吉野万理子

2009年10月31日

シネマガールシネマガール

角川書店(角川グループパブリッシング) 2009-07-01
売り上げランキング : 607936

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
少子化の影響もあり、今にもつぶれそうな黄桃学園大学に、ハリウッドで物語分析官として活躍していた初代理事長の孫娘・一条リラがやってきた。
バチッと決まったハイファッション、スタイル抜群で物怖じしない彼女が、映画の知識と行動力をいかして、再建に乗り出す!
しかし、現理事長による陰謀、さらには完璧に見えたリラに意外な弱点があることも明らかになって―。
リラの奇抜なシナリオは、あきらめきった人々の心を変えられるのか。
(BOOKデータベースより)
続きを読む

ebinote at 19:14コメント(0)トラックバック(0) 

2008年12月03日

エキストラ!エキストラ!
吉野 万理子

PHP研究所 2008-09-20
売り上げランキング : 451318
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
人生のクライマックスっていつだろう?
何のために仕事しているの? 会社のため、彼のため、それともチキンカツのため!?
会社の倒産によって転職を余儀なくされた紺野真穂(こんの・まほ)。趣味は、我流だが、短歌を詠むこと。私の人生のクライマックスはいつなのか――。ぼんやりと、そんなことを考えてしまう日々。前職ではコピーライターであったが、いまはキャラクタービジネスを手がけるベンチャー企業、『キャラパーク』の営業アシスタントとして再スタートしている。新たなプロジェクト進行に向け組織変更が行なわれ、真穂は憧れの先輩社員・大賀諒(おおが・りょう)と同チームに配属されるのだった……。
仕事で、こんなシーンある、ある! 職場に、こんな人いる、いる!! 小気味良いテンポで綴る、ムクムクと元気がわいてくる、共感度ピカイチの「ワーキング・ガール小説」。あなたが働く意味はここにある!
(内容紹介より)続きを読む

ebinote at 19:34コメント(0)トラックバック(0) 

2008年03月19日

乙女部部長 (ダ・ヴィンチブックス)乙女部部長 (ダ・ヴィンチブックス)
吉野万理子

メディアファクトリー 2007-11-14
売り上げランキング : 352589

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
運命の出会いにタイムリミットってあるの?
30歳を過ぎたらあきらめなきゃならないの?
30代、独身、恋人ナシで“乙女部”部長に就任(!?)した小夏。
運命の赤い糸はどこに…。
『ダ・ヴィンチ』連載を単行本化。続きを読む

ebinote at 19:58コメント(2)トラックバック(0) 

2007年10月10日

ROUTE134ROUTE134
吉野 万理子

講談社 2007-08-30
売り上げランキング : 17130
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
やり直せない過去を抱えていても、未来に向かうことはできるのか、それともやはり無理なのか―。
中学時代、憧れていた同級生・夕輝との行き違いで、いじめに遭った悠里。
国道134号線沿いの小さなカフェでマスターをしていた夕輝と18年ぶりに会った悠里は、過去を忘れたかのように触れ合うが…。
(BOOKデータベースより)続きを読む

ebinote at 01:24コメント(12)トラックバック(4) 

2007年05月13日

ドラマデイズドラマデイズ
吉野 万理子

角川書店 2007-03
売り上げランキング : 457739
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
がんばれ、わたし! セクハラも上司のイヤミも吹っ飛ばせ!!
シナリオコンクールで佳作を受賞した茉由子。
プロデューサーのセクハラや上司のイヤミにも負けず、脚本家としても成長していく彼女だったが、気がつけば社内で情報スパイの濡れ衣を着せられ……。
さわやかお仕事小説
(出版社/著者からの内容紹介より)続きを読む

ebinote at 00:22コメント(8)トラックバック(4) 

2006年10月08日

秋の大三角秋の大三角
吉野 万理子

新潮社 2005-12-15
売り上げランキング : 441591
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
根岸線に現れる「キス魔」という痴漢は憧れの先輩の彼氏だった!
でもその怪しい男の正体は―。
横浜を舞台に女子校生たちの不思議な経験を描いた学園ファンタジー。
第1回新潮エンターテインメント新人賞。
(BOOKデータベースより)
続きを読む

ebinote at 19:41コメント(0)トラックバック(0) 

2006年08月15日

雨のち晴れ、ところにより虹雨のち晴れ、ところにより虹
吉野 万理子

新潮社 2006-07-20
売り上げランキング : 456902
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
人の繋がりは優しさだけで出来ているんじゃない。
でも怖がるだけじゃ何も始まらないことだって知っている…。
夫婦のすれ違い、親子の行き違い、親友との仲違い。
きっかけはみんな些細なことなのに、想いがねじれ交錯する。
人は何度でも幸せになる資格がある。
湘南を舞台に描く六つの奇跡。
(BOOKデータベースより)続きを読む

ebinote at 00:10コメント(16)トラックバック(5) 
プロフィール

エビノート

rssなど
【ほんぶろ】にて、
特集ページを
作成していただきました♪
↓↓
エビノートの特集ページ


Subscribe with livedoor Reader
月別記事
お気に入り
いらっしゃいませ♪
メールはこちらから
アクセス解析
QRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: