2008年12月28日

正直書評。 〔豊崎 由美〕 3

正直書評。正直書評。
豊崎 由美

学習研究社 2008-10
売り上げランキング : 11076
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
親を質に入れても買って読め!
図書館で借りられたら読めばー?
ブックオフで100円で売っていても読むべからず?!
ベストセラーや名作、人気作家の話題作に、金、銀、鉄、3本の斧が振り下ろされる。
(BOOKデータベースより)

豊崎由美さんといえば、『文学賞メッタ斬り!』シリーズでおなじみ。
芥川賞・直木賞のレース予想なども興味深く読ませていただいております。

で、この本は、「TV Bros.」に掲載された豊崎さんの書評をまとめたものです。
2004年から2008年の5年分のベストセラーや翻訳物など、いろんな作品を金・銀・鉄に分けて評価するという体裁。
最初、オリンピックイヤーにちなんで、金・銀・銅だろうと勘違いしてたんだけど、鉄だったんだね〜。
ブックオフで100円で売っていても読むべからず?!って、一体どんな作品が鉄に分類されてるんだ?と思いましたが、全体的には金が圧倒的に多くて、銀、鉄と続く感じ。
いくらたくさん本を読むからといっても、最初からこれは鉄と分かっているものには、なかなか時間を割けない(割きたくない)ってのは何となく分かるかなぁ〜。
鉄の本は、非常に切れ味鋭い書評になっておりました。
さすが豊崎さん。文壇の重鎮でも容赦なし。
金に評価されている本は、苦手の翻訳物でも面白そうだなぁ〜と思うものがたくさんありました。
読んでいる本が金の評価になっていると嬉しいし、読んでないものでも豊崎さんが心底その作品に惚れ込んでいるってのが伝わってくるので興味が出てきますね。
国内の作品はチェックしておこう。

単行本
学習研究社[2008.10発行]
【読了 2008.12.22】

にほんブログ村 本ブログへブログランキング(小)

ebinote at 19:59コメント(0)トラックバック(0) 
た行:その他 | ★小説以外の読み物★

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

エビノート

rssなど
【ほんぶろ】にて、
特集ページを
作成していただきました♪
↓↓
エビノートの特集ページ


Subscribe with livedoor Reader
月別記事
お気に入り
いらっしゃいませ♪
メールはこちらから
アクセス解析
QRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: