チャチャ系ねぎそば★麺担品牛タン定食★利久

2021年11月28日

40歳の長い話 

本日は、私の40歳の誕生日!!

40歳ですか~、ついにここまできました。


40歳というのは、私にとって大きな意味がありまして、

そのことをちょこっと書こうかな思います。


私の、「夢」の話。

IMG_0499


私は、18~20歳の頃にフランスに住んでおりまして、

パリを拠点にヨーロッパ中を旅行していました。


ず~っと旅行していたいなと考えて、

海外でお金を稼げば、ふら~っと行けるなと。

1万円でパリから列車でバルセロナとか行ける時代でした。



何か仕事になりそうなことないかな~と考えながら旅行していて、

そんな中で、よく現地の日本の人とも、

「ろくなホテルがないよね~」と話をしていました。


シャワーが水しかでない、

バスタブはあるけど栓がないから湯が貯まらない、

トイレの水が流れない、紙がない、

隣の客室と行き来できる扉がある、

臭い、暑い、寒い、カビ

スタッフもすごく不機嫌な対応・・。

DSC02395

今おもえば、安宿だからしょうがないかな~とも思いますが、

当時の私は閃いたわけです



「ちゃんとした日本クオリティのホテルをパリで経営すれば、

日本人の観光客にめちゃくちゃ人気が出るのではないかな」と




※若い頃の私は、古都の不便さを楽しむという発想がなく、

日本人なのに「侘び寂び」がわからずに、

便利さや快適が最高と考えていました

若いですね~





話はホテルに戻りますが、

お湯出る、トイレが流れる、エアコン完備は当たり前、

スタッフは日本語対応可で、

有名レストランの予約代行をサービスで行い、

読めないフランス語のメニューも日本語訳して、

オペラの予約など、行きたいけど行けない、

そんなかゆい所に手が届く、

今でいうコンシェルジュを備えたそんなホテル


当時はコンシェルジュがいるホテルなんて泊まったことがなかったので、

思いついたときは震えましたね~

「やばい、こりゃ天下とったぞ」と

DSC02404



20歳の私の妄想は膨らみまして、

ホテルの名前も考えました、2棟分。


ホテルの名前は「Renard rouge」と、「Raton laveur vert」。

日本語に訳すと、「赤いきつね」と「緑のたぬき」

日本人ならこの洒落が効いたホテル名、

絶対にウケるぞ~と一人で興奮し眠れなかった


「地球の歩き方」や「るるぶ」に掲載してもらって~・・・

と妄想が泊まらず、その妄想が、私の夢になりました




目指す先がきまり、さぁどうやってそこまで辿り着くか。

無一文の私は考えまして、まず、いくらでホテルが買えるのかなと。

ということでちょっと調べてみますと、

6階建のホテルが当時の価格で2億円くらい??

みたいな情報を入手しました。

20101230102546(2)


う~ん、高いか安いか分からない

人にはそれぞれモノサシがありまして、

当時の私のモノサシでは2億円がどのくらいの価格か測れませんでした。

から、躊躇なく目指すことが出来たんだと思います




ということは~、まずお金を作ろうと吉田少年は考えまして、

人生設計の地図として、

まず日本に帰って大学に入って、卒業で24歳。

独立を前提に考えながら働いて、20代で起業。

10年間、社長としてがむしゃらに働いて、

40歳の誕生日までに2億円貯める

40歳からフランスでホテルを開業だーーー




20歳の私が夢見た日、それが今日

別の世界線の私が辿り着いているはずの今日





さて、ここからはお金の話

起業し、自分のモノサシも大きくなりまして、

2億円の価値も分かるようになりました。



所得税を払いながら2億円のキャッシュを作るのは、まず、難しい。

個人で考えると、年収4,000万円で手取り2,000万円。

これを10年

いやいやいやいや、年収4,000万円ってなんですか



個人で2億円を現金で貯めるという線は、ないのかな~

たぶん、すごく頭の良い方とかだと投資でどうこうって考えもあるのでしょうが、

いかんせん「the凡人」の私は、

本業以外に手を出すと痛い目を見ることも経験済み。

学んだことは、謙虚に、堅実に、です




起業当時、銀行の担当者とも話をしたことがあります。

将来的に外国でホテル事業やりたいんですけど、

外国で行う事業に融資ってしてもらえるものですか?と。

「地方銀行では無理ですね、基本的には県内のみです。」との回答

「可能だとすればメガバンクだと思いますけど、

ホテル事業で実績を積んで海外進出なら分かるけど、

不動産業で実績を積んで海外でホテルというのは、

メガバンクでも難しいと思いますよ。」とのこと。



正論って暴力ですよね




そんなこんながありまして、

お金の問題を棚上げして日々仕事をしていたわけですが、

あるとき、パリのホテルの売買価格を調べてみたら、

ん、5億円??

ん??10億!??



日本で暮らしているとあまり感じませんが、

世界的に物価が上がっておりまして、

当時(2001年)とは比べものにならない価格に。


円からユーロを見ると、めちゃくちゃ高い。

醤油ラーメン1杯13ユーロくらいで、1,700円??

ちーん



これが今から4年くらい前の話。

これは~、物理的にホテル無理だなと。



そうなると、見えていなかった現実が一気に見えてきます。


ホテル経営のノウハウは??

今の会社は??

家族は??

そもそも本当にホテルがやりたかったの??




当時完璧だと思っていた20歳の私の夢は、

社会をしり、仕事をしり、お金をしり、家族をしり、

ものすごく穴だらけだと知りました。



とはいえ、20代、30代と夢をおいかけた結果、

私だけではなく、スタッフも割と自由に旅行に行ける会社が出来まして、

ふら~っと旅行に行ける環境になりました

当初の夢は叶ったのかなと。



20歳の私には、

「ホテル経営ではないけれど、

頑張っていればそんなに悪くない未来が待っているよ」と、

40歳の私が、メトロに乗って教えに行こうかな。



ん、待てよ、

あの時「ろくなホテルがないよね~」と話したのは、ひょっとして・・。
















なんでしょう、この文章

もう4時間くらい書いてて、もうよく分かりません

急に伏線回収を入れてみました


毎年誕生日は、ポエマーになりますので、

今日だけはこんな感じで

というわけで40歳、個人的に思い入れのある年

また明日から頑張ります

今後ともよろしくお願いいたします。









不動産の売買、買取りのご相談は
えびす不動産
http://www.ebis-fudosan.com/


インスタグラム
インスタグラム ほぼ毎日更新中

査定・買取り依頼 
satei_b

お問合せ 
side_btn_ov





盛岡 紫波 矢幅 矢巾 北上 花巻 滝沢 不動産売買 建売 新築 仲介 買取 無料査定 オープンハウス 岩手県  







ebis_fudosan at 23:00│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
チャチャ系ねぎそば★麺担品牛タン定食★利久