以前横須賀の海で採取して、1年ほど育てていたオヤビッチャです。
 
IMGP5083

大潮の干潮時にタイドプールで幼魚をよく見かけると思います。
さすがにこれからの季節は見ることも少なくなりそうですが、多分探せばまだ見つかると思います。

IMGP5082

オヤビッチャはスズメダイ科の魚で、飼育魚としても割とポピュラーだと思います。
水質に神経質でもなく、餌もそれこそ何でも食べるという印象があります。
我が家では拒食などの問題は全くありませんでした。
非常に育てやすい魚です。

ただし、スズメダイ科の魚ですので、苛めが酷く複数飼育には向きません。
また混泳にも向きません。
ここが一番の問題だと思います。
我が家ではハリセンボンが噛まれて、驚いたハリセンボンが衝突事故死した経験があり以後は飼育をしていません。
ですので、飼育するならば単独飼育がお勧めです。



当ブログが役に立ったという方は是非ポチッとお願いしますm(_ _)m