我が家には大きく育ったメジナがいる。
ジーナだ。

IMGP0853
現在の体長は42~3cmと言ったところだろうか、とても賢い魚である。
ただ通常は何年飼育していても、人間の手からは餌を食べないほど、人間との間に距離を置いています。
それでも懐いていない訳じゃなくて、冷水を好むメジナとしては人間の手は熱すぎるのかもしれません。

なので清掃の際、魚の移動が始まると真っ先に私のところに来てわざと捕まります。
「どうせ捕まるならさっさと捕まえてよ」と言っているようでもある。
とにかく次に何が起こるのかを把握しているのです。

我が家のジーナを見ている限り、非常に頭がよく、そして物事に対して注意深い魚でもあります。
ジーナが私たちに必死にアクションを繰り返す時には、水槽内には必ず問題が出ていますし、問題が解決すれば定位置に戻ってゆっくりしています。

また小さな魚たちの面倒見がよく、以前は拒食になったトゲチョウに自分の粘膜を食べさせたり、現在はハリセンボンの花に一生懸命ヤドカリや蟹の食べ方を教えています。
ジーナはみんなのお母さんなのです。

ところでジーナには1つ楽しみがあります。
それは「藍藻」です。
淡水水槽の清掃を始めると、ガラスに顔を擦り付けながら今か今かと待ちわびています。
淡水水槽の止水域などに出来る糸状藍藻がジーナにとってはちょっと特別なおやつなのです。
IMGP0839

IMGP0837

普段お腹がいっぱいになれば近寄っても来なくなるくせに、藍藻の時だけは鎮座していますw
でトングを水槽に入れると「パク!」w

話は逸れますが、神奈川県の早川周辺のメジナはこの糸状藍藻でよく釣れます。
オキアミではなかなか釣れません。
必殺の団子釣りでもなかなか釣れません。

細いハリスに軽量の針にこの糸状藍藻を巻き付けるとよく釣れます。
頑張ってください。





#メジナ釣り パン粉 #メジナ釣り 千葉 #メジナ 仕掛け セット #グレ 仕掛け 初心者 #メジナ 釣り 時間帯 #メジナ カゴ釣り #メジナの習性 #グレ 釣り 上達 #フカセ釣り 初心者 #フカセ釣り 道