2008年11月06日

リストランテ ASO 旧山手通りの洋館イタリアン

e0dcc39f.JPG 旧山手通り、緑豊かな一角に、通りに面した「カフェ・ミケランジェロ」に隠れるように、昭和初期の洋館がひっそり建っています。「リストランテASO」です。
恥ずかしがりやの、お姫様のよう。
 入り口でウエイターさんが、にこやかに迎えてくれました。
 期待に、心がはずみます。

37462d78.JPG ランチBコースです。

前菜 ポルチーニのスープ。運ばれてきてびっくり。なんとその場で、ポルチーニからスープを作り、出来立てをいただきました。香りが立ち上がり秋があふれるよう。
 きのこと海老のフリットはカリッと、軽い仕上がり。レースのように薄い衣が、海老をやさしく包みます。
05af7634.JPG サラダです。生きの良いさんまのマリネー、新鮮な野菜、盛り付けがとても美しく、うれしくって目じりが下がっちゃう。


a0c93d69.JPGパスタです。紫色の貝のふたを開けると、帆立のソテーが隠れていました。周囲の、野菜と一緒に食べるのです。
 わたしは、紫貝でしたが、友人は鮮やかな山吹色の貝でした。色合いが、とても美しくて、わくわくします。
1014b999.JPG 牛のほほ肉のパイ包み焼き
パイを、開けるとアニスの香りが広がります。
ほほ肉は、パイ皮のなかで、柔らかくおいしい仕上がり。

46aaad6c.JPG
 この日のお楽しみ。デザートワゴンから選んだケーキとブリュレ。
 至福のときです。


3acc9a5b.JPG お茶とともに供される、ミニ菓子です。お花のようにかわいい。ミニエクレアやミニシュークリームの中に、ちゃんとクリームがはいっていました。




 渋谷区猿楽町29−3
03−3770−3690 定休日なし
ランチ 12時から15時半(LO13時半)
夜   18時から23時 (LO20時半)
ランチA 4000円(税込み、サービス料13%)
ランチB 5250円
ランチC 8400円

☆☆☆ 美人ポイント ☆☆☆
さすが、ミシュラン☆二つです。
シェフの阿曽達治さんは「サプライズのある一皿を、常に提供していきたい」とのこと。
 美味しいだけではなく、それ以上のものを味わえるステキなランチです。
イタリア料理とかフランス料理とかを超えたもの。
「生きる喜び」に出会えることでしょう。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔