光文社

2009年12月10日

はむ・はたるはむ・はたる

光文社 2009-08-20
売り上げランキング : 425996

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
心に傷を負った若き侍と、江戸の下町でたくましく生きる孤児たちの、強い絆とままならぬ過去への思いを描く青春時代小説。
(BOOKデータベースより)
続きを読む

ebinote at 20:12コメント(6)トラックバック(4) 

2009年10月30日

ねずみ石ねずみ石

光文社 2009-09-18
売り上げランキング : 101077

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
祭りの夜には、ねずみ石をさがせ。かなう願いは、ひとつだけ―。
中学一年生のサトには、四年前のお祭りの記憶がない。
恒例の子供向けイベント「ねずみ石さがし」の最中に、道に迷って朝まで行方しれずだったのだ。
同じ夜、村ではひとつの惨殺事件が起こっていて、今でも未解決のまま。
交錯する少年たちの想いが、眠っていたサトの記憶に触れたとき、事件は再び動き始める。
瑞々しい青春推理長編の最新作。
(BOOKデータベースより)続きを読む

ebinote at 19:57コメント(0)トラックバック(0) 

2009年10月10日

野良女野良女

光文社 2009-07-18
売り上げランキング : 26032
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
幸せになるまで死ねません!
恋も仕事も夢見る少女じゃいられないアラサー女子の、心の叫びがこだまする!
笑って泣いて仲間と飲んで、明日もがんばる痛快作。
(BOOKデータベースより)
続きを読む

ebinote at 19:44コメント(2)トラックバック(2) 

2009年10月08日

おさがしの本はおさがしの本は

光文社 2009-07-18
売り上げランキング : 26329
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
簡単には、みつかりません。
この迷宮は、深いのです。
生まじめでカタブツの図書館員が、お手伝いいたします。
極上の探書ミステリー。
(BOOKデータベースより)
続きを読む

ebinote at 19:35コメント(5)トラックバック(3) 

2009年09月13日

ヨコハマB-sideヨコハマB-side

光文社 2009-03-24
売り上げランキング : 359773

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
街頭ティッシュ配り、カラオケボックスの店員、見習い美容師、屋台のサンドイッチ屋にお笑い芸人の卵…横浜駅西口繁華街・ビブレ前広場には、さまざまな人が行き交い、出会う。ささいなトラブルは起きても、刺激的で熱気に溢れた空間として愛されている。近頃、“住人”たちが夢中なのは「パニッシャー」と呼ばれるプチ・テロリストの噂。さらに、広場での日常の根本を揺るがす大問題が勃発した…。自分たちの居場所を守るため、若者たちが立ち上がる。とびきりクールでちょっぴりトホホな若者たちが突っ走る…いまが“旬”の青春群像ミステリー
(BOOKデータベースより)
続きを読む

ebinote at 10:05コメント(0)トラックバック(1) 

2009年06月10日

短劇短劇
坂木 司

光文社 2008-12-17
売り上げランキング : 143293
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
たとえば、憂鬱な満員電車の中で。あるいは、道ばたの立て看板の裏側で。はたまた、空き地に掘られた穴ぼこの底で。聞こえませんか。何かがあなたに、話しかけていますよ。坂木司、はじめての奇想短編集。少しビターですが、お口にあいますでしょうか。
(BOOKデータベースより)続きを読む

ebinote at 20:49コメント(2)トラックバック(4) 

2009年03月30日

ロコモーションロコモーション
朝倉かすみ

光文社 2009-01-21
売り上げランキング : 28096
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
小さなまちで、男の目を引く「いいからだ」を持て余しつつ大人になった地味な性格のアカリ。色目を使われたり「むんむんちゃん」などのあだ名をつけられたりしない静かな生活を送りたくて、大きなまちに引っ越し、美容関係の仕事を見つけた。しかし、新しくできた屈託のない親友、奇妙な客、奇妙な彼氏との交流が、アカリの心の殻を壊していく―。読む者の心をからめ取る、あやうくて繊細でどこか気になる女のひとの物語。
(BOOKデータベースより)続きを読む

ebinote at 17:50コメント(0)トラックバック(0) 

2009年03月22日

本日、サービスデー本日、サービスデー
朱川湊人

光文社 2009-01-21
売り上げランキング : 9505
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
この本を手に取ったあなた。
あなたは今日、世界でいちばんツイている。
テーマは「人生全肯定」。
努力しないで幸運をつかみたい人、必読です!
世界中の人間には、それぞれに一日だけ、すべての願いが叶う日がある。
それが、サービスデー。
神様が与えてくれた、特別な一日。
本来は教えてもらえないその日を、思いがけず知ることになったら、あなたなら、何をする?
(単行本・帯より)続きを読む

ebinote at 00:06コメント(2)トラックバック(4) 

2009年01月11日

ぼくは落ち着きがないぼくは落ち着きがない
長嶋 有

光文社 2008-06-20
売り上げランキング : 53794
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
青春小説の金字塔、島田雅彦『僕は模造人間』(86年)、山田詠美『ぼくは勉強ができない』(93年)。偉大なる二作に(勝手に)つづく、00年代の『ぼくは〜』シリーズとも言うべき最新作!「本が好き!」連載中に大江賞を受賞したことで、ストーリーまでが(過激に)変化。だから(僕だけでなく)登場人物までがドキドキしている(つまり落ち着きがない)、かつてみたことのない(面白)不可思議学園小説の誕生。
(BOOKデータベースより)続きを読む

ebinote at 02:04コメント(0)トラックバック(0) 

2008年11月28日

ガーディアン (カッパ・ノベルス)ガーディアン (カッパ・ノベルス)
石持浅海

光文社 2008-08-21
売り上げランキング : 132472
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
お父さんに恥ずかしくないように生きる。それは、護られている彼女のルール。
幼時に父を亡くしてから、勅使河原冴はずっと不思議な力に護られてきた。彼女が「ガーディアン」と名づけたその力は、彼女の危機を回避するためだけに発動する。突発的な事故ならバリアーとして。悪意をもった攻撃には、より激しく。では、彼女に殺意をもった相手は?ガーディアンに、殺されるのだろうか。特別な能力は、様々な思惑と、予想もしない事件を呼び寄せる。
石持浅海流奇想ミステリー、開幕!
(新書・内容紹介より)続きを読む

ebinote at 21:00コメント(0)トラックバック(3) 
プロフィール

エビノート

rssなど
【ほんぶろ】にて、
特集ページを
作成していただきました♪
↓↓
エビノートの特集ページ


Subscribe with livedoor Reader
月別記事
お気に入り
いらっしゃいませ♪
メールはこちらから
アクセス解析
QRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: