さ行:西條奈加

2009年12月10日

はむ・はたるはむ・はたる

光文社 2009-08-20
売り上げランキング : 425996

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
心に傷を負った若き侍と、江戸の下町でたくましく生きる孤児たちの、強い絆とままならぬ過去への思いを描く青春時代小説。
(BOOKデータベースより)
続きを読む

ebinote at 20:12コメント(6)トラックバック(4) 

2007年08月11日

烏金烏金
西條 奈加

光文社 2007-07
売り上げランキング : 153512
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
婆さんが溜め込んだ金、いただくぜ!
因業な金貸し婆・お吟のもとで押しかけ居候を始めた浅吉。
職がないという浅吉は、金貸し業の手伝いを申し出た。
浅吉は、新しい発想で次々と焦げ付いた借金をきれいにし、貧乏人たちを助けつつ利益を上げていく。
しかし浅吉には実は秘密の目的があり、大金を手に入れるために素性を偽ってお吟に近づいたのだった。
お吟はまるで烏(からす)のように、溜め込んだ金をどこかに隠している。
はたして浅吉は、大金をせしめることができるのか?
浅吉の相棒・烏の勘左も大活躍。
今までにない痛快時代エンターテインメント小説、誕生!!
(出版社/著者からの内容紹介より)続きを読む

ebinote at 00:10コメント(26)トラックバック(13) 

2006年10月28日

芥子の花 (金春屋ゴメス)芥子の花 (金春屋ゴメス)
西條 奈加

新潮社 2006-09-21
売り上げランキング : 222026
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
上質の阿片が海外に出回り、その産地として、日本をはじめ諸外国から槍玉に挙げられた江戸国。
老中から探索を命じられたのはご存知「金春屋ゴメス」こと長崎奉行馬込播磨守。
ゴメスは、異人たちの住む麻衣椰村に目をつけるが…。
辰次郎、NY出身の時代劇オタク・松吉、海外旅行マニア・奈美といった面々はもちろん、女剣士朱緒をはじめ新メンバーも登場し、ますますパワーアップした異色時代小説。
(BOOKデータベースより)続きを読む

ebinote at 22:34コメント(10)トラックバック(8) 

2006年01月16日

金春屋ゴメス金春屋ゴメス
西條 奈加

新潮社 2005-11
売り上げランキング : 36894
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
300倍の難関を潜り抜け、日本から江戸国へ入国を果たした大学生の辰次郎。
連れは、元外資系金融勤務の時代劇オタク松吉(NY出身・24歳)&28ヵ国を渡り歩いた海外旅行マニアの奈美(25歳)。
身請け先は、容貌魁偉、冷酷無比、極悪非道、厚顔無恥、
大盗賊も思わずびびる「金春屋ゴメス」こと長崎奉行馬込播磨守(まごめ はりまのかみ)だった!
ゴメスは辰次郎に致死率100%の疫病「鬼赤痢」の謎を追えと命じる――。

第17回 日本ファンタジーノベル大賞、大賞受賞作。
(紀伊國屋書店HPより)

金春屋ゴメス! ゴメスってなんだ?
題名の強烈さに思わず手に取った本です。

続きを読む

ebinote at 19:29コメント(10)トラックバック(9) 
プロフィール

エビノート

rssなど
【ほんぶろ】にて、
特集ページを
作成していただきました♪
↓↓
エビノートの特集ページ


Subscribe with livedoor Reader
月別記事
お気に入り
いらっしゃいませ♪
メールはこちらから
アクセス解析
QRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: