビーチで湘南の海をお楽しみください。

ebiken72 at 23:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 29, 2010

サザンビーチちか道清掃しました

 28日(月)はサザンビーチちか道清掃です。私の委員会が担当なんですが、私自身はこういった清掃の手配はしたことがないので、いろいろ苦労しながら、メンバーの力を借りて準備を進めてまいりました。

 このサザンビーチちか道清掃は、茅ヶ崎青年会議所が中心となって毎年、サザンビーチの海開き前に行われているもので、今年は3日(土)が海開きなので、それに合わせる形で28日(月)で行いました。

 写真は、清掃前のサザンビーチちか道です。

 路面も壁面も砂がついています。また路面部分には砂だまりが、そしてこれら土砂を流す水路には土砂が詰まりきっていて流れなくなっています。長い間その状態のようで、すでに草が生えていました。


 まずは、水路や路面にたまった土砂をスコップやシャベルでのけ、そして流れなくなった水路部分のふたを外して、そこのたまった土砂を除去し、そしてふたの目にたまった土砂を割りばしで取り外しです。


 その後は、高圧の水を噴射し、土砂を流す作業です。また流した後は、メンバーが雑巾で拭きました。昨年よりも水の量を多めに用意したんですが、砂も昨年より多く最後は水切れになってしまいましたが、できる限り綺麗にしました。

 清掃後のサザンビーチちか道です。



 砂が積もっていたところもきれいに消えています。


 土砂が詰まって流れなくなり、挙句には草が生えていた水路もきれいさっぱりです。

 サザンビーチの海開きは、7月3日(土)
 そして、このサザンビーチちか道の手形採取は7月31日(土)のサザンビーチフェスタ'10においてです。手形タイル設置の除幕式は8月29日(日)予定です。

ebiken72 at 01:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 17, 2010

本日、横浜で参議院議員選挙の公開討論会 Ustあり

 私が関わっております日本青年会議所関東地区神奈川ブロック協議会にて、参議院議員選挙公開討論会を開催いたします。

 定数3に対して、10名が立候補予定です。

 JCとしては、神奈川県の有権者の皆さまに、選挙において候補者の選択に役立てていただきたいということと、参議院議員選挙に関心を持っていただきたいとの思いで、公開討論会を開催いたします。

 各党マニフェストを出していただけるならば、それをもとにという考えもあるのですが、どうかわからない部分もあるので、できればそれぞれの候補者の違いを出すことができればということで企画を進め、神奈川県内3ヶ所で公開討論会を開催いたしますが、本日は横浜開催です。

 6月17日(木)横浜  横浜市西公会堂   19:00〜21:00

入場料は無料ですし、予約も不要です。
しかも、今回は恐らく全国初ですが、Ustreamという技術を使って、ネットで生放送します。
JCの神奈川県参議院公開討論会のネット生放送は、こちら

加えて、ツイッター連動も考えております。ツイッターについては、@JCKanagawasanin
もしかしたら、ツイッター上の質問を立候補予定者の皆様に投げかけるかもしれません。

ぜひ、よろしくお願いいたします。

ebiken72 at 09:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 13, 2010

今週から神奈川県内で参議院議員選挙の公開討論会

 私が関わっております日本青年会議所関東地区神奈川ブロック協議会にて、参議院議員選挙公開討論会を開催いたします。

 定数3に対して、10名が立候補予定です。

 JCとしては、神奈川県の有権者の皆さまに、選挙において候補者の選択に役立てていただきたいということと、参議院議員選挙に関心を持っていただきたいとの思いで、公開討論会を開催いたします。

 各党マニフェストを出していただけるならば、それをもとにという考えもあるのですが、どうかわからない部分もあるので、できればそれぞれの候補者の違いを出すことができればということで企画を進め、神奈川県内3ヶ所で公開討論会を開催いたします。

 6月17日(木)横浜  横浜市西公会堂   19:00〜21:00
 6月18日(金)平塚  神奈川大学     11:00〜13:00
 6月21日(月)相模原 相模原南市民ホール 19:00〜21:00

入場料は無料ですし、予約も不要です。
しかも、今回は恐らく全国初ですが、Ustreamという技術を使って、ネットで生放送します。
JCの神奈川県参議院公開討論会のネット生放送は、こちら

加えて、ツイッター連動も考えております。ツイッターについては、@JCKanagawasanin
もしかしたら、ツイッター上の質問を立候補予定者の皆様に投げかけるかもしれません。

また、こちらのメールアドレスにて、立候補予定者に聞いてみたい!という質問を大募集しております。kanagawakoukaitouronkai@yahoo.co.jp

ぜひ、よろしくお願いいたします。

ebiken72 at 23:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 09, 2010

茅ヶ崎JC 6月公開例会 角盈男氏の講演会

(社)茅ヶ崎青年会議所が、茅ヶ崎商工会議所・茅ヶ崎市とともに講演会を開催いたします。

 というよりも私が委員長を務めるJC運動発信委員会が主担当として企画を進めているものです。

 

 元読売ジャイアンツのリリーフ陣の核として活躍した角盈男氏を招いての講演会です。入場料無料の申込先着280名ですので、よろしくお願いいたします。

 (社)茅ヶ崎青年会議所・茅ヶ崎商工会議所・茅ヶ崎市 三者共催事業
   (後援:茅ヶ崎市教育委員会)

  6月公開例会 「みんなの絆 チームワークで夢をつかもう!」
  日時 :6月20日(日) 13:30〜15:30(13:00開場)
  場所 :JAさがみ茅ヶ崎支店5F 大会議室
  入場料:無料
  申込先着280人

  講師:角盈男氏(元読売ジャイアンツ投手 ベースボールタレント)

  申込は、茅ヶ崎JCのホームページより可能。 申込は、こちら

  角盈男氏が、心豊かな人間関係を築くことの大切さを、チームスポーツの野球のチームワークを題材に語ります。自らの野球人人生、そして親として2人の子どもを日米のプロ野球選手に育てたこと、またコーチやタレントとしての活躍していく上での人間関係の大切さを語ります。

 皆さま、申込よろしくお願いいたします。

ebiken72 at 10:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 22, 2010

参議院議員選挙公開討論会コーディネーター養成講座を受けました。

 今日は、朝から平河町の日本青年会議所のJC会館でした。私は、茅ヶ崎でJCに所属し、神奈川ブロックに出向ということで、その2つ上の日本JCに行くのは初めてでした。

 JCは、世界組織で、日本においては、国・地区(関東地区)・都道府県(神奈川県)・市町村(茅ヶ崎市)という重層組織で、日本JCなんて上すぎてです。

 それはさておき

 JCでは、この夏の参議院議員選挙において公開討論会を企画しています。我が神奈川県でも、3日間、県内3ヶ所で開催します。今日はその各都道府県ごとのJCメンバーでコーディネーターを務める人のコーディネーター養成講座でした。私は、神奈川県内3ヶ所の内の2ヶ所においてコーディネーターを務めさせていただく予定です。

 講師は、公開討論会支援NGOリンカーンフォーラムの代表代行兼事務局長の内田豊先生でした。

 内田先生から、「JCの公開討論会はマニフェスト型と銘打っているけど、旧来型の一問一答+反論式から抜け出していない。リンカーンフォーラムが開催する公開討論会は、様々な形態が生み出されている」という厳しい指摘から始まり、コーディネーターの心得から、本当に様々な形式についての説明を受けることができ、非常にいい刺激というより、JCの一員として自分たちが考えていた公開討論会が、形式的に硬直していることを痛感させられた講義でした。

 形式としては
  ・一問一答式
  ・一問一答式+反論
  ・○×やyes no選択式
  ・フリーディベート
  ・マニフェスト型、マニフェスト志向型
  ・フォワード型
などの説明を受け、いろいろ組み合わせることができることを知りました。

 また、先生からコーディネーターへのおススメとして、2005年千葉県知事選の時の第4回の千葉市で行われたものをよく聞いて勉強してくださいとのことでした。
 千葉県知事選公開討論会(2005年)は、こちら
  ※表示は2003年と誤記のようです。

 また、公開討論会を行う上での有権者・候補者への配慮やコーディネーターとしての心構えとしてのおススメの書籍として、話題の書「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」を読んでくださいとのことで、帰りにさっそく購入し、読んでおります。



ebiken72 at 22:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 19, 2010

サザンビーチフェスタ’10のお願いに

 今日は議会の後、17時に茅ヶ崎北部の松屋に行ってまいりました。そこで海の家の皆さま方が集まられているということで、そこのサザンビーチフェスタ'10の副実行委員長とともに、海の家の皆さまのご理解とご協力を求めてのご挨拶におうかがいさせていただきました。

 基本的には、副実行委員長が、サザンビーチフェスタ'10についての企画説明と、その企画に伴う海の家の皆さまへのお願いごとについて説明しました。私はそのサポート役をしていました。途中、副実行委員長から、私も挨拶と話をということで、今年も引き続き、海の家を貸していただき、子ども達の手形タイル作成のための手形採取作業を行わせていただきたいことをお願いさせていただきました。

 これらのことについては、今後、海の家の皆さまの方でご検討の後、回答をいただくということになり、今日は、ご挨拶とこちらからのお願いで終わりました。

 どうにかうまく進んでくれたらと思っております。



ebiken72 at 22:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 18, 2010

参議院議員選挙公開討論会実施に向けて

 今日は横浜で、学生団体のivote様と、早稲田大学マニフェスト研究所様、そして私たち日本青年会議所の神奈川ブロックのかながわ力創造委員会の担当委員会で参議院議員選挙公開討論会についての連携の打ち合わせを行いました。

 まずは、学生団体のivoteの皆さまと打ち合わせ

 我が委員会としては、20代の投票率の低さについてどうにかしたいという思いがあること、ただそれには、我々JCの40歳代に近い年代の人間が学生に訴えるよりも、同じ年代のもの同士が呼びかけあう方がいいはずだから、皆さまの力をお借りしたいということをお願いさせていただきました。

 学生たちと話していて、カギは如何に学生たちに任せ、その若さの柔軟性から出る創造性を引き出すかなんだと思いながら、学生たちの提案や発想を聞きました。

 その後、早稲田大学マニフェスト研究所の担当者も来られて、3者でいかにしてこれまでのある意味硬直化している公開討論会の新たな形を実現するのかについて話し合いました。詳しくはまだ書けない部分があるのですが、いろいろ意見交換ができて刺激的でした。


ebiken72 at 00:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 29, 2010

湘南祭2010 二日目

 4月25日は、湘南祭2010二日目です。二日目は朝から快晴!!
 二日目は朝からガードレールはずしなどの作業から開始、湘南祭スタートしたら、私は、24日と同じく、ビーチサッカー大会に実行委員長の代わりに主催者あいさつに伺わせていただきました。


クリムゾントリックスターズがリハーサルをしていました。ボーカルは、地元の鶴が台出身です。9月7日に文化会館にてライブを開催するとのことです。


会場には本当に多くの方が見えられました。


高い建物から会場を映していますが、本当に多くの方がいらしています。


湘南ガールコンテストの風景です。



茅ヶ崎で生まれたビーサン跳ばし選手権には、二日目は、読売テレビ(関西のテレビ局)が取材に来ていました。そのレポーターとビーサン跳ばしといえば、岩ちゃんです。


かながわエコメッセンジャーのdekirukoto.netの3人が、本部テントにやってきて、ビーサン跳ばし選手権のPRをしていきました。

日中は、本部での様々な相談対応や、会場内を見回りなどをしていました。


マウンテンボードは、昨年から湘南祭の会場で行われるようになりました。今年、実行委員長に代わって表彰式の主催者プレゼンターということで、初めてまともに演技を見させていただきました。一回転するパフォーマンスなど、非常に豪快で、観客も大盛り上がりでした。こういったまた違ったテイストのイベントが湘南祭に加わったのは、本当に良かったと思います。

二日目は、これといった問題もなく終わって良かったと思っています。


次の日、朝から湘南祭2010実行委員会有志でサザンビーチのビーチクリーンをいたしました。この写真は二日間で出たゴミです。

湘南祭2010は、二日間とも好天に恵まれて多くの方にいらしていただきました。これといった事故もなく、無事に終わって良かったと思っています。2年連続で務めてきた湘南祭の副実行委員長(総務担当)もこれで終了です。

ebiken72 at 23:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)