図書館戦争

2008年08月16日

別冊図書館戦争 2 (2)別冊図書館戦争 2 (2)
有川 浩

アスキー・メディアワークス 2008-08
売り上げランキング : 12
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


≪内容≫
「そんで、結局あの人たちは?」
これにて幕引き、『別冊 図書館戦争 II』!
気になるあのペアの恋の行方もついに──!?
(出版社HPより)

思いっきりネタバレしてますので、続きはすでに読まれた方のみでお願いします。
すみません。続きを読む

ebinote at 00:17コメント(34)トラックバック(17) 

2008年04月13日

別冊図書館戦争 1 (1)別冊図書館戦争 1 (1)
有川 浩

アスキー・メディアワークス 2008-04
売り上げランキング : 5416
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
「図書館戦争」のベタ甘全開スピンアウト別冊シリーズ第1弾。
堂上篤、笠原郁の武闘派バカップル恋人期間の紆余曲折アソート。
登場人物を中心に、図書館の比較的小さな日常事件を絡めて綴ったラブコメ仕様。
(MARCデータベースより)
続きを読む

ebinote at 19:06コメント(34)トラックバック(20) 

2007年11月18日

図書館革命図書館革命
有川 浩

メディアワークス 2007-11
売り上げランキング : 476
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
あの図書館の鐘を鳴らせ!

年始、原子力発電所を襲った国際テロ。
それが図書隊史上最大の作戦(ザ・ロンゲスト・デイ)の始まりだった――
ついにメディア良化法が最大の禁忌に手をかける!?
図書隊は良化法の横暴を阻止できるのか!?
手詰まった状況を打破する一手を放ったのは、
――何とタスクフォースの山猿ヒロイン!
『図書館戦争』シリーズ第4弾にして完結巻、これをもっていよいよ閉幕!
果たして、幕は無事に下りるのか――!
(電撃文庫&hpより)

『図書館戦争』シリーズの完結巻です。
発売を楽しみにしていたので、読み終えて感慨もひとしお。
というか、読み終えたばかりなので放心状態…かも。
何から書いてよいやら…と、逡巡しながら書き上げてみたらものすごい長文(^_^;)
ネタバレも含んでいますので、続きはすでに読まれた方のみでお願いします。
続きを読む

ebinote at 01:11コメント(44)トラックバック(24) 

2007年08月24日

図書館危機図書館危機
有川 浩

メディアワークス 2007-02
売り上げランキング : 166
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
有川浩『図書館戦争』シリーズ最新刊!!
図書館は誰がために―王子様、ついに発覚!山猿ヒロイン大混乱!
玄田のもとには揉め事相談、出るか伝家の宝刀・反則殺法!
―そしてそして、山猿ヒロイン故郷へ帰る!?そこで郁を待ち受けていたものは!?
終始喧嘩腰でシリーズ第3弾、またまた推参。
(BOOKデータベースより)続きを読む

ebinote at 01:59コメント(45)トラックバック(24) 

2007年08月23日

図書館内乱図書館内乱
有川 浩

メディアワークス 2006-09-11
売り上げランキング : 251
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
相も変わらず図書館は四方八方敵だらけ!
山猿ヒロインの両親襲来かと思いきや小さな恋のメロディを 叩き潰さんとする無粋な良化「査問」委員会。
迎え撃つ図書館側にも不穏な動きがありやなしや!?
どう打って出る行政戦隊図書レンジャー!
いろんな意味でやきもき度絶好調の『図書館戦争』シリーズ第2弾、ここに推参!
――図書館の明日はどっちだ!?
(出版社/著者からの内容紹介より)続きを読む

ebinote at 18:42コメント(22)トラックバック(22) 

2007年08月22日

図書館戦争図書館戦争
有川 浩

メディアワークス 2006-02
売り上げランキング : 1153
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
───公序良俗を乱し人権を侵害する表現を取り締まる法律として『メディア良化法』が成立・施行された現代。
超法規的検閲に対抗するため、立てよ図書館!狩られる本を、明日を守れ!
敵は合法国家機関。
相手にとって不足なし。
正義の味方、図書館を駆ける!

笠原郁、熱血バカ。
堂上篤、怒れるチビ。
小牧幹久、笑う正論。
手塚光、頑な少年。
柴崎麻子、情報屋。
玄田竜介、喧嘩屋中年。

この六名が戦う『図書館戦争』、近日開戦!
(出版社/著者からの内容紹介より)続きを読む

ebinote at 00:56コメント(39)トラックバック(30) 

2006年10月20日

レインツリーの国レインツリーの国
有川 浩

新潮社 2006-09-28
売り上げランキング : 7423
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
きっかけは「忘れられない本」そこから始まったメールの交換。
あなたを想う。
心が揺れる。
でも、会うことはできません。
ごめんなさい。
かたくなに会うのを拒む彼女には、ある理由があった―。
青春恋愛小説に、新スタンダード。
(BOOKデータベースより)続きを読む

ebinote at 21:41コメント(31)トラックバック(25) 
プロフィール

エビノート

rssなど
【ほんぶろ】にて、
特集ページを
作成していただきました♪
↓↓
エビノートの特集ページ


Subscribe with livedoor Reader
月別記事
お気に入り
いらっしゃいませ♪
メールはこちらから
アクセス解析
QRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: