さ行:その他

2009年11月04日

芙蓉千里芙蓉千里

角川書店(角川グループパブリッシング) 2009-07-01
売り上げランキング : 17122
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
明治40年、少女は“大志”を抱いて海を渡った―
『流血女神伝』の須賀しのぶがおくる、ガールズ大河小説。
(BOOKデータベースより)続きを読む

ebinote at 00:00コメント(0)トラックバック(2) 

2009年11月02日

犯罪小説家犯罪小説家

双葉社 2008-10
売り上げランキング : 22380
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
新進作家、待居涼司の出世作『凍て鶴』に映画化の話が持ち上がった。
監督に抜擢された人気脚本家の小野川充は『凍て鶴』に並々ならぬ興味を示し、この作品のヒロインには、かつて伝説的な自殺系サイト〔落花の会〕を運営していた木ノ瀬蓮美の影響が見られると、奇抜な持論を展開する。
待居の戸惑いをよそに、さらに彼は、そのサイトに残された謎の解明が映画化のために必要だと言い、待居を自分のペースに引き込もうとしていく。
そんな小野川に、待居は不気味さを感じ始め―。
全篇に充ちた不穏な空気。
好奇心と恐怖が交錯する傑作心理サスペンス。
(BOOKデータベースより)続きを読む

ebinote at 00:00コメント(0)トラックバック(3) 

2009年09月29日

脇役スタンド・バイ・ミー脇役スタンド・バイ・ミー

新潮社 2009-04
売り上げランキング : 367615
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
鳥になりたいと祈る老女。彼女に何をしてあげられるだろうか…穏やかに暮らす“主役”の生活に忍びこむ、ミステリアスな“脇役”たち。
騒音とともに消えた女、真夜中に廃屋でひとり眠る少女、前世を占えると告げる美女―すべての謎が解決したとき、あなたの胸に浮かび上がる“脇役”の本当の姿とは?
いつもは主人公のあなたも、他人の人生では、脇役。
傍らに立ち、手を差し伸べるか、あるいは―。
再読必至の連作ミステリー。
(BOOKデータベースより)
続きを読む

ebinote at 19:37コメント(0)トラックバック(1) 

2009年06月25日

恋細工恋細工
西條 奈加

新潮社 2009-04
売り上げランキング : 217966
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
一匹狼の職人・時蔵と女だてらに細工師を志す錺工房の娘・お凛。周りと打ち解けず、独り黙々と細工に打ち込む天才肌の時蔵に振り回されながらも、お凛は時蔵に惹かれていく。そして、反発し合っていた二人の心が銀細工を通じてかさなった時、天保の改革で贅沢品が禁止された江戸の町に活気を取り戻す、驚天動地の計画が動き始めた…。若い男女の哀しく切ない恋模様を描く本格時代小説。
(BOOKデータベースより)続きを読む

ebinote at 20:36コメント(4)トラックバック(2) 

2009年03月21日

笑うヤシュ・クック・モ笑うヤシュ・クック・モ
沢村 凛

双葉社 2008-11
売り上げランキング : 608060
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
ニート、フリーター、サラリーマン、コンビニ経営者、学者。
大学時代に気楽につるんでいた仲間は十年を経て、社会での立場を異にしていた。
―同窓会を前に再会し、昔のように陽気にはしゃぐ五人。
だがノリでやったサッカーくじの予想が的中したことにより、男たちは日常に穿たれた迷宮へとさまよいこんでゆく。
(BOOKデータベースより)続きを読む

ebinote at 23:59コメント(4)トラックバック(2) 

2009年01月05日

逆転ペスカトーレ逆転ペスカトーレ
仙川 環

祥伝社 2008-12-11
売り上げランキング : 173688

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
シェフの突然の退職で、実家のレストランが大ピンチ!
自由に生きてきたフリーターの深山あきらは店を手伝う羽目になった。しかし、家賃の値上げ、大手チェーンレストランのオープンで店は、ますますの窮地に。それを救ったのが、凄腕シェフの花井だった。彼が作るペスカトーレは、口にしたものを虜にする奇蹟の一品。その味を求めて客が押し寄せるが、怪しいカップルの来店、料理人同士の不和、ネットでの中傷、騒動が続発し、やがて事件が!?
(単行本・帯より)続きを読む

ebinote at 19:02コメント(2)トラックバック(0) 

2008年12月29日

駅神ふたたび駅神ふたたび
図子 慧

早川書房 2008-10-16
売り上げランキング : 183296

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
気まぐれに駅の四番線ホームに現われて易を立てる謎の老人、通称ヨンバンセン。
よく当たるということからしだいに評判を呼ぶことになり、
その正体に迫ろうとする者まで現われる!?
東京の下町を舞台にした、異色の連作人情ミステリ第2弾。
(内容紹介より)
続きを読む

ebinote at 12:00コメント(0)トラックバック(0) 

2008年12月01日

カフェ・コッペリアカフェ・コッペリア
菅 浩江

早川書房 2008-11
売り上げランキング : 28106

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
人間とAIの混合スタッフが、おいしい珈琲とともに恋愛相談に乗ってくれるカフェ。客のひとりが恋してしまったのは果たしてAIだったのか?
すこし未来の人間模様を綴る七篇収録の最新作品集。
(出版社/著者からの内容紹介より)続きを読む

ebinote at 23:56コメント(4)トラックバック(1) 

2008年11月26日

誘拐児誘拐児
翔田 寛

講談社 2008-08-07
売り上げランキング : 122591
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
第54回江戸川乱歩賞受賞作
昭和21年、帰らなかった誘拐児。悲劇はそこから始まった――。
緊迫の推理。かつてなく切ないラスト。圧倒的筆力で描く興奮、そして涙。
終戦翌年の誘拐事件。身代金受け渡し場所、闇市。犯人確保に失敗。そして15年後、事件がふたたび動き出す――。人間の非情と情愛を見つめる魂の物語。

選考委員、大沢在昌氏、東野圭吾氏、推挙!
●大沢在昌氏「昭和36年という舞台を描いて、無理を感じさせないその筆力に、まず可能性を感じた。」
●東野圭吾氏「文章、ストーリー、人物描写、すべてが安定している。場面転換も巧みで、読者を飽きさせない。
(出版社/著者からの内容紹介より)続きを読む

ebinote at 07:52コメント(8)トラックバック(5) 

2008年11月14日

スーパーマウスJの冒険スーパーマウスJの冒険
宗田 理

中日新聞社開発局出版開発部 2008-09-23
売り上げランキング : 242567

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
『ぼくらの七日間戦争』著者 宗田理の書き下ろし最新作!
人間並みの頭脳を持つスーパーマウス・次郎吉、次郎吉とケータイで交信できるオリビア、いじめに悩み家出し東京から幡豆町にたどり着いた少年・智也たちを待ち受けていたものは! 次郎吉の運命は! 「そうだ村」はどこに!
愛知県幡豆町ホームページに掲載された短編小説「ミカワ・エクスプレス」に加筆。
(単行本帯より)続きを読む

ebinote at 19:50コメント(0)トラックバック(0) 
プロフィール

エビノート

rssなど
【ほんぶろ】にて、
特集ページを
作成していただきました♪
↓↓
エビノートの特集ページ


Subscribe with livedoor Reader
月別記事
お気に入り
いらっしゃいませ♪
メールはこちらから
アクセス解析
QRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: