ネイチャーアクアリスト

海水魚を主体としたブログです。

タグ:季節回遊魚

干潮満潮の潮回りが昼型から夜型に移行しましたね。
昨日は我が家の魚たちのための餌採取でいつもの神奈川県の漁港へ。

本当は今週の月曜日に予定していたのですが台風でキャンセル。
昨日も餌のストック状況から天候不順での強行軍になってしまいました。
日頃の行いが悪いのでしょうか?^^;

現地に着いた時にはそれほどでもないと思っていた風雨ですが、いざ海に降りてみると雨風共にかなり激しく降っています。
それでも「何盗っているんですか~」って声を掛けて来る人間がいないだけ雨でも夜は好きです。
そして、これからお正月までが実は私たち陸っパリ(おかっぱり)の採取シーズンでもあります。

昼間は激しく逃げ回る魚たちも、夜は意外なほど動きません。
特にチョウチョウウオは早寝早起きですので、暗くなると大きな岩周りの潮の動きの少ない場所でじっと眠っているのです。
なので見つかればほぼ採取できます。

昨晩はナミチョウ・ニザダイ・シマハギ等々を掬い、ナミチョウ1匹だけを持ち帰りました。
いよいよチョウチョウウオ season3の始まりです。

IMGP1064

IMGP1066

我が家に到着したのが午前4時過ぎ、それからエアレーションをして我が家の人工海水を入れて所謂水合わせをします。
そしてそのまま放置です。
午前8時過ぎにのそのそ起き出して、水温を確かめつつ水槽に放します。
これで受け入れは終了です。

え?点滴法はしないのかって?
しません、無駄ですから(笑)

水槽に放すと当然ですが落ち着きがなく不安でいっぱいなのがよく解ります。
ちなみに採取したナミチョウは体調がおよそ9cm程度丸々としています。
昨年採取したチョウたちと殆ど同じ大きさで、2歳魚と判断しました。

実はチョウチョウウオは死滅回遊魚と言われていますが、ことナミチョウだけは私が行く漁港でも30cmクラスを良く見かけます。
またお正月明けのウツボが浅瀬から居なくなるまでは良く見かけますので、寒い時期は深場に落ちて越冬しているものと考えています。

ナミチョウ以外のチョウチョウウオで30cmクラスを見ることはありませんので、他のチョウに関しては死滅回遊魚で間違いないのではとも思います。
そう考えると今年の7月初旬に同じ場所でナミチョウの赤ちゃんが沢山居たことも頷けるのです。
さて今年は何に出会えるのでしょうか?




当ブログが役に立ったという方は是非ポチッ!とお願いしますm(_ _)m

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

昨日死滅回遊魚採取のシーズンが終わりました。
前回の記事でも書きましたが、オカッパリ採取はシュノーケリング採取とは違い 、実は水温の低下が著しいこの時期が採取終了となります。

昼間暖められた大きな岩に身を寄せながら必死に寒さと戦っている魚を岩の間から探し出すのです。
しかもこの時期の干潮は昼間はあまり下げませんので必然的に夜の採取となってしまいます。 
魚も寒さと戦ってですが、人間も同様に寒さと戦いながらの採取です。

でも悪い事ばかりではなく、夏の時期であれば素早く動く魚たちも低水温時には緩慢な動きになりますので採取自体も非常に楽ですし、昼間はなかなかお目に掛かれないような思わぬレア種に出会うこともこの時期の醍醐味かもしれません。

今回の採取魚はフウライとサザナミヤッコでした。
ですが、フウライは既に低体温症で死んでしまい、残ったサザナミヤッコも油断できない状況が続いています。
ただ今日の午後になって少し動き回るようになってきましたので、少し期待が出来るかもしれません。

IMGP1337

IMGP1341

IMGP1344

IMGP1347



これからの時期は淡々とハリセンボンたちの餌のエビと蟹を探して海に出向くこととなり、少々事務的でつまらない磯採取がゴールデンウィーク明けまで続くことになります。
ちなみにどうなれば採取が難しくなるのかと言うと、私は「ウツボ」で見ています。

ウツボはタコを探して岩の間を縦横無尽に泳ぎまくりますが、そのウツボの数が浅瀬から減ると魚たちも居なくなります。
タコの餌となる魚や蟹が居なくなり、必然的にタコも居なくなります。
冷え冷えとした磯に残っているのは、メジナ・タカノハダイぐらいです。
スズメダイ系やチョウチョウウオ系の姿はゴールデンウィーク明けまでお預けです。 

但し今年はチョウチョウウオの餌付けのスキルが上がってしまったお蔭で、既に我が家の水槽に入れられる魚は、ほぼ満員御礼になってしまいました。
後は水槽自体を増やさなければ難しい状況なので、最後にサザナミヤッコで締めくくりで、ちょうど良かったのだと考えています。

暫くは初ヤッコのサザナミと餌付けの勉強ですね。



当ブログが役に立ったという方は是非ポチッ!とお願いしますm(_ _)m

このページのトップヘ