小路幸也

2009年12月13日

brother sun 早坂家のことbrother sun 早坂家のこと

徳間書店 2009-08-26
売り上げランキング : 235132

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
早坂家の三姉妹、それぞれが感じている、家族の姿。
ちゃぶ台を囲みながらそれぞれの思いが一つになったとき、本当の家族の姿が見えてくる。
考えたり悩んだり、苦しかったりするけれど、それぞれが補いながら暮らしている。
「東京バンドワゴン」シリーズを始め、様々な家族を描いてきた著者が三姉妹を通し描く、新しい家族のカタチ。
(BOOKデータベースより)続きを読む

ebinote at 19:51コメント(0)トラックバック(2) 

2009年10月01日

ブロードアレイ・ミュージアムブロードアレイ・ミュージアム

文藝春秋 2009-03
売り上げランキング : 73354

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
唯一の堅気者、新人キュレーター・エディ、魅力的な赤毛の美女“ダンシング”メイベル、100キロの巨漢“ベビーベッド”ブッチ、ベビーフェイスの伊達男“キッド”バーンスタイン、滅多にしゃべらない寡黙な“セイント”モース、そして、物に触れるだけで未来の悲劇を読み取ってしまう不思議な少女フェイ。
悲劇を阻止すべく、BAMの面々は事件解決に乗り出す。
(BOOKデータベースより)

続きを読む

ebinote at 00:00コメント(0)トラックバック(1) 

2009年08月25日

COW HOUSE―カウハウスCOW HOUSE―カウハウス

ポプラ社 2009-06
売り上げランキング : 180828
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
この家は、みんなの居場所。
25歳、ワケあって窓際族。
仕事は、会社所有の豪邸の管理人。
なぜか集まってきたのは丑年の面々。
(BOOKデータベースより)続きを読む

ebinote at 19:59コメント(2)トラックバック(3) 

2009年08月06日

マイ・ブルー・ヘブン―東京バンドワゴンマイ・ブルー・ヘブン―東京バンドワゴン

集英社 2009-04
売り上げランキング : 15219
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
国家の未来に関わる重要な文書が入った“箱”を父親から託され、GHQを始め大きな敵に身を追われるはめになった、子爵の娘・咲智子。
混血の貿易商・ジョー、華麗な歌姫・マリア、和装の元軍人・十郎、そして、がらっぱちだけれど優しい青年・勘一にかくまわれ、敵に連れ去られた両親の行方と“箱”の謎を探る、興奮と感動の番外編。
(BOOKデータベースより)

続きを読む

ebinote at 19:51コメント(6)トラックバック(6) 

2009年06月29日

わたしとトムおじさんわたしとトムおじさん
小路 幸也

朝日新聞出版 2009-01-20
売り上げランキング : 373867
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
帆奈、13歳。両親の別居でNYから単身帰国中。日本の学校に馴染めない帰国子女。斗六、28歳。高校時代のある事件が原因で外に出られなくなった、本当はイケメン。叔父と姪、それぞれの「問題」を抱えた二人は一緒に暮らすことになる。帆奈はおじさんを立派な大人にするために、恋をさせようと奔走するが…。
(BOOKデータベースより)
続きを読む

ebinote at 20:01コメント(0)トラックバック(0) 

2009年05月12日

21 twenty one21 twenty one
小路 幸也

幻冬舎 2008-06
売り上げランキング : 185170
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
中学校入学の日、担任になった先生が僕たちにこう言った。
「ここにいる21人が今日から卒業までの仲間です。そして、なんと21世紀に、21歳になる仲間です」
なんでもない、他愛もない、ただの偶然。でもその偶然が重なって集まった仲間が21人いる。その事実が僕たちに強烈な連帯感をもたらした。21世紀に、21歳になる21人。僕たちは“21”というもので繋がれた仲間。21・21・21。“twenty one”だ。そして、ずっと変わらない仲間だと、無邪気に信じていた…。
なぜ自ら死を選んだ?僕たちに何も告げず。特別な絆で結ばれていると信じていた人を突然喪ったとき、胸に込み上げる思いをどうすればいいんだろう…。大きな注目を集める著者が“生きていく意味”を深く問いかける感動作。
(BOOKデータベースより)

続きを読む

ebinote at 19:10コメント(2)トラックバック(1) 

2008年11月06日

うたうひとうたうひと
小路 幸也

祥伝社 2008-07-23
売り上げランキング : 105982
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
誰にでもその人だけの歌(ストーリー)がある

恋人に、友達に、きっと伝えたくなる7つのやさしい物語
『東京バンドワゴン』の著者が描く珠玉の短編集!

ギターが泣いている。最初にそう言ったのは誰なのか今となってはわからない。
奴がチョーキングすると音が泣き出すんだ。
あなたのギターを聴いているとわけもなく涙が流れてきます。
雨の中を歩けば、誰にも知られずに泣くことができる。
お前のギターがまさにそれだ。
weeping in the rain.
俺の代名詞になった。
それなのに。
………………………(――「クラプトンの涙」より)
(出版社/著者からの内容紹介より)続きを読む

ebinote at 13:35コメント(8)トラックバック(4) 

2008年10月19日

空へ向かう花空へ向かう花
小路 幸也

講談社 2008-09-26
売り上げランキング : 25235

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
「どうしようもないことって、起こるんだって、わたしは知ってるから」
『東京バンドワゴン』の著者書き下ろし長編!新たな感動!

ハルとカホは違う小学校に通う、6年生。
接点などなかったふたりが、運命のいたずらによって引き寄せられる。心に傷を負った少年、少女、そして彼らを見守る大人たち。それぞれが懸命に、前を向いて歩いていく――。
第29回 メフィスト賞作家、胸を突く長編力作!
(出版社HPより)続きを読む

ebinote at 00:24コメント(8)トラックバック(5) 

2008年06月13日

モーニング Mourningモーニング Mourning
小路 幸也

実業之日本社 2008-03-19
売り上げランキング : 173971
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
大学時代の親友の訃報に接した「私」は、葬儀の席で大学時代バンドを組んでいた仲間と再会する。
葬儀を終えたとき、仲間の1人の淳平が自殺を口にする。
説得を試みる「私」と仲間たちだったが、封印してきた過去が浮上し…。
(MARCデータベースより)続きを読む

ebinote at 22:09コメント(14)トラックバック(7) 

2008年05月22日

スタンド・バイ・ミー―東京バンドワゴンスタンド・バイ・ミー―東京バンドワゴン
小路 幸也

集英社 2008-04
売り上げランキング : 7161
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


≪内容≫
大人気の東京バンドワゴンシリーズ第3弾!
古本屋を営む平成の大家族が、古本と共に持ち込まれる事件の数々を家訓に従い解決する、涙と笑いのラブ&ピース物語。
今回は、あの昭和のスターが愛のために奔走する!?
ますます元気な第3弾!
(出版社/著者からの内容紹介より)続きを読む

ebinote at 22:18コメント(20)トラックバック(11) 
プロフィール

エビノート

rssなど
【ほんぶろ】にて、
特集ページを
作成していただきました♪
↓↓
エビノートの特集ページ


Subscribe with livedoor Reader
月別記事
お気に入り
いらっしゃいませ♪
メールはこちらから
アクセス解析
QRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: