集英社

2009年11月03日

青嵐の譜青嵐の譜

集英社 2009-08-05
売り上げランキング : 3568
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
第20回「小説すばる新人賞」受賞第一作。
渾身の書き下ろし長編小説。
―文永11年(1274年)、アジア全土を揺るがす蒙古軍が、九州北方、玄界灘に浮かぶ、壱岐の島を襲撃した。
「小説すばる新人賞」の新鋭が描く、「元寇」に巻き込まれた若者達の青春群像劇。
(BOOKデータベースより)
続きを読む

ebinote at 00:00コメント(4)トラックバック(3) 

2009年08月06日

マイ・ブルー・ヘブン―東京バンドワゴンマイ・ブルー・ヘブン―東京バンドワゴン

集英社 2009-04
売り上げランキング : 15219
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
国家の未来に関わる重要な文書が入った“箱”を父親から託され、GHQを始め大きな敵に身を追われるはめになった、子爵の娘・咲智子。
混血の貿易商・ジョー、華麗な歌姫・マリア、和装の元軍人・十郎、そして、がらっぱちだけれど優しい青年・勘一にかくまわれ、敵に連れ去られた両親の行方と“箱”の謎を探る、興奮と感動の番外編。
(BOOKデータベースより)

続きを読む

ebinote at 19:51コメント(6)トラックバック(6) 

2009年07月25日

宵山万華鏡宵山万華鏡
森見登美彦

集英社 2009-07-03
売り上げランキング : 322
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
祇園祭宵山の京都。
熱気あふれる祭りの夜には、現実と妖しの世界が入り乱れ、気をつけないと「大切な人」を失ってしまう―。
幼い姉妹、ヘタレ大学生達、怪しげな骨董屋、失踪事件に巻き込まれた過去をもつ叔父と姪。
様々な事情と思惑を抱え、人々は宵山へと迷い込んでいくが…!?
くるくるとまわり続けるこの夜を抜け出すことは、できるのか。
(BOOKデータベースより)
続きを読む

ebinote at 19:51コメント(8)トラックバック(6) 

2009年03月16日

魚神魚神
千早 茜

集英社 2009-01-05
売り上げランキング : 69763
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
生ぬるい水に囲まれた孤島。
ここにはかつて、政府によって造られた一大遊廓があった。
捨て子の姉弟、白亜とスケキヨ。
白亜は廓に売られ、スケキヨは薬売りとして暗躍している。
美貌の姉弟のたましいは、惹きあい、そして避けあう。
ふたりが再び寄り添うとき、島にも変化が…。
第21回小説すばる新人賞受賞作。
(BOOKデータベースより)
続きを読む

ebinote at 20:07コメント(6)トラックバック(3) 

2009年02月28日

恋愛嫌い恋愛嫌い
平 安寿子

集英社 2008-10
売り上げランキング : 51466
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
恋愛は、難しい。
面倒くさい。
上手くいかない…。
それならいっそ、一人で生きちゃ、ダメですか?
痛いほどリアルで、じんわりと勇気をくれる3人の女たちの物語。
(BOOKデータベースより)続きを読む

ebinote at 21:45コメント(0)トラックバック(1) 

2009年02月25日

廃墟建築士廃墟建築士
三崎 亜記

集英社 2009-01-26
売り上げランキング : 1631
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
ありえないことなど、ありえない。
不思議なことも不思議じゃなくなる、この日常世界へようこそ。
七階を撤去する。廃墟を新築する。図書館に野性がある。蔵に意識がある。
ちょっと不思議な建物をめぐる奇妙な事件たち。現実と非現実が同居する4編収録の最新作。
(BOOKデータベースより)続きを読む

ebinote at 20:00コメント(4)トラックバック(3) 

2009年02月19日

光
三浦 しをん

集英社 2008-11-26
売り上げランキング : 8661
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
天災ですべてを失った中学生の信之。
共に生き残った幼なじみの美花を救うため、彼はある行動をとる。
二十年後、過去を封印して暮らす信之の前に、もう一人の生き残り・輔が姿を現わす。
あの秘密の記憶から、今、新たな黒い影が生まれようとしていた―。
(BOOKデータベースより)続きを読む

ebinote at 20:53コメント(14)トラックバック(9) 

2008年12月28日

サンタクロースのせいにしよう (集英社文庫)サンタクロースのせいにしよう (集英社文庫)
若竹 七海

集英社 1999-11
売り上げランキング : 67670
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
一戸建てを二人でシェア、料理さえ作れば家賃はタダ。そんなおいしい話を見逃す手はない―。
というわけで、気はいいけれど変わり者のお嬢様・銀子さんの家に居候することになった私。しかし、引っ越し早々、幽霊は出るわ、ゴミ捨て場の死体騒動に巻き込まれるわ…なぜかトラブルが続発。郊外の平凡な住宅地を舞台に、愛すべき、ちょっと奇妙な隣人たちが起こす事件を描くミステリ短編集。
(BOOKデータベースより)続きを読む

ebinote at 22:41コメント(0)トラックバック(0) 

2008年12月15日

インターセックスインターセックス
帚木 蓬生

集英社 2008-08
売り上げランキング : 5249
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
生殖と移植では「神の手を持つ名医」と評判の岸川卓也院長が率いる、贅沢な施設と高度な医療を誇るサンビーチ病院。泌尿婦人科医の秋野翔子は岸川に請われてこの病院に勤務することになった。そこでは性同一性障害やインターセックスの患者たちへの性転換手術やさまざまな治療が行われていた。翔子は「人は男女である前に人間だ」と主張し、人知れず悩み、絶望の淵にいた患者達のために奔走する。やがて翔子は、彼女に理解を示す岸川の周辺に不可解な変死が続いていることに気づく…。神が創り出した少数派の人間たちの魂の叫び、身体と魂の尊厳。医学の錯誤を見据える世界初テーマに挑む、衝撃と感動のサスペンス大作。
(BOOKデータベースより)続きを読む

ebinote at 19:55コメント(2)トラックバック(0) 

2008年11月15日

三月の招待状三月の招待状
角田光代

集英社 2008-09-04
売り上げランキング : 7956
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≪内容≫
友人の風変わりな離婚パーティで顔を合わせた5人の男と女。動揺、苛立ち、虚しさ、自分を取り戻そうとするのだが、揺れるこころが波紋をなげる。それぞれが見つける新たな出発を描いた長編小説。
(内容紹介より)続きを読む

ebinote at 00:16コメント(6)トラックバック(4) 
プロフィール

エビノート

rssなど
【ほんぶろ】にて、
特集ページを
作成していただきました♪
↓↓
エビノートの特集ページ


Subscribe with livedoor Reader
月別記事
お気に入り
いらっしゃいませ♪
メールはこちらから
アクセス解析
QRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: