6月6日から始めたマメスナの蘇生。
4日目の6月9日の様子から。


IMGP2006

明らかに開こうとしているポリプがちらほら見えるようになりました。


IMGP2009


IMGP2030

半年間音沙汰無しだったマメスナが部分的には小さなポリプが開いているように見えます。
ただ画像では大きく見えるこのポリプも、実際にはかなり小さなもので、カメラを水中に入れて接写しての画像ですので、まだまだまぐれという感じでしょうか。

翌日曜日。
まずはこちらから。


IMGP2038

IMGP2041

白くなったポリプが明らかに多くなりました。
既に死んでいると思っていたポリプがびっくりするような状況です。
昨日から比べても、明らかにポリプが大きくなっています。

ただ開き方はあくまでもやっと開いているような感じですし、何よりポリプ自体少し大きくなったような状況ですが、まだまだ小さくか弱い感じです。
復活度的には10%と言ったところでしょうか。
復活するかな?